現地で食べたい!イタリア・ナポリで食べたいご当地スイーツ4選

1225

View

Wikimedia Commons

イタリアでも人気の観光地ナポリは夏を中心に一年中多くの人で賑わいます。そんなナポリでイタリア人もお土産に買って帰る絶品の伝統菓子をご紹介します。

スポンサーリンク

1.Sfogliatella(スフォリアテッラ)

ナポリのお菓子、Sfogliatella
Wikimedia Commons

修道院発祥の人気の郷土菓子で、何層ものパリパリのパイ生地にくるまれた「Sfogliatella Riccia(リッチャ:巻いているという意味)」と、スコーンのようなしっとり生地にくるまれた「Sfogliatella Frolla(フロッラ:柔らかいという意味)」の2種類があります。

中身は「Pastiera napoletana(後述)」の麦がないバージョンのようなもので、お店によってはどちらも同じ中身、なんてこともあります。

どちらもおすすめですが、Ricciaの方はいまやイタリア全土で簡単に食べられるようになり、カフェやBarに行けば一口サイズのものなどもあるので、やや珍しいFrollaを是非現地ではチェックしてみてほしいです。

ちなみに、Sfogliatella Ricciaにそっくりな「Coda d'aragosta (コーダ・ディ・アラゴスタ:伊勢海老の尻尾という意味)」というものもナポリにはあります。こちらやや長めで中身を後から入れるなどの違いがあるそうですが、外人が日本のうどんの種類を見分けられないように、日本人には両者の差を見分けるのは難しいかもしれません。

2.Babà(ババ)

ナポリのお菓子、Babà
Wikimedia Commons

ラム酒がしみ込んだケーキで、日本では「ババ・オ・ラム」「サヴァラン」など、フランス語の呼び名で売られていることが多い「Babà(ババ)」。ナポリのものは、中身はフランスなどのものとほぼ変わりませんが、形がとにかく超特大でびっくりすること間違いなしです。

350ml缶ほどのサイズの円筒形をしていて、中からじゅわりとお酒が染み出してくるのでアルコールが苦手な方はかなり注意が必要。逆にお酒が大好きな方にはたまらない一品です。とにかくお酒がぽたぽた落ちてくるのでお土産よりも現地で食べるのがおすすめです。

スポンサーリンク

3.Spumone(スプモーネ)

ナポリのお菓子、Spumone
Wikimedia Commons

「ナポリタンアイスクリーム」という名前で、日本でも売られている3層のアイスクリーム。これの正式版が「Spumone(スプモーネ)」です。

本物はジェラートや生クリームを固めたものなどが層になっていて、お酒がかかっていたり、中にチョコチップやナッツなどが入っていたりします。アイスクリームよりもお腹にたまらず、ジェラートよりもさまざまな風味と食感が楽しめます。

スプモーネ自体はプッリャ州やシチリア州のものも有名ですし、アイスケーキと言えば、フィレンツェの「Zuccotto(ズコット)」やシチリアの「Cassata(カッサータ)」、「Semifreddo(セミフレッド:"半解凍"の意味なのでSpumoneもセミフレッドなことがあります)」など沢山種類がありますが、ナポリ人曰く「とにかく全部違う食べ物」だそうなので、是非食べ比べてみて下さい。

なお、複数形「Spumoni(スプモーニ)」になるとお酒になってしまいますが、こちらもトリノのバーテンダーが開発したお酒「カンパリ」を使ったもので、ナポリでもBarなどで楽しむことができます。

4.Pastiera napoletana(パスティエラ・ナポレターナ)

ナポリのお菓子、Pastiera napoletana
Wikimedia Commons

復活祭シーズンになるとナポリのパン屋、お菓子屋のウインドウに必ずといっていいほど置いてある郷土菓子で、Sfogliatella同様、修道女が作ったのがはじまりです。

復活を意味する卵と新しい生命を意味する麦、そしてほんのりオレンジの花の香りをまとったリコッタチーズが詰め込まれたタルトで、オレンジピールや麦の粒粒食感も楽しめる一品。ホールサイズの物を切り売りしていることが多いですが、持ち帰りの際に型崩れしにくい直径5cm程のミニタルトタイプも見かけます。

今では一年中食べられるようになり、ナポリのカフェやレストランでも扱っていますが、日本ではほとんど見ないので是非滞在中にご堪能下さい。

まとめ

最後にご紹介したPastieraのように、ナポリには他にもクリスマスに食べる「Struffoli(ストゥルッフォリ)」「Roccocò(ロッココ)」、父の日に食べる「Zeppola(ゼッポラ)」など、シーズン限定の美味しいものが沢山あります。是非甘党の方は季節を変えて足を運び、全制覇目指して食べ歩きしてみてください!

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • スイーツ
  • スプモーネ
  • Sfogliatella
  • パスティエラ・ナポレターナ
  • Babà
  • Spumone
  • Pastiera napoletana
  • スフォリアテッラ
  • ババ

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)