最短で英語が話せる日本人に変えるバンクーバーの語学学校「VECTOR」

3697

View

Vector International Academy

カナダ・バンクーバーにある日本人専門の語学語学学校VECTOR International Academyを紹介します。日本人に英語を教えることに特化した学校で、教師陣は日本人が英語で苦手とするところを熟知し、それを克服して「世界に通用する英語が話せる日本人」を育成しています。

スポンサーリンク

まずはこの動画をご覧ください。

YouTube

8週間でこれだけ英語がしゃべれるようになる学校があります。
カナダ、バンクーバーにある「Vector International Academy」です。この学校では、このような卒業生を毎月輩出しているそうです。

海外留学して語学学校に通い始めると、誰もが気付くことがあります―それは、日本人の英会話力が著しく低いということ。

文法やリーディング中心の筆記テストでは、日本人生徒は上位に食い込むことができるのですが、日常のクラスの様子を見てみると、日本人はヨーロッパや南米、中東など他国出身の生徒たちの押され気味です。

語学学校で同じクラスに居るということは、彼らの英語力とそのクラスにいる日本人の英語力はほぼ同じはずなのですが、授業での発言数、日常での英語のコミュニケーション力は圧倒的に彼らの方が上です。

まさに、「文法はできるけど、会話が苦手な日本人」の典型です。
それでも語学学校に通ううちにそれが克服できればいいのですが、限られた留学期間ではそれができず、結局、全体的な英語力が多少伸びただけで、会話は苦手なまま語学学校を修了してしまう人も少なくありません。

そうした日本人を徹底的に指導し、自信を持って英語が話せる日本人を育成することをモットーにした学校が、「Vector International Academy」です。

VECTOR International Academy

ベクター講師陣
Vector International Academy

(ベクターのベテラン講師陣)

VECTOR International Academy(ベクター)は、老舗留学エージェントが100%出資した学校です。こんな学校が欲しい、という留学生声により誕生した学校です。
生徒は日本人のみで、日本人に特化した英語指導を行っています。

「バンクーバーまで留学してきたのに、日本人だらけの学校に通うのはちょっと…」
と思う方もいるでしょう。

でも、ちょっと待ってください。
それぞれの言語が持っているバックグラウンドは異なり、それ故に、母国語によって英語を習得する時につまずく箇所も違います。
たとえば日本人はLとR の聞き取り、発音が苦手ですが、韓国人はFの発音が苦手です。

ネイティブの講師はこれらのことを知識としてもっており、間違える理由も認識 をしていますが本質的には理解してくれません。なぜなら彼らは生まれたときから英語環境で、そのような発音で 苦労した経験は人生で一度もないからです。

一方、日本人講師は自分自身ができない状態からスタートして苦労して習得した 経験を持つため、できない生徒の気持ちがわかります。

きちんと日本語で理解した後でモノになった知識を実践で反復練習して定着させる。
ここバンクーバーにあるベクターでは教室で学んだ知識を教室の外、街中で実際に英語を使って練習をするのです。

<参考動画>

YouTube

<受講生の参考ブログ>

http://ameblo.jp/vector-report/entry-12049902355.html

通訳翻訳コース

通訳翻訳コース
Vector International Academy

通訳翻訳コースは、ベクターの看板コースです。通訳翻訳コースという名前ですが、通訳や翻訳家を目指している人向けという訳ではなく、翻訳家や通訳者になれるだけのスキルを学び、会議やビジネスで成功するプレゼンテーションを“実践”するコースです。

こんな方にオススメ

・会話はそれなりに出来るが複雑な話になるとついていけない
・意見を求められても上手く表現できない
・時事についての単語や言い回しがいまいち分からない

⇒英語の基礎はできているし、それなりの英語力があることも自覚しているが、それを実践・応用できていない

⇒⇒通訳翻訳コースでは、すぐに仕事で使える最新トピックを、わずか8週間で網羅します! 英語を「もう一つの自分の言語」にできた卒業生を数多く輩出した実績を持つオリジナルのアプローチで、あなたの英語を最大限に活性化します。

  1. 通訳翻訳コース担当Mari主任コーチ

    日本語話者が短期間で習得できる独自の発音演習なども導入し、国際舞台で通用するレベルになるまで合格を出さない徹底指導を行います。
    「なんとなく通じてきた」英語を根本から見直す機会を与えられ、卒業生の多くは、社内通訳者、国際企業勤務、特許翻訳家などとして活躍中です!

受講生の感想

課題も多く大変なコースだったのですが、苦しみながらも楽しんで勉強することができました。例えばドラマや映画での病院のシーンとか、戦闘シーンとか、あ!この単語!わかる!という発見が前よりも格段に増え、学習意欲がどんどん高まっていきました。8週間という短い期間でしたが、これでもかというくらい内容が本当に充実してます!
このコースを終えて、自信を持って英語を話すことができるようになりました!今年の夏から半年間フロリダのディズニーワールドでインターンシップをすることになりました。

スポンサーリンク

文法瞬間インプットコース

文法瞬間インプットコース
Vector International Academy

世界一薄い教科書を使って、英語でのスピーキングに必要な文法に瞬間アクセス!英語が話せるようになる訓練をします。 大量の例文と単語を徹底的にインプットし、スピーキングのための確固たる基礎を築きます

こんな方にオススメ

・人の真似と勢いだけで会話している
・文法は学生時代に勉強しただけで、記憶もあやふや
・会話中のセリフは、いつもワンパターン
・単語の羅列だけで話しがち

⇒英語を話したい気持ちは強いけど、基礎ができていないから、まったく通じない

⇒⇒文法瞬間インプットコースでは、話すための英語の基礎を最短距離で作り上げます!

