フランスでも大人気!ロクシタンのお店のおすすめ商品5選

2654

View

Wikimedia Commons

日本でも有名な自然派の化粧品と言えばロクシタン(L'Occitane)です。フランス南部の地域で話される言語である、オック語(オクシタン)から、お店の名前が付けられたそうです。

日本でも店舗を見るようになりましたが、現地フランスのお店は、日本にはない商品や現地価格で安く買える商品があるのも嬉しいところです。筆者がオススメの商品をご紹介します!

スポンサーリンク

1.石鹸

on Extra-Doux Lavande au Karité - L'OCCITANE EN PROVENCE
on Extra-Doux Lavande au Karité - L'OCCITANE EN PROVENCE

ロクシタンと言えば石鹸が有名です。お肌に優しく、肌のキメがよくなります。特におすすめは、ラベンダーの石鹸です。プロバンスのラベンダーの香りで、とってもリラックスできますよ。

2.ハンドクリーム

Crème Mains Lavande - L'OCCITANE EN PROVENCE
Crème Mains Lavande - L'OCCITANE EN PROVENCE

ロクシタンのハンドクリームも大人気です。ロクシタンではハンドケア商品がとても充実しています。フランスの水は硬水なので、手が荒れないためには、とっても便利なクリームです。

3.香水

TRIO DE PARFUMS FLEURIS - L'OCCITANE EN PROVENCE
TRIO DE PARFUMS FLEURIS - L'OCCITANE EN PROVENCE

ロクシタンの香水は、自然な香りが特徴です。香水の瓶を一つ買うのも良いのですが、小さいタイプの香水がセットで入っているのを買うと、いろいろな香りが楽しめて便利です。

スポンサーリンク

4.バスタイム用品

MOUSSE DOUCEUR FLEURS DE CERISIER - L'OCCITANE EN PROVENCE
MOUSSE DOUCEUR FLEURS DE CERISIER - L'OCCITANE EN PROVENCE

ロクシタンはボディケア用品が充実しています。バスタイムに香りを楽しみながら、リラックスできる商品がたくさんあり、お肌にも優しいのが嬉しいところです。

5.スペシャルキット

TROUSSE PROMENADE EN PROVENCE - L'OCCITANE EN PROVENCE
TROUSSE PROMENADE EN PROVENCE - L'OCCITANE EN PROVENCE

ロクシタンでは、素敵なポーチや缶などに入っている化粧品やバスグッズのキットがたくさんあります。ポーチや缶のみでも販売されています。おしゃれで便利で、値段も手頃なので、とてもおすすめです。プレゼントにも良いですね。

ロクシタンWebサイトはこちら

まとめ

ロクシタン発祥の地、南フランスに行くとラベンダーが多いのですが、本場の南フランスにある店舗へ行くと、そんな南フランスらしいラベンダーのとても良い香りがします。

ロクシタンの商品は自然派でお肌に優しい商品なので、ぜひ利用してみてください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3607 view
  • 「diet」が国会?同じ形でも全く違う意味!英語の同形異義語まとめ

    同形異義語とは、同じ形でも全く意味が違う単語のペアのこと。見た目は同じなのですが意味は異なり、発音は意味によって同じだったり違ったりします。ここでは、イギリス英語とアメリカ英語の違いという観点ではなく、「英語内での同形異義語」に注目して、まとめてみます。

    eplm 5744 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3022 view
  • なぜフィンランドと台湾の2ヶ国へ留学!?ーートビタテ!留学経験者インタビュー Vol.2 前編

    トビタテ!留学JAPAN日本代表としてフィンランドと台湾に留学した大学生。日本と海外の社会における女性の立ち位置や役割の違いを比較し、これからの日本をより良くしたいと語る彼女の留学を2回に分けて紹介していきます。今回は、どうしてフィンランド?なぜ台湾?といった「Why」について紹介していきます。

    運営チーム 533 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 化粧品
  • 南フランス
  • ロクシタン

この記事を書いた人

sara
sara

フランスに移住して、3年半が過ぎました。海外経験が全くない・フランス語が全くできないまま、フランスに長期に住むことになりました。フランスのさまざまな文化や生活などの魅力的な情報をお届けします!

http://www.marmiton.org/