もしオランダで病気になったら?オランダの医療事情について知っておきたいこと

983

View

私自身、よく日本で病院にかかってたこともあり、オランダに移住を決めたときは、日本と比べてオランダの医療事情ってどうなんだろう?ということを心配してしまいました。今回は自身の経験から、オランダの医療事情についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

オランダに長期滞在する場合は健康保険の加入が必須

オランダでは長期滞在する誰もが健康保険に加入することが法律で義務付けられていて、不加入はビザに影響します。現在(2016年7月)の条件では、オランダ居住許可のビザが降りた人は、4ヶ月以内にオランダでの健康保険に加入しなくてはなりません。
※オランダ居住許可のビザが降りないとオランダの健康保険の加入はできません。ただし、留学などの場合、大学の指定の保険会社というものがあるようです。

健康保険に加入したら地域のホームドクターを探す

居住許可と健康保険への加入並びに健康保険証を取得したら、先ず義務付けられてる保険に入り、地域のホームドクターを決めます。契約期間は1年で、ウマが合わなければ更新時の変更もOKです。
※その旨を健康保険会社に告げる必要があります。

風邪や小さな病気だけではなく、どんな症状でもまずは全てかかりつけのホームドクターに相談します。身体の調子に関係なく一度、早めに予約をとって訪問しましょう。気に入ればホームドクターになってもらい、以下の必要事項を登録します。

ホームドクター登録時に必要な情報

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 家族構成、病歴
  • 保険会社

最低限の持ち物

  • 保険証
  • 身分証明証(パスポートやID)
  • 日本から持ってきた診断書。持病持ちの方は日本で医師に英語で診断書を書いてもらいましょう。それをこちらで見せればスムーズです。

お財布は不要です。ちなみに、ホームドクターには会計はありません。自身が契約している保険会社に直接請求がいくため、診察後が終わればそのまま帰ります。

オランダでは風邪を引いたくらいでは薬は処方されない?

日本とオランダでは病気に対する考え方が違います。日本では風邪を引いた場合、病院に行くと解熱剤や風邪薬などの薬を簡単に処方してもらえますが、オランダでは風邪を引いたくらいでは薬は処方されません。

発熱、鼻水などの症状は病気と戦うために必要な反応であり、人間には自然治癒力が備わっていて、自分で治すことが可能、自分の力で病気を克服するのを待つ、というのが一般的なオランダのドクターの考え方です。

なので、日本への里帰りの際は市販の風邪薬を沢山買ってこちらに持ってくると心強いかもしれません。ちなみに、私はオランダ生活でなかなかお医者さんにかかれない現状のためなのか、不思議と薬に頼らなくなりました。

なお、検査が必要であれば紹介状を書いてもらって総合病院へという段取りになります。

スポンサーリンク

ホームドクターの探し方

ZorgkaartNederland.nlというサイトで探すことができます(オランダ語)。

私の場合は、女性の先生という条件をベースに、インターネットでお医者さんの口コミ(お医者さん単位の口コミ)を見て決めました。今の私の担当のホームドクターは女性で5人の子持ちのママでもあります。とても親身で日本のことも聞いてくれるので、こちらでも安心して病院に通うことができています。

緊急時はどうするの?

緊急時は、救急外来「EHBO:Eersterhulp Bij Ongelukken(通称:エーハーベーオー)」を利用して下さい。 通常の対応は以下のとおりです。

1.担当のホームドクターに連絡し、症状を連絡、指示を仰ぐ。
2.ホームドクターが必要に応じて往診、救急車、病院などをアレンジする。

医療にかかるお金について

1.病院でのお会計は不要

最低限の持ち物の箇所でも記載しましたが、医療費はもちろん、入院費、入院中の食事代なども基礎保険内に入っていれば基本的に診察後や退院時の会計清算は不要です。
※万が一、事故や病気での突然入院という事態になってもお金の心配はありません。

2.自己リスク制度がある

自己負担額には上限があり、医療費の自己負担が年間360ユーロになることはありません。

3.がん治療も保険基礎保険でカバー

日本ではオプションになるがん治療も保険基礎保険でカバーされます。
※オランダではがんの死亡率が高いことも理由の1つかもしれません。

4.減額も可能

保険会社によっては、もし年間の医療費がかからなかったら次年度の保険料が10%オフになる減額サービスもあります。

5.18未満は無料

18歳未満であれば、保険料、医療費が無料です。

まとめ

日本でも医療の問題点はさまざまなものがありますが、オランダも例に漏れず、良い面とそうでない面があります。私自身、実際にオランダの病院で手術を受けた経験もありますが、お医者さんや看護婦さんが親切だったので、病院でも緊張せず割とリラックスして過ごせました。

ただ、私の手術の場合、日本だったら3日間入院するところ、こちらでは手術後に特に問題がなければその日のうちにすぐ退院という流れだったので、事前に分かっていたとはいえ、日本では考えられないなと少しびっくりしました。

今回の記事がお役に立てたら嬉しく思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

リリ
リリ

仕事の関係で海外にいることが多かった父の影響で、小さい頃から海外に憧れがあり、高校時代に夢だったカナダに留学しました。現在はオランダ人の夫と結婚し、オランダに移住。自分の記事を通してオランダの魅力を沢山知ってもらいたいです。

http://www.study-abroad-canada.jp/