アメリカのセレブに無料で会える?話題のチケット抽選サイト「1iota」7つの魅力

1864

View

1iota Facebook

せっかくアメリカで滞在しているのならアメリカで活躍する有名人に会ってみたい!と思う人もいるのではないではないでしょうか。なかなか来日をする機会のないセレブ達にも、アメリカでは会いに行けるイベントが多くあります。 そんな有名人に会えるイベントのチケット取り扱っているサイトの中で、今回は特にオススメの「1iota」というサイトを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1iotaについて

1iota

1iotaとは、映像制作や音楽イベントでのオーディエンスのキャスティングのサポートをする機関。あらゆる分野からファンを集め、ファンにとって素敵な思い出となるイベントを企画しています。年齢の条件さえ満たしていれば誰でも応募出来る、完全抽選制のチケットサイトです。

URL:http://1iota.com/

1.全てが無料!

有名人に会いに行きたいけど、会いに行くのにはお金がかかる! 高いお金を払っても会場が大きくてよく見えない時もあるし、そもそも会える機会がない!などなど。そんな悩み、1iotaは一気に解消してくれます。

有名人に会うためのチケットは、決して安いとは言えないし、なかなか頻繁には買うことが出来ないですよね。そもそも自由に使えるお金の少ない留学生にとっては一番削らなければいけない出費の一つだと思います。しかし、1iotaが扱うセレブに会いに行けるチケットはなんと、無料! チケットはもちろん、登録料も手数料も一切かからないのです。

会員になるのも簡単で、いくつか情報を打ち込むだけで登録が完了します。 また、Facebook・Twitter・Google+のアカウントがあれば登録はすぐに可能です。 チケットが当たればあとは会場に行くだけ。イベント終了後にアンケートやインタビューなどもありません。 ちなみに、米国内に住んでいない人も登録することが出来ます。

会場までの交通費さえあれば無料で会えるなんて、とても魅力的ですよね。

2.抽選の申し込みが非常に簡単

会員になれば、あとは自分に興味のあるイベントを選択して抽選に応募するだけです。 応募方法も簡単で、日程や場所を確認したらチケットの枚数と簡単なコメント(なくてもOK)を入力してあとは当選を首を長くして待ちます。

抽選に外れたかな?と思っても、「抽選中」の表示が「キャンセル待ち」へと変わり、当選者が辞退した場合にすぐに連絡が来るようになります。

また、メールマガジンではオススメのイベントをお知らせしてくれたりもします。 アーティストの公式サイトや公式SNSがそのイベントの告知をしていない時もあるので、よくチェックするといいかもしれません。

3.チケットの種類も様々

1iotaが扱うチケットは種類もさまざまです。コンサートや授賞式のチケットから、番組観覧、新作映画の試写会や、映画撮影のエキストラとして参加出来るものなどもあります。 なかなか経験することの出来ないものばかりで、どれも魅力的です。 募集の一覧を見れば一目瞭然ですが、扱っているイベントの数がすごい!

LA・NY・シカゴエリアでのチケットが特に多いです。近辺にお住まいの方ならば毎週のように色んなイベントを楽しむことが出来るかも?

スポンサーリンク

4.出演者は名だたる有名人ばかり

1iotaが主催するチケットは、有名なセレブに会えるイベントばかりです。 例えば私はこれまでに、ジャスティンビーバーがゲストとして出演する番組や、ワンダイレクションが行った小規模の屋外イベントのチケットなども手に入れることが出来ました。

さらに、歌手などのように、ライブでは会えない俳優さんや女優さんにも会うことが出来ます。 私はこれまでに、ジョニーデップや、クロエ・グレース・モレッツなど、多くの有名人が映画のプロモーションのため出演する番組収録へ足を運びました。

今まで映画館やテレビの中で見ていた遠い存在の人が目の前にいるという、不思議な感覚は何度体験しても慣れません。毎回のようにたくさんの刺激を受けますよ!

5.会える距離がかなり近い

有名であればあるほど、コンサートなどは会場も広いし、なかなか近くで見ることは難しいですよね。 しかし、番組観覧であれば会場の規模も小さく、かなり近くから出演者を見ることが出来ます。

また、収録の合間のカメラが回っていない時に油断して、思いきりあくびをするセレブなんかも意外といるんですよ。 放送されない部分を自分の肉眼で観れるのもまた魅力的な部分ですよね。 アメリカならではのオーディエンスの盛り上がりも、楽しいポイントの一つです。

ちなみに映画撮影のエキストラとして参加した場合、撮影の合間に役者さんと話をしたり、写真を撮ることも出来るようです。(実際に参加した友人の情報です。)

6.かなり高い当選率?

有名な人が出演するイベントで、小規模の会場なんて、当たる人は一握りでなかなか当たらないんでしょう?と思いますよね。 私もどうせ当たらないと思いながらいつも抽選の申し込みをしています。

ですが、実際、今までの当選率と落選率は半半くらい。 これはかなり高い当選率だと感じています。日本でも番組観覧の応募を何度かしていましたが、全く当たっていなかった思い出があるので、 頻繁に当選メールが届くのがとても嬉しいです。 当選メールって、届くととても幸せな気持ちになりますよね!

しかし当たらない時は本当に当たりません。 それはしょうがないと開き直って、日頃の行いを良くして朗報を待ちましょう。

7.非売品チケットが手に入る

1iotaが提供するチケットのほとんどは市場には売られていません。 映画撮影にエキストラとして参加出来るチケットもそうですし、ほとんどの番組観覧もお金を払って買えるものではありませんよね。

また、手に入れたくてもその道の職業で活躍している人でないと入れない、授賞式のレッドカーペットへもアクセスすることが出来るのは1iotaのチケットならでは。 名だたる有名人が目の前のレッドカーペットを通り、運が良いと一緒に写真を撮ったりお話をすることも出来てしまいます。

授賞式の席が当選すれば、授賞式へ参加する数多くのセレブ達やそのパフォーマンスを一度に見ることが出来ます。迫力満点のパフォーマンスは圧巻です。さらに、すぐ近くの席に知っている有名人が座っていたりするのでびっくりしますよ。

授賞式は一度は是非行ってみるのをオススメします。

まとめ

いかがでしたか? 節約のために削っていた、大好きなアーティストに会いに行くためのお金。 そんな心配をしないで、イベントを楽しむことを可能にしてくれたのが、1iotaです。

ちなみに、会場の入り口では当選者の確認をするためのIDチェックが厳しく行われます。 転売は難しいので、当選したイベントへ行けないならば、ウェイトリストにいる人のために受け取りを辞退しましょう。

みなさんも1iotaで当たったチケットで、留学の思い出を増やしてみてはいかがですか?

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

おゆう
おゆう

ハリウッド映画を学ぶため渡米。意識の高い学生達に混じって毎日奮闘中です。趣味は映画鑑賞・語学の勉強・旅行など。節約のためひもじい生活を送っています。