フォーだけじゃない!ベトナムのおすすめ米麺3選

600

View

ベトナムといえば、フォー。こんなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかし、ベトナムの米麺には、フォー以外にもたくさん種類がありました。今回はそんなベトナム米麺を3つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.Phở(フォー)

フォーの写真です
David McKelvey

これは日本でも有名ですね。汁の中に米麺が入り、パクチーなど薬味とお肉のが乗っています。ベトナムの街でも1番よく見かけるのは、やはりフォー。鶏肉のフォーや牛肉のフォーなど、肉の種類も選べます。

2.Bún chả(ブンチャー)

ブンチャーの写真です
vi.wikipedia.org

フォーは汁の中に入っていますが、ブンはつけ麺です。もちろん米麺。汁には肉団子や焼き鳥が入っています。米麺、具入りの汁、そしてベトナムの野菜とハーブがどっさり出てくるので、好みに合わせて食べられます。フォーと比べるとお腹に溜まりやすいので、がっつり食べたい時にオススメです!

スポンサーリンク

3.Hu Tieu(フーティウ)

フーティウの写真です
Ron Dollete

北のフォー、南のフーティウと言われる、ベトナム南部の米麺。フォーと何が違うのか?というと、フォーは生麺なのに対して、フーティウは半乾麺なのです。そのため、コシのある細麺となっています。ベトナム南の都、ホーチミン市を訪れる際には是非お試しください。

まとめ

いかがでしたか?一口にベトナム米麺といっても、こんなにバリエーションが豊富です。フォー、ブンチャー、フーティウ、どの米麺にもそれぞれ特徴がありますので、ベトナムへ行った際にはぜひ食べ比べてみてください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3625 view
  • 頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートで注意するべき言動・マナー【実践編】

    前回の「頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートのための「心得」4選【準備編】」では、アメリカ人とのデートをするための準備について書きました。本稿ではデートの実践について書いていきたいと思います。リサーチ調査とField Workを行う過程、女性の言動に様々な裏の意味が隠れていることに気づいてきました。それらについても書いていきましょう。

    命かげろう 10981 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3026 view
  • 「新しい」学びをNew Zealandで!ーー ThinkNew:ニュージーランド留学フェア2016レポート

    これからは高い教育水準で世界有数の治安の良さを誇るニュージーランド留学の時代です!留学といえばアメリカ、イギリス。そう思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、治安や高校生以下の留学など、アメリカやイギリス留学には制限があるのも事実。そこで今回は大使館が主催するニュージーランド留学フェアに行ってきました!イベントの様子と、ニュージーランドの魅力をたっぷりお伝えします!中学、高校、大学生で留学したいと考えている方やその親御さんは必見です。

    運営チーム 2484 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 食べ物
  • フォー
  • フーティウ
  • ブンチャー
  • 米麺

この記事を書いた人

りほ
りほ

東京の大学生。ベトナムで教育支援を行うボランティア団体に所属。趣味は読書と食べること。フィンランドに留学予定。