「教科書」や「消しゴム」はオランダ語で何という?学校で使用する持ち物のオランダ語12選

611

View

今回は「教科書」や「消しゴム」など、学校へ持って行く物に関するオランダ語をご紹介します。学校に通う際に必ずと言っていいほど使用される単語です。

スポンサーリンク

1.鞄

トートバッグの写真

鞄はオランダ語で「Tas(タス)」といいます。多くの物を入れるため大きめの鞄を使用していました。

2.教科書

教科書の写真

教科書はオランダ語で「Cursusboek(クラシスブック)」といいます。私は学校から配布された教科書を使っていましたが、オランダのオンラインショップや本屋さんでも教科書を購入することが可能です。

3.腕時計

腕時計の写真

腕時計はオランダ語で「Horloge(ホロージェ)」といいます。時間を指定されテストを受けるときがあり、時計がない教室もあったので腕時計が役に立ちました。

4.筆箱

筆箱の写真

筆箱はオランダ語で「Etui(エートゥイ)」といいます。筆箱はオランダでも文房具屋さんや日本の100円ショップのような安いお店でも売っていてます。

5.鉛筆

鉛筆の写真

鉛筆はオランダ語で「Potlood(ポットロート)」といいます。教科書に何か書くときやテストでも鉛筆が使えるときは間違えたときに消しゴムで消せるので、クラスメイトも鉛筆を使っている人がほとんどでした。

6.ボールペン

ボールペンの写真

ボールペンはオランダ語で「Balpen(バルペン)」といいます。ボールペンや赤いペンなどを「Pen(ペン)」というときもあります。

スポンサーリンク

7.消しゴム

消しゴムの写真

消しゴムはオランダ語で「Gum(フム)」といいます。「G」の発音は喉で鳴らすような発音方法で、カタカナ表示では「フ」となりますが、実際の音は少し濁って聞こえます。

8.ノート

ノートの写真

ノートはオランダ語で「Schrift(スクリフト)」といいます。ノートはさまざまな大きさや表紙のデザインが売られていて安い5冊セットなどもあります。

9.辞書

辞書の写真

辞書はオランダ語で「Woordenboek(ウォールデンブック)」といいます。蘭蘭や英蘭・蘭英をよく見かけます。種類によって絵が入っていたりより詳しい説明が入っています。

10.眼鏡

眼鏡の写真

眼鏡はオランダ語で「Bril(ブリル)」といいます。私の眼鏡はオランダに来てから新しく購入しました。眼鏡の割引などもあり、時々TVCMも観かけます。

11.水筒

水筒の写真

水筒はオランダ語で「Waterfles(ワーターフレス)」といいます。食堂でコーヒーなども売っていますが、水筒を持参することで節約にもなりおすすめです。

12.財布

財布の写真

財布はオランダ語で「Portemonnee(ポルトマネー)」といいます。長財布から折り畳みまで種類もたくさんあります。

まとめ

今回は筆者が実際に学校へ持って行っていた物のオランダ語を紹介しました。お店で購入される際やインターネットでの検索、学校へ質問されるときなど、さまざまな場面で使えるので、覚えておきましょう。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Nahoko
Nahoko

はじめまして。現在オランダ人の彼と彼の家族とオランダに住んでいます。趣味は読書、映画鑑賞です。オランダ語と英語を学んでいます。記事を通してオランダのことを多くの方に伝えられたらと思っています。宜しくお願いします。

http://www.naho-blog.com/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)