  1. 文法瞬間インプットコース担当Akikoコーチ

    文法の指導をメインに、徹底して日本式英語を修正します。 文法の授業にありがちなノート書き取りを禁止し、本当に必要な文法を必要最小限にし、その後に活きる基礎を叩き込みます。 英語の勉強方法指導も得意とし、英語は筋トレだという先生独自の呪文式メソッドを用いて筋トレのように自分自身で英語を鍛えられる方法も伝授します。

受講生の感想

どんどん次が知りたくなるような授業内容で、とても分かり易かった。頭に残る呪文が面白かったです。

7人で授業を受けているけど、1人1人をしっかり見てくれているので自分の弱点をわかりやすいように説明してくれて、すごく理解しやすいです。

通じる会話アウトプットコース

通じる会話アウトプットコース
Vector International Academy

「型」からアプローチした発音・リズム・イントネーション練習で「通じる英語」を習得します。 既知の文法を様々な場面で瞬発的にアウトプットできるよう会話を作り、実践。伝える為に必要な発音・瞬発・応用力を養います

こんな方にオススメ

・文法構成を考えている間に話題が進んでしまう
・発音が間違っていると言われるが、どうしていいか分からない
・思っていることがスムーズに口から出て来ない
・文法的には合っているが相手に通じない

⇒「英語を話す」練習が足りていない。自分の英語力に自信がない。

⇒⇒通じる会話アウトプットコースでは、“型”からアプローチして『通じる英語』を目指します!

  1. 通じる会話アウトプットコース担当Momoeコーチ

    独自の“音法メソッド”で発音をトレーニングし会話力を育成します。ネイティブに近い発音方法を伝授し、 数多くの日本人学生に自信を与えてきました。 また、“エアドリル式”と呼ばれるトレーニング法を得意とし、頭で翻訳してからしか英語が口から出てこない、という典型的な日本人の瞬発力を徹底して鍛え上げます。

受講生の感想

発音の基礎や音法を学ぶことで、相手により理解してもらえる英語が話せるようになったと思います。また、レッスンの内容は普段の会話に応用したり、自分で考えて使えるものばかりです。また、ESLの大人数の授業と比べて、自分が英語を話す時間が圧倒的に長い!!です。

今まで自分がしゃべっていた英語がネイティブの話す英語とはだいぶ間違った発音の英語で、またそれを聞き取るのにネイティブの先生がどれだけ自分の話す英語に耳を傾けてくれているかを理解できました。
このレッスンを受けて音法の基礎を学び、授業を通して反復して発音の練習をすることにより短期間で発音の仕方について勉強することができました。また、音法を知ることで日常の英文がどのようにつながったりするのか注意が向くようになりました。発音の練習には終わりがないと思うのでまずここで基礎を学ぶことは今後の英語力向上にもとても役に立つと思いました。

お問い合わせ

ベクターでは、2~8週間の短期コースをメインに開講しているので、仕事や学校の休みを利用してバンクーバーに渡航し、集中的に受講することも可能です。その場合は、滞在先の提案も行っています。

その他、今回ご紹介した3コース以外にも、日本で受講できるオンラインコースや自分の弱点にじっくり取り組むマンツーマンレッスンもあります。

今度こそ本気で英語を話せるようになりたい!と思った方は、下記の学校情報ページから学校へ問合せをしてみましょう!開講日や空き状況、お見積もり依頼等、学校へ直接問い合わせることが可能です。

ベクター・インターナショナル・アカデミーのロゴです
名称Vector International Academy(ベクター・インターナショナル・アカデミー)
国・都市カナダ / ブリティッシュコロンビア州 / バンクーバー
学校形態語学学校専門学校
住所Suite410 1199WestPender Street Vancouver B.C Canada V6E 1R2
電話番号604-688-0303
公式サイトhttp://www.vectorinternational.ca/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/14272/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3036 view
  • 脱ブロークンイングリッシュ!正しい英語を習得するための3のコツ

    筆者は現在カナダに住んでいますが、10年以上カナダにいてもたどたどしいブロークンイングリッシュを操っている人を何人も知っています。このことからいくら海外に長く住んでいても、ただ住んでいるだけでは決してその国の言語を習得できるわけではないということがわかります。そこで今回はどうすれば短期間で最大の効果を出せるのかお伝えしたいと思います。

    Masaki 4242 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 1191 view
  • 大学生活で一番大変だった課題は?ーーTHE RYUGAKUライター8名に聞いてみた

    大学留学のメインはなんといっても勉強です。現地の言葉で大学の講義を受けるわけですから、相当な努力をしなければなりません。特に、留学先での課題は大変ですよね。今回は、実際に大学留学を経験したTHE RYUGAKUライターにアンケートを取り、大変だった留学先の大学の課題を答えてもらいました。

    運営チーム 1679 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 語学学校
  • 英語
  • 日本人
  • ベクター
  • ベクター・インターナショナル・アカデミー
  • Vector International Academy

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/