アメリカへ社会人が留学するには?短期留学からMBA留学まであるアメリカ社会人留学

2943

View

社会人の方でもアメリカ留学を検討されている方は多いと思います。アメリカの教育機関では幅広い年齢層の学生を受け入れており、社会人留学している日本人学生も数多くいます。そんなアメリカの社会人留学についてご紹介します。

スポンサーリンク

何かと考え事が多い社会人の方にとって、留学を決断することはとても思い切りのいることだと思います。アメリカ留学に関する情報を少しでも多く集めたいという方は、まずはこちらの記事『アメリカ留学』をチェックしてみてください。

短期留学

談笑する生徒の写真です

忙しい社会人の方でもアメリカなら短期留学が可能です。語学学校では1週間の留学プランもあり、会社を辞めることなく有給や長期休暇のみで留学することも可能です。近年の企業では管理職クラスになると語学力が求められてくるので、短い間でも留学する機会があればトライしてみることをおすすめします。

大学留学

弁論する女子大生の写真です

日本では大学で社会人の方を見かける機会は少ないと思いますが、アメリカではどの大学でも社会人の学生が大学の授業を受けています。アメリカの4年制大学では学費も高く入学が困難であるため、2年制の短期大学(コミュニティ・カレッジ)から3年次に編入して入学するケースが一般的です。

大学院留学

教授と院生の写真です

アメリカの大学院の年齢層の幅は広く、平均年齢は約32歳とも言われています。就労経験がないと入学できない専攻分野もあり、日本で社会人経験を積んでから大学院留学するケースも珍しくはありません。また、日本の大企業や外資系企業から派遣留学されるケースもあり、毎年多くのビジネスパーソンがアメリカの一流大学院へ留学しています。

ビジネススクールとMBA留学

ビジネススクールとは、経営学について学ぶビジネス系大学院のことを指し、ビジネススクールを卒業することで経営学修士(MBA)を取得できます。アメリカではハーバード・ビジネススクールがその代表格です。

語学留学

ディスカッションする生徒の写真です

短期から留学可能

社会人がアメリカへ短期留学する場合、多くが語学学校へ留学します。一般英語だけでなく、ビジネス英語や専門分野を学ぶコースもあり、社会人の方でも価値のある語学留学できるようになっています。

就職・転職前の留学

日本でも語学力があることはどこの企業でも評価されるようになってきています。前述したように管理職レベルになると英語が話せること条件となっている企業も増えてきているので、語学留学を通じて英語力をアップしておいて損をするようなことはないでしょう。

40代〜退職した方の留学

シニア向けの留学プランがアメリカの語学学校で増えてきた影響で、休暇やセカンドライフとして留学を楽しむ方も増えてきました。「若い時に英語を勉強したかった」「歳をとってからまた勉強したくなった」という方に大変おすすめです。

⇒関連記事

専門留学

工作をする生徒の写真です

日本よりも個人のスキルや資格が重視されるアメリカでは、大学や大学院と同じくらい専門学校が重要な役割を果たしています。大学などと比べて費用が安いため、アメリカでの就職を考えている日本の社会人にも専門留学は人気を誇っています。

スポンサーリンク

ビザを取得する

アメリカのビザの写真です
Wikimedia Commons

F-1ビザ(学生ビザ)を取得する

F-1ビザはアメリカで最も一般的な学生ビザで、大学留学や語学留学をする際はこちらのF-1ビザを取得することになります。ビザの取得方法などの詳細はYouTubeなどに掲載されているので参考にしてみましょう。

-申請料金とSEVIS費用支払い・面接予約の方法-

YouTube

-面接の手順-

YouTube

-ビザ申請書DS-160の作成方法-

YouTube

J-1ビザを取得する

教育者や研究者に向けて発給されるのが、このJ-1ビザです。就労(規定あり)が可能になり、Social Security Number(社会保障番号)の取得も可能です。

