春休み短期留学!格安学校や日本人率1%未満の学校などオススメ特集 <2015年>

18796

View

アングロ・ヨーロピアン・スクール・オブ・イングリッシュの公式Flicker

春休みに短期留学を検討している大学生や高校3年生も多いはず!今回は、格安の語学学校だけでなく、日本人率が1%未満の学校、実は日本語で直接問い合わせができる学校、教師宅ホームステイプランなど、留学エージェントや大学生協が扱っていない穴場の学校を中心におすすめ留学プランを紹介します!

スポンサーリンク

春休みといえば「留学」なんていかがでしょうか?
社会人になったらなかなか取れない『長期休暇』は学生の特権です!せっかくなら旅行とは違う、留学だからこそ得られる特別な海外体験にチャレンジして欲しいと思います。

春休み短期留学の落とし穴

・・・と言っても春休み留学には思わぬ落とし穴があります。
全国の大学生(高校生3年生)が同じタイミングで留学をするため、せっかくの海外経験が日本人だらけだった・・・ということに成りかねないことです。

大学の生協が扱っているプログラムや、日本の大学と団体留学を提携している学校に留学してしまい、クラスメイトはほぼ日本人のみ、聞こえてくる言葉も日本語ばかり、という苦い経験をした人も少なくないと思います。

それを避けるために自分で留学エージェントに相談に行っても、今度は適正料金が分からないために騙されていないか不安になる、たくさんある業者からどこを選ぶべきか・・・と検討項目が増えてしまうなど、春休み留学は意外と落とし穴が多いです。

そんな悩ましい春休み留学のために、格安の学校、日本人率1%未満の学校、日本人スタッフが常勤しているためエージェントを経由しないで直接日本語で相談できる学校など、穴場の学校をまとめました。

気になる短期留学の費用

ここで紹介している学校は全て直接問い合わせ&申込ができます。つまり手数料など余計な費用は一切発生しません。更にキャッシュバック制度もあるため、おそらく相場よりも格安で留学できます!

詳しくは各学校の紹介にある見積書をご確認ください。見積書は学校が作成したもので、授業料、滞在費用と項目ごとに内訳が明記されています

あまり紹介されない穴場の学校

皆さんがよく目にする学校は一部の学校だけです。広告宣伝費に予算がある学校です。実は語学学校だけでも世界に1,000校以上はあります。(なぜ一部の学校しか紹介されないのか、は外部の運営者ブログの記事で解説しています。)

最大でも35名しか学生を受け入れることができない小さい学校もあります。当然、そのような学校は大手スクールのように宣伝する予算はありません。広告宣伝費に予算を使うなら、学生のために、学校の質が少しでも高くなるように予算を使いたい、と考えている学校もたくさんあります。

下記の紹介から気になる学校があれば、見積書にあるお問い合わせフォームから、ぜひ直接学校に相談や質問をしてください!(2月13日更新:2校追加 / 計29校掲載中 - イギリス:12校、カナダ:10校、オーストラリア:3校、ニュージーランド:1校、アイルランド:3校)

スポンサーリンク

1. アングロラング・アカデミー・オブ・イングリッシュ(イギリス・スカーブラ)

アングロラング・アカデミー・オブ・イングリッシュ(イギリス・スカーブラ)
アングロラング・アカデミー・オブ・イングリッシュ公式Facebookページ

早速、穴場の学校から!イギリスのScarboroughにある語学学校です。なんと現在、学校からの報告だと日本人率は0%とのこと・・・!

2週間プランで約14万円、4週間プランでも約27万円です!日本人率にこだわりたい人、クイーンズイングリッシュを学びたい人、必見です!

