早く覚えてサッと会計を!イギリスの通貨・ポンド(£)を紹介

3092

View

海外に行ってまず戸惑うのが通貨の違いです。よく分からないまま紙幣ばかり使っていると硬貨だけがたまってしまったり…。少しでも早く覚えて、サッとお金を出せるようにしましょう。今回は、イギリスの通貨・ポンド(£)について紹介します。

スポンサーリンク

GBPについて

イギリスの通貨単位はポンドで、補助通貨はペンス(p)になります。100ペンス = 1ポンドです。ポンドは「£」や「GBP」とも表記します。

紙幣

紙幣

紙幣は£5、£10、£20、£50の4種類です。イギリスは連合王国なので、各国が独自の紙幣を持っています。写真の紙幣は、全てデザインが異なっていますが同じ5ポンド紙幣です。

イギリスではカードの普及が進んでいます。そのため、少額のものに対して£50紙幣で支払うとお釣りがないからやめてくれと言われ、£50紙幣は受け取ってくれないこともあります。

また、古いデザインの£50紙幣だと受け取りを拒否されるので、その際は銀行で交換してもらいましょう。

スポンサーリンク

コイン

コイン

コインは金、銀、銅の3種類があります。大きさ、形、色で見分けます。

  • 1p:銅色で丸いコイン
  • 2p:銅色で丸いコインで大きいもの
  • 5p:銀色で丸いコイン
  • 10p:銀色で丸いコインで大きいもの
  • 20p:銀色で7角形のコイン
  • 50p:銀色で7角形のコインで大きいもの
  • £1:金色で厚みのあるコイン
  • £2:金色で厚みのあるコインで大きいもの

まとめ

日本にはない「20」や「2」の単位のコインがあります。初めのうちは少し戸惑いますが、慣れてしまえば便利なものです。£2コインはデザインがたくさんあるので、新しいデザインを見つけるのも楽しいです。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3607 view
  • 「diet」が国会?同じ形でも全く違う意味!英語の同形異義語まとめ

    同形異義語とは、同じ形でも全く意味が違う単語のペアのこと。見た目は同じなのですが意味は異なり、発音は意味によって同じだったり違ったりします。ここでは、イギリス英語とアメリカ英語の違いという観点ではなく、「英語内での同形異義語」に注目して、まとめてみます。

    eplm 5744 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3022 view
  • なぜフィンランドと台湾の2ヶ国へ留学!?ーートビタテ!留学経験者インタビュー Vol.2 前編

    トビタテ!留学JAPAN日本代表としてフィンランドと台湾に留学した大学生。日本と海外の社会における女性の立ち位置や役割の違いを比較し、これからの日本をより良くしたいと語る彼女の留学を2回に分けて紹介していきます。今回は、どうしてフィンランド?なぜ台湾?といった「Why」について紹介していきます。

    運営チーム 533 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Yuuki
Yuuki

2014年2月より憧れのイギリスにてワーホリ中。

http://yuukiweb.blogspot.co.uk/