-申請資格-

  • 法律内の職種に就労していること
  • DOS(合衆国国務省)からの認定プログラムであること
  • 留学するための十分な資金と英語力を持っていること

-申請方法-

日本国内の大使館や領事館で「The Form DS­2019」もしくは「Certificate of Eligibility for Exchange Visitor (J­1) Status」という書類を入手し、必要事項を記入していきます。

-費用-

ビザの申請は弁護士によって行われることがほとんどです、詳細は担当の弁護士に問い合わせてみましょう。

⇒関連記事

M-1ビザを取得する

M-1ビザは職業訓練学生ビザのことを言います。アメリカの専門学校などに留学する方はこちらのM-1ビザを取得することになります。

-申請資格-

  • アメリカの教育機関で非学術的教育・研修を受けること
  • 渡米する十分な資金と英語力を所持していること

※M-1ビザを取得した後にF-1ビザの取得することは難しくなります。

-申請方法-

入学許可をもらった後、学校やプログラムの提供先からI-20という書類が発行されるので、このI-20と、ビザ申請書DS-160、そしてI-901 SEVIS費確認書などの必要書類と一緒に申請を行います。申請費用を支払った後は、大使館や領事館で面接のアポイントを取りましょう。面接に合格すれば、後日ビザ付きのパスポートが郵送されてきます。

社会人留学の費用の目安

お金の写真です

アメリカ社会人留学にかかる平均的な費用をまとめてみました。留学費用を計算する際に参考にしてみてください。

大学留学

1年間の学費文系理系芸術・音楽系
州立大学100〜250万円150〜350万円150〜400万円
私立大学200〜400万円250〜450万円300〜450万円
コミュニティカレッジ35〜120万円50〜150万円80〜200万円

大学院留学

1年間の学費文系理系芸術・音楽系
州立60〜140万円80〜200万円100〜250万円
私立130〜200万円170〜300万円200〜400万円

語学留学

費用(USD)1ヶ月3ヶ月半年1年
語学学校17〜25円50〜75万円100〜150万円200〜300万円

専門留学

専攻分野や種類によって異なりますが、1年間の学費(授業料)の相場は80〜160万円ほどです。

住居費

滞在先家賃(1ヶ月)
ホームステイ10〜15万円
学生寮5〜6万円
アパート4〜6万円

留学にかかる生活費の目安

食費や交際費を含めて、1ヶ月の生活費は3〜7万円ほどが相場になります。生活費はニューヨークやロサンゼルスなど都市圏に行けば行くほど高ります。

保険代

社会人こそ加入しなくてはならないのが海外旅行保険です。保険料は1ヶ月約15000円〜20000円ほどになります。

航空券代

アメリカ行きのフライト代は往復10〜30万円ほどが相場です。最近ではアメリカと日本を結ぶ格安航空会社(LCC)が増えてきたので、プロモーションやキャンペーンを利用してみるのもいいかもしれません。

奨学金をもらう

計算をしている写真です

奨学金のほとんどは日本の大学や大学院へ所属している方に向けて支給されているので、直接留学する方は奨学金を取得することは難しいでしょう。研究開発型の企業や外資系企業などは社内からの派遣留学生への奨学金を給付していることがあるので、まずは自分が働いている会社の制度を調べてみることをおすすめします。

社会人留学のブログをチェック

文章を書いている男性の写真です

留学に関する情報はブログからも入手できます。留学生のリアルな意見を見ることができるのでとても参考になるはずです。

『Maya's Diary in San Diego』

日本で6年の社会人経験を積んだ後にアメリカへ留学し、その後もアメリカで働いている方のブログです。在米経験豊かで情報量も多く、これから社会人留学をする方はチェックしておきたいブログです。

私はUCSDへの留学をきっかけにアメリカに来ました。その後就職→結婚を経て、今もサンディエゴで暮らしています。このブログではアメリカでの生活、留学、就職などについて私の経験を元に、皆さんのお役に立つ情報を発信していきたいと思います!

Maya's Diary in San Diego

まとめ

社会人の方でも気軽に留学できるのはアメリカの魅力でもあります。いま留学を検討している社会人の方は、留学準備の際にこの記事を参考にしてみてください。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • 社会人

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)