バル巡りはスペイン語上達への近道?バルセロナでおすすめのバル3選

744

View

スペイン留学の醍醐味と言えば、なんといってもバル巡り。スペインには日本の立ち飲み屋のような感覚でおつまみと飲み物が楽しめるバルがたくさんあります。今回は現地の友達と気軽に行ける、バルセロナでおすすめのバルをご紹介します。

スポンサーリンク

1.とにかくたくさん食べたい人には「MAITEA」

MAITEAで楽しめるピンチョス
MAITEA

MAITEA」はバルセロナの市街地からメトロで5分ほどの距離にある有名なバルです。夜8時半以降にお店に行くと次から次へと作りたてのピンチョスがどんどん運ばれてきます。自分の好きなピンチョスを好きなだけ食べられるので、いろんな味を楽しみたい人におすすめのバルです。

お店の入り口付近では地元の人たちがわいわい盛り上がっているので、その輪に交じって会話をしてみるのも楽しいですよ。

MAITEAの店舗情報

  • 住所:Carrer de Casanova, 155, 08036 Barcelona
  • 電話:934 395 107
  • 時間:【月~金】11:00~00:00【土】12:00~00:00
  • 定休日:日曜日
  • URL:http://www.maitea.es/

2.ゆっくり話を楽しみたい人には「La Flauta」

La Flauaで楽しめるおいしいタパス料理
La Flauta

La Flauta」はバルセロナ大学から徒歩3分ほどの距離にある地元民でにぎわうオシャレなバルです。外にはテラス席もあり、天気のいい日には外でランチやディナーを楽しむ人で賑わっています。

テーブル席がたくさんあり広くゆったりとしたスペースが広がる店内は、現地の学生たちとゆっくり話をするには絶好の場所です。

La Flautaの店舗情報

スポンサーリンク

3.スタッフとの会話を楽しみたい人には「Ciudad Condal」

品ぞろえが豊富で店員がフレンドリーなCiudad Condal
Ciudad Contal

Ciudad Condal」はバルセロナの中心地であるカタルーニャ広場から徒歩5分の距離にあるバルです。観光客で賑わうこちらのバルでは英語が話せるフレンドリーな店員がたくさんいます。

店員さんとスペイン語や英語で会話を楽しみたい人にはぴったりのバルです。メニューの品ぞろえも豊富で美味しいですよ。

Ciudad Condalの店舗情報

最後に

バルセロナ留学で是非行ってほしいおすすめのバルを3件紹介しました。いかがでしたか?みなさんもピンチョスを片手にスペイン人と会話を楽しんでみては?

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 友達
  • おすすめ
  • スペイン料理
  • バル

この記事を書いた人

まき
まき

初めまして。東京の大学に通っている二年生です。今年の九月からスペインのバルセロナに留学することになり現在スペイン語勉強中です。フィリピンとカナダへの留学経験があるので自分の経験を踏まえながら留学に関する様々な記事を書いていきたいです。よろしくお願いします。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)