「Clutch」の意味は日本語で?万能の英語スラング「Clutch」の使い方3選

3427

View

留学先で友達と仲良くなるために、ちょっと変わった英語スラングを使いたくありませんか?ここでは、ちょっと変わったスラング「Clutch」の用法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.スポーツ観戦の時に使う

この場合の「Clutch」は「よくやった」という意味です。例えばバスケットボールの試合で、最後の数分で逆転のスリーポイントシュートを決めたら「Clutch」と言います。

会話例

A. It’s the last minute of the game Lakers down by two.(最後の1分レーカーズ2点差で負けてます。)

B. Kobe sinks a three! What a clutch shot!(コービーがスリーポイントを決めました!見事なショットです!)

2.気が利く時に使う

「Clutch」は「気が利くね」という意味でも使うことができます。

会話例

A. Hey I thought you were hungry so I bought pizza.(お腹空いてると思ったから、ピザ持ってきたよ。)

B. That’s clutch! You read my mind. (気が利く!わかってるね〜。)

スポンサーリンク

3.タイミングがいい時

もう一つの日常生活での「Clutch」の使い方は、「ナイスタイミング」というニュアンスで使います。

会話例

A. It has just stopped raining.(ちょうど雨が止んだね。)

B. So clutch! (いいタイミング!)

最後に

「Clutch」はこのように様々なシーンで使うことができます。みなさんも留学先で「Clutch」を使ってみてくださいね。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

tfhawks
tfhawks

横浜出身。アメリカで育ち、現在はブリティッシュコロンビア大学に通っています。スポーツが大好きです。