大学内にボーリング場!?アリゾナ州立大学のオススメ娯楽施設4選

637

View

Sparky's Den

アメリカ合衆国といえば世界の中心ですが、日本と違って車がないと生活がままならないことが多いです。学生の中には自分の車で大学に通う人が多いです。しかし、アリゾナ州立大学(以下ASU)の学生は大学のキャンパス内に娯楽がたくさんあるので、外に遠出することなく友達と遊ぶことができます。今回はそんなASU内で遊べる娯楽施設を紹介していきます。

スポンサーリンク

1.ボーリング場

ASU構内にあるボーリング場です。たくさんの学生が集まります。
Sparky's Den

大学生の遊びの代表として人気のボーリング。日本だと1ゲーム400円位するところもあるので案外手が出せないときもあります。しかし、ASUの中心の建物「Memorial Union (MU)」ではボーリングが1ゲーム1.5ドルでプレイできます。

さらに毎週金曜日の夜,学生はボーリングがタダなるのでたくさんの学生が集まり、新しい友達を作ることができます。アジア以外からアリゾナに留学に来ている学生の多くはボーリングをやったことが無い学生も多いので、ボーリングを教えてあげることも楽しみの1つです。

2.ビリヤード場

アリゾナ州立大学の大学生はよくこのSparky Denにビリヤードを遊びに来ます
Sparky's Den

ボーリングと並んで日本の大学生に人気なビリヤードもASUのMUで遊ぶことができます。何人で遊んでも、1時間で1台3ドルと決まっているので、3人以上で遊べば1時間一人1ドル以下で遊ぶことができます。

また、ビリヤード場もボーリング場と同様に金曜日の夜は無料になるので、MUに行ってビリヤードを遊ぶことをオススメします。

スポンサーリンク

3.卓球場

ASUの学生にはプロレベルの卓球プレイヤーがいます。

ASUで卓球を遊ぶ選択肢は2つあります。一つ目は上の2つと同様にMUで遊ぶと言う選択肢です。ビリヤード場と同様に1時間3ドルで遊ぶことができます。もう1つの選択肢はASU内にある大学のジムで卓球をすることです。こちらはいつでもタダなので、卓球をしたい場合にはジムに行くことをオススメします。

ちなみに、MUの卓球場も金曜日の夜には無料になるので、金曜日の夜はMUに行くのがいいと思います。

4.映画館

ASUのすぐそばにある映画館、リクライニングの機能もついています。

アリゾナ州立大学の学生はキャンパスのすぐ隣にある映画館「AMC Centerpoint」で日本の映画館よりも安く映画を楽しむことができます。日本の大学生だと、一本の映画を見るのに1500円位しますが、ここの映画館はたったの7ドルで見ることができます。さらに、この映画館では座席にリクライニングの機能がついているため、寝転がりながら映画鑑賞ができて、とてもオススメです。

最後に

一般的にアメリカの大学は日本の大学よりも勉強が忙しいと言われています。毎週のリーディング、課題を含め、多くの学生がサークル活動すらできないほど忙しいです。しかし、キャンパス内には娯楽施設がたくさんあるので、勉強と遊びのメリハリがついています。また、新しい友達を作るチャンスでもあるので、ぜひASUに留学する方は娯楽施設で遊んでみてください。

アリゾナ州立大学のロゴです
名称Arizona State University(アリゾナ州立大学)
国・都市アメリカ / アリゾナ州 / テンペ
学校形態大学大学院
住所1151 S Forest Ave, Tempe, AZ 85287 アメリカ
電話番号+1 480-965-9011
公式サイトhttp://www.asu.edu/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/4620/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 大学生
  • 遊ぶ
  • 映画館
  • キャンパス
  • ボーリング
  • ビリヤード
  • 娯楽

この記事を書いた人

TKO
TKO

早稲田大学国際教養学部3年です。アリゾナ州立大学に1年間交換留学してました!野球は始めて16年、趣味はダーツ、ボーリング、スポーツ観戦です。パワプロアプリハマってます。