英語以外の言葉を喋ると停学?ユニークな英語学校「インパクト・イングリッシュ・カレッジ」

1910

View

Impact English College Facebook

留学を志す誰もが必ず一度は迷うであろう学校選び。今回私はそんな方たちのために、いま現在私が通っているオーストラリアはメルボルンにある語学学校「インパクト・イングリッシュ・カレッジ」について語りたいと思う。

スポンサーリンク

インパクト・イングリッシュ・カレッジってどんな学校?

私がいま現在通学している語学学校は「インパクト・イングリッシュ・カレッジ」というオーストラリアのメルボルンにある学校だ。

当学校は学校に一歩でも足を踏み入れたら、母国語、及び他言語のスピーキングを一切禁止するという、他の学校では見受けられない、面白い方針を設けており、もし仮に生徒が他言語を休み時間中にでも喋ったりしたら、一日停学という恐ろしい罰が待ち受けている。

実際に受講して感じたこと

当校に在学している生徒は、誰もが熱心で、英語に対して真摯に向き合っている。また、教師陣も非常にユニークでフレンドリーなのも特徴の一つである。かく言う私も、入学した当初は、一番したのエレメンタリークラスからのスタートとなったが、10ヶ月経ったいまでは、国家資格である、ケンブリッジ英語検定FCEの取得を目指すコースに在籍している。もちろん日々の勉強の成果もあるが、当校が私に与えた影響は非常に大きい。

インパクト・イングリッシュ・カレッジ
Impact English College Facebook

スポンサーリンク

様々な実績

またこの方針を取り入れた当学校は、2013年から三年連続となるビクトリア州政府の国際教育アワードを受賞し、また昨年にブリズベンに新校舎は開設した。

YouTube

まとめ

もし学校選びに悩み中、または、そもそも留学するかどうか考えているというあなた。ここは一つ、オーストラリアにある、インパクト・イングリッシュ・カレッジを候補として検討するのはいかがでしょうか?

インパクト・イングリッシュ・カレッジのロゴです
名称Impact English College(インパクト・イングリッシュ・カレッジ)
国・都市オーストラリア / ビクトリア州 / メルボルン
学校形態語学学校
住所620 Bourke St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア
電話番号+61 3 9670 2840
公式サイトhttp://www.impactenglish.com.au/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/11223/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3586 view
  • これってイギリスあるある?イギリス生活でちょっとビックリしたこと5選

    外国に住む限り、どこの国へ行ってもちょっとビックリするようなことがあります。ここでは、私がイギリスに引っ越してきて、ちょっとびっくりしたことを5つご紹介します。

    eplm 4598 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3014 view
  • 今年アメリカで最も売れた本は?バーンズ&ノーブルのベストセラー10位

    紙の本が売れないといわれて久しいですが、アメリカでは年間約30万冊の本が発行されています。新刊の発行点数は、人口1万人に対して9.6冊。日本では1万人に6.1冊なので、人口当たりの新刊発行点数はアメリカの方が多いのです(※註1)。そんなこの国で、今年最も売れた本はなんだったのでしょうか。書店最王手のバーンズ&ノーブルのベストセラーランキング(※註2)をご紹介します。

    美紗子 5938 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 体験談
  • 語学学校
  • 英語
  • インパクト・イングリッシュ・カレッジ

この記事を書いた人

Tatsumi
Tatsumi

一人旅が大好きな大学生。自慢のカメラを片手に、毎年あちこち飛び巡る。お気に入りの場所は、山口県の角島大橋と広島県の宮島。他にも読書が好きで、愛読書は村上春樹の「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」。