BNWTやEUCって何?海外オークションサイトで使われる英語の用語10選

3183

View

留学中の皆様も海外オークションサイトを使い上手く節約してみませんか?マーケットで買うよりずっと安く、良いものがあったりします。そこで今回は海外オークションサイトで役立つ用語をご紹介します。

スポンサーリンク

海外でもオークションサイトの利用者が多い

筆者の住むイギリスでもEbay ukなど大手のオークションを利用する人が沢山います。アンティークやヴィンテージ品を一度に見られることから筆者もたまに利用しますが、衣料品や怪しげなサプリメントなどにはくれぐれもご注意の上、ご利用くださいね。

1.BNWT(ピカピカのタグ付き新品)

「BNWT」は「Brand New With Tag(ピカピカのタグつき新品)」を意味します。応用編で「BNWOT(ピカピカの新品だけどタグがない)」などもあります。

余談ですが、BNWTの表記があったとしても、オークション出品者にはさまざまな人がおり、日本と同じような厳しい目で判断、記載する人もいれば、全くピカピカの意味が解らないような汚れた物が届いたりすることもあります。特にファッションジャンルにはあまり期待しない方が良いです。

2.NWT(新品タグ付き)

「NWT」は「New With Tag(新品タグ付き)」を意味します。新品だからといって、保存時にできたシミや、色落ち、汚れがないとは限りません。BNWTに比べて少し自信がない響きがします。応用編で「NWOT(新品タグなし)」もあります。

3.EUC(非常に良い状態の中古品)

「EUC」は「Excellent Used Condition(非常に良い状態の中古品)」を意味します。

これが曲者です。穴が開いたり、小さなシミがあっても、世界にはいろんな人がいますから、売り手によっては悪気なく「本当によい状態」と信じ、そう記載する方もいるのです。

筆者が日本で中古の衣類を買ったとき、本当に驚くほどよい状態でしたから、オークションは博打だと覚悟したほうがよいのかもしれません。

4.NBW(未使用)

「NBW」は「Never Been Worn(未使用)」を意味します。未着用だからといって安心は禁物です。たたみじわどころか、シミや虫食いの穴があったりする場合もあります。

5.FC(良い状態)

「FC」は「Fine Condition(良い状態)」を意味します。

筆者の主観ですが、このクラスになると日本での「USED 難あり」くらいに捕らえたほうが良いかもしれません。先ほど触れたように、世界にはさまざまな価値観の売り手がいますから、本当にきれいな状態のものがきちんと包まれ届いたかと思えば、服をそのままたたみもしないで紙封筒に突っ込んで送ってくる人など、いろいろです。

スポンサーリンク

6.BIN(即決)

「BIN」は「buy it now(即決)」を意味します。オークションの中には即購入したい方に価格を設定しているものもあります。これを選択した場合、即決で落札となります。

7.HTF(レアもの)

「HTF」は「Hard To Find」を意味します。アンティークやヴィンテージ、プレミア商品などに良くこの表示がつけられています。

8.FB(評価・レビュー)

「FB」は「Feedback」の略で「評価(レビュー)」を意味します。オンラインのオークションでは買い物をする際に評価をとても重要視しています。購入後に評価を促すリマインダーメールが送られてくることも少なくありません。

9.LTD(限定品)

「LTD」は「Limited Edition(限定品)」を意味します。ロイヤル・ウェディングなど、イベントにちなんだ限定品などがオークションで売られる際に使われることが多い表記です。

10.MNT(限りなく新品に近いきれいな状態)

「MNT」は「Mint Condition」の略で「限りなく新品に近いきれいな状態」を意味します。

ヴィンテージのカレンダーやレコードなどに、こういった表記を見ることがあります。未開封新品を開封したけれど使っていません、開封したのみで大変良い状態です、といった意味合いがあります。もしくは新品を指す場合もありますが、いずれも商品の状態が大変良いことをうたっています。

「Mint Set」と言う表現もあり、これは使われていない硬貨を収集家向けにセットにしたコレクター向けのアイテム。完全未開封のものを意味します。

まとめ

いかがでしたか?上手に使えば欲しいものがお値打ち価格で手に入りますが、顔の見えない取引ですので、くれぐれもオークションは慎重にご利用ください。

皆様の留学生活を心から応援しています。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 英語
  • オークション
  • ebay

この記事を書いた人

モモグラモ
モモグラモ

イギリスのロンドンはウィンブルドンに住んで9年目です。元ハリーポッターに出演していた夫(南アとオランダのダブル国籍です)と二人暮らしです。私がいっぱい涙が出るくらい恥ずかしい思いをしつつ経験してきた生活の知恵、英語の言い回し、イギリスの穴場やこぼれ話をお届けできたら嬉しいです。またBAFTAの試写会でのセレブリティーの写真もご紹介できたらと思います。