語源が分かれば医療系の英単語を理解できる!医療用語でよく使われる英語の語源9選

2570

View

英語の病名や医療関係の言葉は長々とした単語が多いですが、ラテン語やギリシャ語に語源をもつ接頭辞や接尾辞のついた語が多いので、語源を理解すれば意外と簡単に意味を推測しやすくなります。そこで、ここでは実際に医療現場で良く使われる医療用語の語源を、実際の英単語を例に挙げながらご紹介します。

スポンサーリンク

1.neuro-

「neuro-」はギリシャ語で「神経(nerve)」のことを表します。

neuro-が使われている単語例

  • neurology:神経学
  • neurologist:神経科医
  • neurosis:神経症
  • neuroendocrine tumor:神経内分泌腫瘍

2.cardio-

「cardio-」はギリシャ語で「心臓(heart)」のことを表します。

cardio-が使われている単語例

  • cardiologist:心臓専門医
  • cardiogram:心電図
  • cardiovascular disease:心血管疾患

3.myo-

「myo-」はギリシャ語で「筋肉(muscle)」のことを表します。

myo-が使われている単語例

  • uterine myoma:子宮筋腫
  • myocardial infarction:心筋梗塞
  • myositis:筋炎

4.hemo-

「hemo-」はギリシャ語で「血(blood)」のことを表します。赤血球内にある色素を「ヘモグロビン(hemoglobin)」というので、血に関連していることが想像できるかと思います。

hemo-が使われている単語例

  • hemophilia:血友病
  • brain hemorrhage:脳出血
  • hemorrhoid:痔核(いぼ痔)

5.carcino-

「carino-」はギリシャ語で「癌(cancer)」のことを表します。

carcino-が使われている単語例

  • carcinogenic:発癌性のある
  • carcinogen:発癌物質

スポンサーリンク

6.gastro-

「gastro-はギリシャ語で「胃(stomach)」のことを表します。

gastro-が使われている単語例

  • gastroenterologist:胃腸科専門医
  • gastric ulcer:胃潰瘍
  • gastric juice:胃液
  • gastritis:胃炎

7.-osis

「-osis」はギリシャ語系の名詞の語尾で「病気の状態」を表します。

-osisが使われている単語例

  • tuberculosis:結核(「tuberculo」は「結核菌の〜」という意味です)osteoporosis:骨粗しょう症(「osteo」は「骨」「-poro- 」は穴を意味します)

8.-itis

「-itis」はギリシャ語系の名詞の語尾で「〜炎(えん)」のことを表します。

-itisが使われている単語例

  • hepatitis:肝炎(「hepato」は「肝臓(liver)」を意味します)
  • appendicitis:虫垂炎/盲腸炎(「appendic」は「虫垂」を意味します)
  • bronchitis:気管支炎(「bronch」は「気管」を意味します)
  • tonsillitis:扁桃腺炎(「tonsil」は「扁桃腺」を意味します)
  • arthritis:関節炎(「arthe」は関節」を「意味します)

9.-ia

「-ia」はギリシャ語で病名の語尾によく使われる接尾辞です。

-iaが使われている単語例

  • anemia:貧血症
  • insomnia:不眠症
  • anorexia:拒食症
  • bulimia:過食症
  • euthanasia:安楽死(ギリシャ語で「eu」は「良い」「-thanatos」は「死」を意味します)
  • leukemia:白血病 (「leuko」はラテン語で「白・白血球」を意味します)

まとめ

いかがでしたか?このようにして、語源を利用すれば意味が分かりやすくなりますよね。語源を知るだけでも非常に役に立ちます。海外に住む上で、何かのときに備えて医療用語を知っておくと、医師との会話もスムーズにいきますし、非常に便利です。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 英語
  • ギリシャ語
  • ラテン語
  • 医療用語
  • 言語

この記事を書いた人

Satomi
Satomi

トロント在住9年目。トロントニアンの健康志向に影響され、カレッジにて栄養学を専攻。現在は病院にてDiet technicianとして働いてます。趣味は読書、洋裁、ガーデニング、バレーボール、ジムで体を動かす、ラテン音楽を聴くことです。毎日心と身体のケアを心がけ、ストレスフリーの生活を送っています。これから色々なトロントに関する情報を発信していきたいと思います。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)