アナタは上手くできる?うま~くデートを断る英語フレーズ3選

4154

View

現在海外に住んでいる皆さんは、今までに現地でデートに誘われたことはありますか?外国人の方たちは一度気に入った人を見つけると、かなり積極的に電話番号を聞いてきたり、デートに誘ってくれます。もちろん、その相手と気が合えばとても楽しい時間を過ごせますが、趣味も興味も全く合わないような場合だと、会うのが苦痛に感じてしまいますよね・・・。そこで、デートをやんわ~りとお断りする時に使える方法を簡単な英文と共に3つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.My work (School) will be very busy this month….

「今月仕事(学校)がすっごい忙しくなりそうなの」と伝えてみましょう。大抵忙しいからと断り続ければ、相手は「この人は会ってくれる気が無いぞ・・・」と感じると思います。

過去に筆者は話が全く合わない方からデートに誘われたことがありますが、とにかく忙しいと言って断り続けてしまいました。しばらく断り続けた結果、やはり相手の方からは連絡がこなくなりました。残念ですが、ご縁が無かったということです。逆に相手から忙しいから!と言われた場合、やはり脈は無いかもですね・・・。

2.I haven’t been feeling very well… I’ll call you when I feel better!

「ここの所、体調が良くないの。良くなったら連絡するわ」という言い方です。相手の方から心配されるかもしれませんが、体調が悪いと言っている人に対してどうすることも出来ないので、もう待つしかありません。

少し心苦しい断り方ですが、相手の方に会いたくないという場合には、仕方がないのです・・・。しかし、相手の方は勇気を振り絞ってデートに誘ってくれているかもしれないので、相手を傷つけないようにお断りすることがスマートです。

スポンサーリンク

3.My family (friend) is visiting now!

海外に住んでいると、日本から家族や友達遊びに来るという機会があると思います。「今、家族(友達)が日本から来てるの。ゴメンね!」とお断りすれば、家族や友達を大切にする外国人の方たちはそれなら仕方が無いと理解してくれると思います。

筆者も実際にこう伝えてお断りしたことがあります。「Enjoy!」と言われて、それで終わりました。やはり家族が来ていたら、邪魔したらいけないなと思ってもらえたようです。

最後に

いかがでしょうか?無理して気の合わない人と会う必要は無いと思います。相手も自分も嫌な思いをする前にキチンとお断りしてスッキリしましょう。良い方とご縁がありますように!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Makani
Makani

学生時代は英語大嫌い!いつも追試組・・・。そんな私が英語力ゼロで海外に一人旅をしたことをきっかけにバックパーカーとして旅を続けることになり、現在縁があってハワイ在住。今まで見てきたことや感じたことを、少々辛口で共有していきたいと思います。