タイ・バンコクで購入できる日本の食材と販売しているスーパー

1261

View

バンコクは日本人の駐在員や現地採用者が多く暮らす国のひとつです。そのためバンコクには日本の食材を取り扱うスーパーがたくさんあります。多少料金は割高にはなりますが、ほぼすべての日本食材をバンコクでは購入することが可能です。ここではバンコクで購入できる日本の食材と購入できる場所をご紹介します。

スポンサーリンク

タイ・バンコクで購入できる日本の食材とは?

バンコクのスーパーに並ぶ日本の食材1

醤油、みそ、かつおだし、ほんだし、みりん、酒、塩、コショウ、めんつゆ、ラーメン、うどん、そば インスタント味噌汁、ごはん、冷凍食品、お茶など、バンコクのスーパーには日本で販売している日本の食材はだいたいあります。

バンコクのスーパーに並ぶ日本の食材2

また。スーパーによっては有料で空港へ日本食を届けるサービスもあります。このサービスは、インドなど日本食材を購入するのが難しい近隣諸国に住んでいる方が出張に来られた際に大量購入するときに利用されることが多いです。

バンコクにある日系スーパー

バンコクの伊勢丹
Wikimedia Commons

UFMフジスーパー1号店(その他バンコク市内には4店舗あります)

  • 住所:593/29 ซอย สุขุมวิท 33/1 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
  • 営業時間:8:00〜22:00
  • 電話番号:02-258-0697
  • 公式サイトURL:http://www.ufmfujisuper.com/jp/

伊勢丹スーパーマーケット

  • 住所:4/1-4/2 Central World, Rajdamri Road, Pathumwan, Bangkok 10330, Thailand
  • 営業時間:9:30〜21:30
  • 電話番号:02 255 9898/9899

スポンサーリンク

バンコクにある日本の食材も購入可能なスーパー

マックスバリュー

バンコクのマックスバリュー

日本でもおなじみのマックスバリュー。TOPバリュー商品もおいてあります。テスコやビッグCに比べると若干割高な気もしますがコンドミニアムの1Fにお店が入っていたりして便利なので、ついつい行ってしまいます。

テスコロータス

バンコクのテスコロータス

日本でいうヨーカドーやイオン的存在の大型スーパーです。

ビッグC

バンコクのビッグC

こちらも日本でいうヨーカドーやイオン的存在の大型スーパーです。日本人や観光客が一番多く行くのは チットロム(セントラルワールド前)ではないでしょうか。

トップスマーケット

こちらもタイではよく見かけるスーパーです。MBKの中やシーロムコンプレックスの中にも店舗があります。

バンコクの高級スーパー

バンコクのグルメマーケット

グルメマーケット

タイの高級百貨店内に店舗を構える高級スーパーマーケット。日本の食材以外にも輸入製品がたくさん販売されています。バンコク市内だとサイアムパラゴン、エンポリアム、エムクオーティエ、ターミナル21などに店舗があります。

  • 住所:Ground Floor, 991/1, Rama 1 Rd., Prathumwan, Phathumwan
  • 営業時間:10:00〜22:00
  • 電話番号:02 690 1000
  • アクセス:BTSサイアム駅 サイアムパラゴン内
  • 公式サイトURL:http://www.gourmetmarketthailand.com/

まとめ

海外で暮らしていると、どうしても日本の食べ物が恋しくなるときがありますが、バンコクでは日本の食材を気軽に買いに行けるのでとても助かっています。しかし割高なので、お友達が来るときにお土産でもらえるととてもうれしいですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

すだめ
すだめ

2015年4月にタイ・バンコクに仕事のため着任しました!まさかの事情によりタイで転職活動をすることになり最近やっとあたらしい職場をみつけ落ち着いたアラサー女子です。韓国、中国、フィリピンと留学し(中国とフィリピンにおいては短期)20代の最後をなぜか まったく自分の人生プランには描かれていなかった タイ バンコクでの海外生活をスタートすることになり奮闘中です。