イタリア最旬チョコレートの祭典「Cioccolatò(チョッコラート)」の魅力とは?

1279

View

スポンサーリンク

CioccolaTò facebook

ここでは遠方に住むイタリア人もわざわざ足を運ぶほどの、大人気チョコイベント「Cioccolatò(チョッコラート)」の魅力を、イタリア在住の筆者が現地からレポートします。

スポンサーリンク

イタリアのチョコレートの祭典「Cioccolatò(チョッコラート)」とは?

チョコレートはイタリア語で「Cioccolato(チョッコラート)」といいます。Cioccolatòは食べ物のチョコレートと、イベント開催地トリノ(Torino)の県名略記号(頭文字)の「TO」を組み合わせた言葉。そのまま読むと「チョッコラート」ですが、アクセントのある末尾の「tò(ト)」を強めに、尻上がりに読む点がポイントです。

開催地は?どこでやるの?

Cioccolatòの開催地はピエモンテ州の州都・トリノの中心街。街一番の観光名所であるトリノ王宮前に広がる大通り・ローマ通沿いを中心に、右に左にたくさんの店が軒を連ねます。

トリノの陸の玄関口、ポルタ ヌォーヴァ駅(Porta nuova/ポルタ ヌォーヴァ)を降りると、早速眼前にローマ通り(Via roma/ヴィア ローマ)が現れ、20分程歩くと王宮にたどり着くことができます。車の運転が出来ない方にも最高のアクセスと言えるでしょう。

開催時期は?いつやるの?

毎年異なりますが、基本的にはチョコレートが溶けない秋~冬!ここ最近は11月の初旬に約2~3週間程度、行われることが多いです。

スポンサーリンク

Cioccolatòの魅力とは?行ったら絶対やるべきこと

最後にCioccolatòに行ったら絶対チェックしてほしいことを3つご紹介します。

1.最新チョコレート事情をチェック

トリノといったらイタリアのチョコレート担当都市!日本では、サッカーセリエAのユヴェントスFCの本拠地として知られていますが、イタリア人の多くは「トリノ」と聞くとチョコレートを想像します。

理由はかつて、フランスに支配されていた時、良質なチョコレート文化が育まれれた為。現在でも最新のチョコレート文化はトリノが発信源となることが多いです。

2.イタリア内外のチョコレートをチェック

世界のトレンドとともに、押さえておきたいのがイタリア内外のチョコレートたち。イタリア人も滅多にお目にかかれない辺境の手作りチョコレートから、海外のチョコレートまで、イベント開催中は珍しいものがたくさん紹介されます。

3.イタリアの誇るご当地グルメも忘れずチェック

チョコレートが苦手・・・という方は、イタリアご当地グルメをどうぞ。出店ブースの7~8割はチョコレートですが、それ以外にも北イタリア・トリノから遠く離れた、南イタリアのご当地グルメやイタリア人の大好物・ピザ、フォカッチャ等も食べることができます。

まとめ

トリノは日本からの飛行機が発着するミラノから、電車で約1時間。是非イタリアへ旅行で訪れる方も足をのばしてみてはいかがでしょうか?試食コーナーなどもたくさん用意されるので、チョコレート好きの方は行かないテがありません。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談