読書、勉強からDVDのレンタルまで!ロンドンの図書館の利用方法

720

View

ロンドンにはたくさんの図書館があります。会員カードを作れば無料で本を借りることができ、館内ではWi-fiも利用でき、勉強もできますよ!

スポンサーリンク

まずは図書館の会員カードを作ろう

図書館は誰でも自由に利用できますが、本を借りるには会員カードが必要です。ロンドンに住んでいる場合、住んでいる自治区のホームページで近所の図書館を検索してみましょう。

近所の図書館が見つかったら、まずは会員カードを作るために下記を持参しましょう。

  • パスポート
  • 住所を証明できる資料(公共料金の支払い領収書、大家さんからのリファレンスなど)

※必要な資料は各自治区や図書館によって異なるかもしれませんので、事前にホームページで確認してください。

登録カードに必要事項を記入したら、その場でカードを発行してくれます。

スポンサーリンク

ロンドンの図書館でできること

本・CD・DVDを借りる

貸出用の機械がありますので、会員カードを読み取らせた後に画面の指示通りに操作して、本のバーコードを読み取ります。返却日が書かれたレシートが出てきたら貸出完了です。返却時は、返却場に本を返却して完了です。

借りたいものが貸し出し中の場合は、Webサイトから予約をすることもできます。

自習をする

図書館内には、たくさんの読書スペースや勉強スペースが用意されています。館内はWi-fiが使え、コンセントがついている机やイスもありますので、スマートフォンやノートPCが使えますよ。

飲食はNGですが、ボトルに入った水は飲むことができます。

イベントに参加する

各図書館では、さまざまなレッスンやレクチャー、イベントが行われています。ITスキルのレッスン、CVの書き方や面接対策、料理や読書など共通の趣味を持った人達の座談会など、毎月さまざまなプログラムが用意されています。

家探しや仕事探しでの困ったことがあれば相談できる場などもありますので、必要に応じて利用してみてください。

まとめ

大学には大きな図書館がありますが、語学学校の場合は充実した図書館がない場合があります。勉強する場所に困った留学生は、ぜひ近所の図書館を活用してみてください。

日本ではまだ発売されていないDVDもありますので、現地にいる間に海外の映画やドラマも楽しんでくださいね!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

ぴゅぴる
ぴゅぴる

ロンドンで語学留学の後、日本に帰国し就職。でもイギリスが恋しくなり、またこちらに戻ってきました!今はロンドンの一般企業で働きながら、毎日の生活を楽しんでいます。