「泡だて器」「お玉」の英語は?意外と知らないキッチン用品の英語15選

12584

View

学校で習う英語ではあまり出てこないものの、実際に海外で生活すると必要になる英単語は案外たくさんあります。ここでは、見落としがちなキッチン用品の英語をご紹介します。

スポンサーリンク

1.泡立て器

泡立て器は英語で whisk です。
*whiskは「泡立てる」という意味の動詞としても使います。

2.お玉

お玉は英語で ladle です。

3.へら

へらは英語で spatula です。
*木べらならwooden spatula、シリコン製ならsilicon spatulaです。

4.まな板

まな板はアメリカ英語で chopping block 、イギリス英語で chopping (cutting) board です。

5.ガスコンロ

ガスコンロは英語で (gas) stove です。
*stoveと言うと、暖房器具ではなく通常ガスコンロを意味します。

6.ざる、ふるい

ざる、ふるいは英語で sieve です。
*ちなみに「小麦粉をふるう」の「ふるう」はsiftということが多いです。

7.茶漉し

茶漉しは英語で tea strainer です。

8.めん棒

めん棒は英語で rolling pin です。

スポンサーリンク

9.おろし金

おろし金は英語で grater です。
*動詞はgrateで「すりおろす」という意味。

10.フライ返し

フライ返しは英語で turner です。

11.アルミホイル

アルミホイルは英語で foil です。
*発音は「ホイル」ではなく「フォイル」です。

12.サランラップ

サランラップはアメリカ英語で kitchen wrap または cling wrap 、 イギリス英語で cling film です。

13.食卓用ナイフ、スプーン、フォークなど

食卓用ナイフ、スプーン、フォークなどはまとめて cutlery と英語で呼びます。
*日本語でも「カトラリー」と言うことがありますね。発音がやや難しいので注意です。

14.コルク

コルクは英語で cork です。
*ちなみにコルク抜きはcork screwです。

15.鍋

鍋は種類によって名称が異なります。深めの両手鍋は pan 、フライパンは flying pan 、ソースパンは sauce pan です。

最後に

15個中全て知っていた人は案外少なかったのでは?外国語大学卒の私も、外資系不動産管理会社に入って、物件のinventory(全物品リスト)を確認するときには、キッチンの前で「??」の連続でした。

一度覚えてしまえば、外国の料理番組や料理本も楽しく見たり読むことができます。この機会に、全部まとめて覚えてしまいましょう。

続編版の記事もあります ⇒ 「炊飯器」「冷蔵庫」は英語で?まとめて覚えておきたいキッチン家電の英語11選

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 英語
  • キッチン
  • めん棒
  • へら
  • コルク
  • フライ返し
  • ガスコンロ
  • サランラップ
  • 茶漉し
  • お玉
  • フォーク
  • おろし金
  • まな板
  • フライパン
  • アルミホイル
  • ざる
  • 泡立て器
  • スプーン

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。