「ベビーカー」「チャイルドシート」は和製英語?覚えておきたいベビー用品の英語名15選

3460

View

スポンサーリンク

Joe Shlabotnik

日本では当たり前に使っている単語が、英語になった途端わからなくなったり、実は和製英語だったりして困った経験はありませんか?今回は、知っていると特に役立つ、ベビー用品の英語名についてご紹介します。意外と知らない英単語が多いかもしれませんが、赤ちゃんを連れての旅行や海外滞在で必要になる単語を集めてみました。

スポンサーリンク

1.ベビーカー

ベビーカーはイギリス英語では「pushchair」、アメリカ英語では「stroller」というのが一般的です。ちなみに、生まれて間もない赤ちゃんが横になった状態で乗るタイプのベビーカーは、イギリスでは「pram」と呼びます。

ちなみに「ベビーカー」は和製英語です。通じませんので気をつけましょう。

2。おむつ

おむつはイギリス英語で「nappy」、アメリカ英語で「diaper(ダイパーと発音)」です。「おむつかぶれ」はそれぞれ「nappy rash」「diaper rash」と言えばOK。

ちなみに、イギリスで有名な「おむつかぶれ」用クリームといえば「Sudocream」(「スドクリーム」と発音)です。薬局などで普通に買うことができます。

3.おしゃぶり

おしゃぶりは英語で「pacifier」(「パスィファイヤーと発音)と言います。イギリスでは「dummy」「soother」(「スーザー」と発音)と呼ばれることもあります。

4.哺乳瓶

哺乳瓶は英語で「feeding bottle」です。「feed」とは「(餌やご飯)を与える」という意味の単語です。

5.よだれかけ

よだれかけは英語で「bib」と言います。

6.粉ミルク

粉ミルクは英語で「baby milk」で、特に粉であることを強調したい場合には「baby formula」と言います。「formula」とは「調合する(調合したもの)、配合する(配合したもの)」という意味の名詞&動詞です。

7.ガラガラ

赤ちゃんのおもちゃの代名詞ガラガラは英語で「rattle」です。「rattle」という単語自体が「ガラガラ鳴る」「ゴロゴロ鳴る」という意味の単語になります。

8.ベビーベッド

ベビーベッドは英語で「crib」または「cot」です。「baby bed」も和製英語のため、こちらでは通じませんので注意が必要です。

スポンサーリンク

9.授乳パッド

授乳パッドは英語で「breast pad」(「ブレストパッド」と発音)です。

10.チャイルドシート

残念ながら「チャイルドシート」も和製英語です。英語では正しくは「car seat」といいます。「car seatだけで本当にチャイルドシートって意味になるの?」と思われるかもしれませんが、大丈夫です。もし本当に心配なら「baby car seat」と言ってもいいかもしれません。

11.抱っこひも

抱っこひもは英語で「baby carrier」と言います。直訳すると「赤ちゃんを運ぶもの」という意味になることから、連想しやすいですね。

12.おしりふき

おしりふきは英語では「baby wipe」と言えばOK。「wipe」は「拭き取るもの」という意味で、除菌シートは「antibacterial wipe」、床用シートなら「floor wipe」となります。便利な単語なので是非覚えておきましょう。

13.おまる

おまるは英語で「potty」です。

14.葉酸

妊娠前から授乳中まで使えるサプリとして勧められている葉酸は、英語で「folic acid」です。イギリスでは「Pregnacare」というブランドから、妊娠前用、授乳中用、他の栄養素も含んだパワフル版、はたまた男性用まで!色々な種類が販売されています。

15.綿棒

綿棒は英語で「cotton bud」(発音はコットンバッド)または「cotton swab」といいます。

まとめ

以上、ベビー用品に関する英単語をご紹介しました。イギリス英語とアメリカ英語で異なるものも幾つかありますので、滞在先に合わせて使い分けられるようにしましょう。

その他にも「案外役立つ?授業では習わない英語の赤ちゃん言葉30選」では英語の赤ちゃん言葉をご紹介していますので、合わせてチェックして見てくださいね!

海外に住みたいなら

海外に住んでみたいと思ったことはないですか?
海外で働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『海外生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

海外で働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 英語
  • ベビー用品

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談