格安SIMでストレスフリーなスマホライフを!イギリス滞在時のおすすめキャリア「giffgaff」

722

View

高額な月額使用料がネックの主要携帯電話キャリアにかわって、最近では日本でも人気のある格安SIM。イギリスでも格安SIMがとっても進んでいます。ここでは、私のおすすめキャリア「giffgaff」についてご紹介します。

スポンサーリンク

「giffgaff」って?

「giffgaff」は、イギリスの格安SIMキャリア。イギリスの主要携帯電話キャリアの一つであるO2のネットワークを使用することで、安定した電話&インターネット接続を確保しながら、月々5ポンドからの格安サービスを提供しています。

契約のための手続きは窓口に出向く必要なし&すべてインターネット上で完了するので、ストレスフリー。また、一ヶ月単位の契約で縛りは一切なく、使用量に合わせて毎月違うプランに変更が可能です。

私自身も数ヶ月利用していますが、通信も安定していて今のところ特に目立った問題はありません。イギリス国内のほとんどの都市部エリアでは4Gサービスが利用できます。

「giffgaff」の料金体系

Goodybag

「giffgaff」では、ユーザはgoodybagというプランを購入することになります。goodybagには、使用する通話&データ量に応じて、月々5ポンドから20ポンドまでのプランが用意されています。「giffgaff」同士の通話は無料です。

一番安い5ポンドのgoodybagには、125分の国内通話、500通の国内テキストメッセージ、100MBのデータが付帯。私が契約している10ポンドのgoodybagでは、100分の国内通話、無制限の国内テキストメッセージ、2GBのデータを利用することができます。

万が一月の途中でデータが足りなくなってしまったら、来月のプランを先取りして開始するか、gigabagという追加のデータを購入するかのどちらかで、またデータを使うことができます。

スポンサーリンク

「giffgaff」のおすすめポイント

1. 専用アプリで利用状況をいつでもチェック

月々の使用状況が確認できるアプリのスクリーンショット

「giffgaff」にはとても使い勝手の良いスマホアプリあがあります。このアプリを利用すれば、いつでもどこでも現在の通話&データの使用量をチェックすることが可能。また、アプリ上で来月のgoodybag(プラン)もワンクリックで変更することができます。

2. 使用量に合わせて毎月プランを変更可能

「giffgaff」では、月単位でgoodybag(プラン)を変更することができます。例えば、旅行や日本への帰省などであまり使用予定がない月には、5ポンドの最低料金で維持することが可能。これはイギリス在住の外国人にとっては嬉しいポイントではないでしょうか。

3. 契約がオンラインで完結&ストレスフリー

「giffgaff」では、契約のために窓口に行くなどの手間が一切不要。ネットでSIMカードを申し込み、自分の端末に挿入。ネットで利用登録をすれば、すぐに利用開始することができます。身分証を提出したり、何枚もの用紙にサインしたりするなどの面倒な手続きは一切不要です。

まとめ

とってもお得でストレスフリーな格安SIMキャリア「giffgaff」。イギリスに1ヶ月以上の滞在をする方に特におすすめです。ぜひ日本からSIMフリー端末を持参して、「giffgaff」ライフを楽しみましょう!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学ならこの学校!イギリス留学におすすめの学校30選

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学にクレジットカードは必須?留学におすすめのクレジットカード

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 4054 view
  • オーストラリア留学で喜ばれたオススメお土産8選

    お土産は「ホストファミリーとの話題作り」「友達とのコミュニケーションのきっかけ作り」など様々なシーンで効果を発揮します。初めての留学、初めてのホームステイであると、どんなお土産が良いのか考えてしまいますよね。今回は僕のオーストラリア留学の経験を元に、海外で人気のお土産を紹介します。

    Shun 5818 view
  • 留学で保険の加入は必要?留学・ワーキングホリデーにおすすめの保険

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな留学やワーキングホリデーの保険についてご紹介します。

    運営チーム 3308 view
  • wwwは日本だけ?外国人にチャットで「(笑)」を伝える方法

    私にとって初めてできた外国の友達はベトナム人でした。彼女とSNSでチャットを楽しんでいて、いつも(笑)と表現しているところを、思わず「www」って打ってしまったんです。でもこれは日本のネットスラング。もちろん海外では通じません。ベトナムの友達からは「ウェブサイトのwww(ワールドワイドウェブ)?」と聞かれてしまいました(笑)。今回は外国人に「(笑)」の気持ちを伝える方法をご紹介します。

    きりん 7774 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • コラム
  • オピニオン
  • 体験談
  • SIM
  • giffgaff
  • 携帯キャリア

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!