日本未上陸!マレーシアで行きたいコーヒーチェーン5選

1201

View

Wikimedia Commons

マレーシアには多くのカフェやコーヒチェーンがあり便利に利用できます。その中でも今回は日本未上陸の、マレーシアで人気のコーヒーチェーンをご紹介します。

スポンサーリンク

1.マレーシア生まれのコーヒーチェーン「OLD TOWN WHITE COFFEE」

マレーシアのコーヒーチェーン「OLD TOWN WHITE COFFEE」のロゴ
OLDTOWN White Coffee Malaysia Facebook

マレーシアの各地で見かけるこのカフェは、マレーシアのイポーで始まったコーヒーチェーン。メニューはドリンクメニューだけでなくフードメニューも豊富なのが魅力的です。中でも1番のおすすめはBEVERAGEメニューのFreezy!

マレーシアのコーヒーチェーン「OLD TOWN WHITE COFFEE」のメニュー「Freezy」

ちなみに、Freezy以外のアイスドリンクはたっぷりお砂糖を入れられてしまうことが多いので、甘いのが苦手な方は「no sugar」または「コピ オー コソン(マレー語で砂糖抜き)」と注文することを勧めます。

詳細情報

  • 正式名称:OLD TOWN WHITE COFFEE(SuriaKLCC)
  • 住所:Stall 24, Signature Food Court, Suria KLCC, Jalan Ampang, 50088 Kuala Lumpur
  • 営業時間:【月〜金】7:30〜22:00
  • 公式サイトURL:http://www.oldtown.com.my/

2.100%アラビカ産コーヒー豆を使用した本格派コーヒーチェーン「dr. CAFE COFFEE」

コーヒーチェーン「dr. CAFE COFFEE」のロゴ
dr CAFE Malaysia Facebook

このカフェは、ドリンクメニューがとにかく豊富でフラペチーノからMOCKTAILSというスムージーのようなものまであります。中でもMOCKTAILSのPINACOLADAは日本で知られるカクテルのピニャコラーダではなく、ココナッツミルクとパイナップルの実をシェイクして作られる絶品スムージーで、マレーシアでしか楽しめないメニューです。

詳細情報

  • 正式名称:dr. CAFE COFFEE(Life Centre)
  • 住所:Lot G-01,GF,Life Centre Jalan Sultan Ismail 50250 Kuala Lumpur
  • 電話番号:+603 4131 0051
  • 営業時間:【月〜金】9:00〜22:30【土】9:00〜23:00
  • 公式サイトURL:http://www.dr-cafe.com/dr-cafe.com/DCWebsite/Default.aspx

スポンサーリンク

3.香港発のコーヒーチェーン「Pacific Coffee」

コーヒーチェーン「Pacific Coffee」のロゴ
PACIFIC COFFEE MALAYSIA Facebook

日本人駐在員などの日本人が多く暮らすモントキアラ地区に位置するカフェです。日本食や日本製品が購入できるスーパーも多い地域なので、一度訪れてみると良いでしょう。

「Pacific Coffee」のコーヒー
PACIFIC COFFEE MALAYSIA Facebook

詳細情報

  • 名称:Pacific Coffee(Mont Kiara)
  • 住所:G-25, 1 Mont Kiara, No-1 Jalan Kiara, Mont Kiara 50480 Kuala Lumpur
  • 電話番号:+603 6206 1512
  • 営業時間:8:30〜22:00
  • 公式サイトURL:http://www.pacificcoffee.com/eng/index.php

4.色んなエスプレッソが味わえるコーヒーチェーン「SAN FRANCISCO COFFEE」

コーヒーチェーン「SAN FRANCISCO COFFEE」のロゴ
SAN FRANCISCO COFFEE Co. Faceboo

3種類のエスプレッソに加え、5種類のエスプレッソのメニューがあり深いコーヒーの香りと味を一緒に楽しみながらゆったりした時間を過ぎせる場所です。ちょっとした休憩や空き時間などにぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

コーヒーチェーン「SAN FRANCISCO COFFEE」の朝食セット
SAN FRANCISCO COFFEE Co. Facebook

詳細情報

  • 名称:SAN FRANCISCO COFFEE(SuriaKLCC)
  • 住所:Lot 134 Level 1Ampang Mall Suria KLCC 50088 Kuala Lumpur
  • 電話番号:+603 2382 7322
  • 営業時間:【月〜金】7:00〜22:00【土〜日】8:00〜22:00
  • 公式サイトURL:http://sfcoffee.com/

5.オーストラリアのコーヒーチェーン「DOME cafe & coffee」

コーヒーチェーン「DOME cafe & coffee」のロゴ
Dome Cafe Malaysia Facebook

マレーシアのDOME coffeeではRM39でメイン+アイスレモンティーのディナーを食べられます。また、コーヒーを注文するとサービスでクッキーがついてきます。

コーヒーチェーン「DOME cafe & coffee」のディナーセット
Dome Cafe Malaysia Facebook

詳細情報

  • 名称:DOME cafe & coffee(SuriaKLCC)
  • Jalan Ampang, Lot 46, Ground Level, Suria KLCC 50088 Kuala Lumpur
  • 電話番号:+603 2166 1948
  • 営業時間:10:00〜22:00
  • 公式サイトURL:http://www.domecoffees.com/

まとめ

いかがでしたか?マレーシアに来られた際は是非行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3584 view
  • これってイギリスあるある?イギリス生活でちょっとビックリしたこと5選

    外国に住む限り、どこの国へ行ってもちょっとビックリするようなことがあります。ここでは、私がイギリスに引っ越してきて、ちょっとびっくりしたことを5つご紹介します。

    eplm 4598 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3012 view
  • 今年アメリカで最も売れた本は?バーンズ&ノーブルのベストセラー10位

    紙の本が売れないといわれて久しいですが、アメリカでは年間約30万冊の本が発行されています。新刊の発行点数は、人口1万人に対して9.6冊。日本では1万人に6.1冊なので、人口当たりの新刊発行点数はアメリカの方が多いのです(※註1)。そんなこの国で、今年最も売れた本はなんだったのでしょうか。書店最王手のバーンズ&ノーブルのベストセラーランキング(※註2)をご紹介します。

    美紗子 5936 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Hikari
Hikari

マレーシアのクアラルンプールに交換留学生として約半年間留学中の大学生です。初めてのマレーシアで英語の勉強をしながらマレーシアの食やショッピング、留学に関することなど発信していきたいと思っています!