「Go out with〜」で「デートする」を意味する?「Out」を使った英語表現7選

3787

View

スポンサーリンク

恐らく誰しもが知っているであろう、中学~高校レベルの基本的な英単語「Out」ですが、この単語は「助動詞」と呼ばれ、動詞にくっついてちょっとした意味を付け加えてくれる便利な単語であることを知っていますか?ここでは、そんな重要英単語の「Out」を使った英語表現について、基礎的なものからスラング的に使われるものまでご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.Eat out

これは知っている人も多いでしょう。「食べる(Eat)」「外で(Out)」=「外食する」という意味です。対義語は「Eat in」です。

例文:I'm too tired to eat out tonight.
訳文:今日は外食するにはちょっと疲れている。

2.Take(物)out on(人)

「Take(物)out on(人)」で、「(人)に(物)を八つ当たりをする」「ぶちまける」という意味になります。とっても便利な表現です(特に外国人と喧嘩するときに笑)。単に「Take out」と言った場合は、何かを「持ち出し」たり、人を「連れ出し」たりという意味になります。

例文:Don't take it out on me!
訳文:私に八つ当たりしないで!

3.Carry out

少しフォーマルな雰囲気で「実行する」「実施する」という意味の表現です。

例文:We will carry out our duties at the right time.
訳文:我々は、適切な時に我々の任務を遂行するだろう。

4.Wash out

「Wash out」で「洗い落とす」「洗い流す」という意味になります。「Wash」だけでは表現しきれない微妙な表現を、助動詞「Out」が表してくれている良い例ですね。

例文:Mascara stains don't wash out.
訳文:マスカラの汚れは、洗い落とせない。

スポンサーリンク

5.Keep out

「Keep(人、物)out of(場所)」で、「(人、物)を(場所)に入れない」「締め出す」「立入禁止」といった意味になります。

例文:A recommendation as to what foods you need to keep out of your diet.
訳文:どの食べ物を食事から取り除く(締め出す)かについての勧告。

6.Jerk out

「Jerk out」は、ちょっとスラングっぽい感じの表現ですが、「突然口に出す」「パッと何かを取り出す」といった意味合いの熟語になります。

例文:Perhaps they would jerk it out really hard and tell her.
訳文:もしかしたら、彼らは突然そのことを口にして、彼女に話すかもしれない。

7.Go out

「Go out」は誰もが知っている表現ではないでしょうか。「外出する」という意味の表現ですが、「Go out with(人)」と言うと、「(人)と付き合う」「交際する」「デートする」という意味になるので、これは是非覚えておきましょう

例文:And I didn't tell anybody I was going out with this guy.
訳文:それで、私、この男の人と付き合ってるんだって、誰にも言わなかったの。

まとめ

以上、たくさんの意味がある「Out」を使った表現についてご紹介しました。もし知らないものがあれば、この機会に確認しておきましょう。

その他にもGiveTakeGetHaveなどを使った英語表現に関する記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談