欧米人の定番Tacchino(七面鳥)!鶏肉との違いやおすすめレシピとは?

1343

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

「鶏肉(ニワトリ)かと思ったら七面鳥だった!」は海外生活あるあるなのではないでしょうか?七面鳥は欧米では定番鳥肉のひとつ。鶏肉とそっくりな上、一年中どの店にも置いてあるため欧米在住歴うん年の筆者もついうっかり間違って買ってしまいます。日本人の中には七面鳥を食べ慣れていない方も多いハズ!ここでは筆者の住むグルメの国イタリアより、七面鳥の鶏肉との違いやおすすめのレシピ等をご紹介します。*注:本文では鶏肉(ニワトリ)・鳥肉(鳥の肉全般)とします

スポンサーリンク

七面鳥の肉とは?

七面鳥(英:Turkey)は、イタリア語で「Tacchino(タッキーノ)」といいます。現地では鶏肉(イタリア語で「Pollo」)と隣同士に並んで売られていることがほとんどで、商品ラベルが無ければ分からない程両者はそっくり!種類も精肉(胸肉・もも肉など)から加工肉(ソーセージ・ハムなど)までバラエティ豊かに取り揃えられています。

七面鳥と鶏肉の違いとは(*注:主に胸肉で比較)

イタリアで売られている七面鳥と鶏肉の違いは(イタリア人に言わせると「特にない」という人がほとんどですが)主に以下3点と言われています。

  • 七面鳥の方がタンパク質がやや多い
  • 鶏肉の方が脂質がやや多い
  • 七面鳥の方がやや独特の匂いがある

一般にはこれ以外に、七面鳥の方が安い、丸焼きで買った場合大きいなど言われることもありますが、イタリアの七面鳥は鶏肉と同じように部位ごとに処理解体されて売られているため、値段やサイズは物や店によりけりです。

スポンサーリンク

七面鳥を使ったおすすめグルメ3選

先述の通り、ほぼ違いのない両者。から揚げ、親子丼など、普段の鶏肉レシピを七面鳥に変えても美味しいです。特にダイエッターには高たんぱく低脂質な点が高い支持を得ています。参考までにここではイタリアでのおすすめレシピを3つご紹介します。

1.Panino con tacchino

一人暮らしの方や旅行中にホテルステイされる方も気軽に試せるお手軽なグルメが「Panino con tacchino(パニーノ コン タッキーノ)」、いわゆる七面鳥のハムを挟んだパニーニです。いわゆる日本の「ハム」のような七面鳥を買ってきて、サンドイッチパンやサラダと合わせるのもおすすめ。是非まずは一番簡単なレシピからお試しください。

2.Arrosto di tacchino

「Arrosto di tacchino(アロスト・ディ・タッキーノ)」は、直訳は「七面鳥のロースト」。しかし、イタリア版は丸焼きではなく、写真のようにロールケーキの状のものがほとんどです。

作り方は、胸肉を観音開きにして中身を詰めて凧紐で巻いて、茹でてと、まるで「鶏ハム」のレシピのよう。「難しそう!」と思った方もご安心ください!ちゃんとスーパーには完成品や「茹でるだけ」のArrosto di tacchinoもたくさん置いてあります。

3.Spezzatino di tacchino

「Spezzatino di tacchino(スペッツァティーノ ディ タッキーノ)」は七面鳥のシチューです。トマトベースだったり、クリームベースだったりさまざまですが、要はいつものシチューのお肉を七面鳥に帰ればOK!七面鳥の低脂肪(ややぱさぱさっとした感じ)が気になる方も、匂いが気になる方も煮込みならば口当たりが柔らかなので食べやすいでしょう。

まとめ

以上、欧米では定番の七面鳥に関してご紹介しました。是非海外留学中は、海外ならではの食文化も楽しんでみてくださいね。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

「1週間の留学」を無料プレゼント中(1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談