寝ているだけではもったいない!フランス・リヨンでの日曜日の楽しみ方4選

982

View

Wikimedia Commons

日本の日曜日といえば、街はどこも人がたくさん。一方、フランスの日曜日は、ほとんどのお店が閉まっていて閑散としています。そんな日本とは真逆のフランス、リヨンでの日曜日の過ごし方をご紹介します。

スポンサーリンク

1.Parc de la Tête d’or(テット・ドール公園)に訪れる

Parc de la Tête d’or

フランス・リヨンの人気スポット、テット・ドール公園7つの魅力でもご紹介している、テット・ドール公園はリヨンの人気スポットのひとつ。動物や植物を鑑賞するもよし。ピクニックするもよし。思い切りのんびりしましょう。

Parc de la Tête d’or(テット・ドール公園)の詳細情報

  • 住所:69006 Lyon
  • 電話:0472694760
  • 時間:【4/15〜10/14】6:30〜22:30【10/15〜4/14】6:30〜20:30

2.マルシェでお買い物

リヨンのマルシェの様子

せっかくの日曜日。昼までゆっくり寝たいところですが、早起きしてマルシェに足を運んでみるのも良いです。リヨンではさまざまな場所でマルシェが開催されており野菜や果物だけでなく、パンやチーズなどもあり、目移りしてしまいます。安くて新鮮な食材を使って、料理をする日曜日も素敵ですね。

スポンサーリンク

3.カフェで友達とおしゃべり

リヨンのカフェの店内

ほとんどのお店が閉まっている中、開いているカフェもあります。筆者のお気に入りは「Café Mokxa」というカフェです。ここは日曜日も開いています。フランスのカフェは、日本に比べて友達と来ている人が多く、賑やかな印象。おいしいコーヒーがあると、おしゃべりもはかどります。

Café Mokxaの店舗情報

  • 住所:3 rue de l’Abbé Rozier, 69001 Lyon France
  • 電話:0427014871
  • 時間:【月〜土】7:30〜19:00【日】10:00〜19:00
  • URL:http://cafemokxa.com/

4.映画館で映画を見る

リヨンの映画館の店内

フランス・リヨンの「リュミエール美術館」で映画のルーツを見てみよう!や、フランス・リヨン夏の風物詩!野外映画上映祭「L’Été en Cinémascope(シネマスコープ)」でもご紹介しておりますが、リヨンは映画発祥の都市として有名で、映画館が至る所にあります。

大きい映画館から小さい映画館まで、バラエティも豊か。お気に入りの映画館を探してみては?

まとめ

いかがでしたか?寝ているだけではもったいない!ショッピングモールやデパートが開いていなくても、日曜日を楽しめます。日本とは違う、フランスならではののんびりした日曜日を満喫してみてください。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 映画
  • 日曜日
  • Café Mokxa
  • テット・ドール公園
  • マルシェ

この記事を書いた人

yuyuchan
yuyuchan

フランス滞在2年目。現在、ワーホリビザを使ってリヨンで過ごしています。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)