アングロラング・アカデミー・オブ・イングリッシュのロゴです
名称Anglolang Academy of English(アングロラング・アカデミー・オブ・イングリッシュ)
国・都市イギリス / イングランド / スカーバラ
学校形態語学学校
住所20 Avenue Road YO12 5JX Scarborough イギリス
電話番号+44 1723 501991
公式サイトhttp://www.anglolang.com/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/10951/

2. カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ(カナダ・バンクーバー)

カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ(カナダ・バンクーバー)
カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ公式Pinterest

CCELは日本人スタッフが常勤しているバンクーバーにある学校です!直接の手続きに不安であれば、この学校であれば日本語で質問や申込相談ができます!下記は学校から頂戴したコメントです。

CCELでは独自のカリキュラム「Smrtイングリッシュ」を提供しており、デジタルメディアを活用した画期的なレッスンを受講できる。ビデオや画像、実在のウェブサイトといった「生の教材」を利用し、よりダイナミックな授業を展開し、活きた英語を学ぶことができるのも魅力の一つ。世界中の留学生が集まるお洒落な校内にはレストラン・カフェもあり、留学生同士の交流の場としても利用されている。また、幅広くプログラムを提供しており、短期留学の方にはフルタイムインテンシブコース以上の集中コースが人気。

カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージのロゴです
名称Canadian College of English Language(カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ)
国・都市カナダ / ブリティッシュコロンビア州 / バンクーバー
学校形態語学学校
住所Alberni St, Vancouver, BC V6E 1A3 カナダ
電話番号+1 604-688-9366
公式サイトhttp://www.canada-english.com/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/11298/

3. Intuition Languages(イギリス各都市)

Intuition Languages(イギリス各都市)
Intuition Languages公式Facebook

Intuition Languagesは教師宅ホームステイのプログラムを紹介している学校です!ホームステイも海外生活体験も、更にマンツーマンレッスンを同時に受けることができます。週に1回は先生と外にでるプログラムもあるので、実際に街に住んでる人に色々と案内もしてもらえます。

実はこれ、友達と2人で参加することもできます!
一人あたりの料金も安くなるし、2対1レッスンでしっかり勉強することもできます。

Intuition Languagesのロゴです
名称Intuition Languages
国・都市イギリス / イングランド / ロンドン
学校形態語学学校
住所Kingsmill 4 Ravey Street London, EC2A 4QP united kingdom
電話番号+44 (0) 20 7739 4411
公式サイトhttp://www.intuitionlang.com/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/11029/

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 日本人率
  • 春休み
  • 英語
  • 格安
  • 高校生
  • 語学
  • 短期留学
  • 2015年
  • 大学生
  • KKCL
  • アトラス・ランゲージ・スクール
  • インターナショナルカレッジオブクィーンズランドオーストラリア
  • タウポ・ランゲージ
  • BEC・ロッキーマウンテン
  • Intuition Languages
  • アクティブ・ランゲージ・ラーニング
  • チャプターハウス・ダブリン
  • プリンセス・カレッジ
  • ブーチェロー・リングア・インターナショナル・モントリオール校
  • ミルナー・スクール・オブ・イングリッシュ・ウィンブルドン
  • アングロ・ヨーロピアン・スクール・オブ・イングリッシュ
  • オーストラリアン・インターナショナル・カレッジ・オブ・ランゲージ
  • モントリオール・インターナショナル・ランゲージ・センター
  • ECS・スコットランド
  • CLC・モントリオール
  • ゴールドコースト・ラーニング・センター
  • クレスト・スクールズ・オブ・イングリッシュ
  • クエスト・ランゲージ・スタディーズ
  • リーズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール
  • ステップ・バイ・ステップ
  • ブーチェロー・リングア・インターナショナル・ケベックシティ・センター校
  • ルイス・スクール・オブ・イングリッシュ
  • アクティブ・ラーニング・スクール・オブ・イングリッシュ
  • BEC・モントリオール
  • アカデミー・リングイスティック・インターナショナル
  • カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ
  • スタントン・スクール・オブ・イングリッシュ
  • アングロラング・アカデミー・オブ・イングリッシュ

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/