シンガポールでお勧めのスーパーマーケット5選

1148

View

Wikimedia Commons

多くの民族が住むシンガポールでは、スーパーマーケットの種類も豊富です。ここでは、シンガポールで買い物をするのに便利な5つのお店をご紹介します。

スポンサーリンク

1. NTUC Fair Price

店内の写真です

NTUC Fair Priceは、シンガポールで最も店舗数の多い地元密着型のスーパーです。比較的値段も安く、一通りのものはここで揃えることができます。

2. Cold Strage

店内の写真です

Cold Strageは欧米からの輸入品も多く、さまざまな国の食材を楽しむことのできるスーパーです。値段は少し高めですが、オーガニック食品などもあり、日本食材を揃えているお店もあります。さらに、このようにお寿司コーナーもあります。

店内の写真です

3. Giant Hypermarket

店内の写真です

広い店内と品揃えの多さが特徴的なGiant Hypermarketは、ローカル色が強く見られます。調味料やお菓子などは他店より安い物があるので、まとめ買いをしたい時にお勧めです。

スポンサーリンク

4. MEIDI-YA

店内の写真です

困った時にはここに行けば大丈夫!日本の食材が何でも揃うのがMEIDI-YAです。日本の調味料、冷凍食品など、まるで日本にいるかのような品揃えです。

5. ISETAN

店内の写真です

便利な立地で、通りすがりに立ち寄れることのできるISETANには、日本の食材だけではなく日本のケーキ屋やパン屋なども出店しており、いつも多くの人で賑わっています。

まとめ

いかがでしたか?慣れてきたら地元の人に混ざり、ウェットマーケットというローカルの市場に行ってみるのもおすすめです。是非いろいろなスーパーマーケットに足を運び、地元の雰囲気を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Atsuko
Atsuko

小さな頃から海外に興味があり、オーストラリア、アメリカ、イタリアへの留学を経て、現在はシンガポール在住。小さい国ながらも多種多様なシンガポールの文化に惹かれる日々。料理が大好きで、現在シンガポール料理を日々勉強中。

http://ameblo.jp/amams24