語学学校だけじゃない!無料〜格安で英語が学べる場5選 in メルボルン

6512

View

語学学校で英語の勉強するのはもちろん良いことですが、それだけでは何か物足りないと思う人や時間が余っている人にオススメしたい学校以外での英語学習の場所を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.ローカルの短期英語関連コースに参加

Learn Localというウェブサイトを活用して、英語クラスや英語を使ったコースに挑戦してみるのが一案です。

筆者は近所のNeighborhood centerで行われた「English for Customer Service」(4セッション)というのに参加したことがあります。職場での会話や受付係としての電話の受け答え、お客の要望や苦情への対応の仕方などを学びました。一般英語と異なりますし、ロールプレイを通して臨機応変に対応する会話など勉強になりました。自分よりも上級英語を扱う仲間と一緒だったので、教えてもらうことも多々あり充実した授業でした。

Community CentreやNeighborhood Centreで開かれている英語クラスは、語学学校と同じような文法や単語の学習を含めた授業で、有資格者の先生が指導してくれます。語学学校との違いは、先生+ボランティアのアシスタント(ネイティブ)がいるので、聞き逃した発音をこっそりもう一回聞いたりできるところです。若い人よりも30代以上の人がカルチャークラス的に通っている人が多いです。

事前にベレルチェックのテストがあるので、参加希望の人は必ず各センターに問い合わせしましょう!

※ Learn Localで検索するとAMESという学校が検索結果にあがってきますが、ここは永住権を持った人や難民の人が政府のプログラムで行く学校なので、1クラス30人近くいて発言回数も減るのでAMESは避けてコースを選んでください。

2.図書館で無料のEnglish Conversation Clubに参加

VIC州では、図書館で無料の英語クラブが開かれているところが多くあります。英会話クラブなので、文法を勉強したりするわけではありません。あくまで英会話でコミュニケーションを取る場所なので、積極的な発言力が求められます。

筆者も近所の図書館で開催していたので半年ほど通っていましたが、英会話力+社会常識や知識がないと質問したり異論を唱えたりできないので、そこそこ英会話力がある人向けかなと思いました。

中心になるオーガナイザー(まとめ役)はオージーのボランティアさんで、分からない単語を教えてくれたり、集まりでのトピックスを決める手助けをしてくれたり進行係を担ってくれます。

無料なので、毎回同じ顔ぶれもいれば、1回きりの人などさまざまですが、いろんな国の人が参加するので、各国の興味深い文化や伝統を聞くこともできますよ。クラブが休みの日などもありますので、問い合わせてから参加するのが良いでしょう。

City Library (253 Flinders Lane Melbourne VIC)
平日に不規則に開催されています。詳しい日時はこちらのウェブサイトで確認してください。

Ashburton Library (154 High Street, Ashburton)
1pm to 2pm, Tuesdays

Balwyn Library (336 Whitehorse Road, Balwyn)
2pm to 3pm, Thursdays

Camberwell Library (340 Camberwell Road, Camberwell)
2pm to 3pm, Mondays

Hawthorn Library (584 Glenferrie Road, Hawthorn)
2pm to 3pm, Wednesdays

Kew Library (Corner Cotham Road and Civic Drive, Kew)
2pm to 3pm, Fridays

参照:Boroondara council

他にも英語クラブを持っている図書館があると思います。ぜひ住んでいる近くの図書館で聞いてみてください。

3.教会のFree English Conversation Classesに参加

VIC州内の教会で開催している英語クラスもあります。Your English Cornerのウェブサイトからチェックしてみてください。自宅の近くの教会で開催されているかもしれません。

ここに掲載されている以外にも、無料の英語クラスを開催している教会があちこちにあるので、近隣を散歩してみて探してみるのも手です。

スポンサーリンク

4.無料でセミプロの英語授業に参加

TESOLやCELTAの先生を養成している学校で、トレーニング中の学生先生が指導してくれるクラスがあり、無料で英語クラスに参加できます。Conversationクラスよりも本格的な授業を受けられますよ。

実際にオージー友が資格取得のためにCELTA授業を受けていた学校は「Melbourne Training Associates」です。他のTAFEなどでもTESOLやCELTAのコースのあるところでも時期によって無料クラスを開催しているのでチェックしてみましょう。

5.ランゲージエクスチェンジや趣味の集まりに参加

趣味のグループや日本に興味のある人が参加する日本語⇔英語のランゲージエクスチェンジに参加するのも、英語を話す機会を広げてくれます。

MEET UP
MEET UPのウェブサイトでJapaneseと入力して検索するとランゲージエクスチェンジの集まりを探すことが出来ますよ。

日本語学校 Japaneasy主催のEnglish-Japanese Exchange"日本村"
場所:Japaneasy: Level 4, 126 Russell St(between Lt collins and Bourke St)
日時:水曜日 7pm-9pm
参加費:4ドル
URL:https://www.facebook.com/groups/219524018249156/

Progressibu 日英言語文化交流
場所:Entrance of Gloria Jean's Coffee, inside QV Building (Corner Lonsdale & Swanston street)
日時:土曜 5pm-7pm
参加費:無料
URL:https://www.facebook.com/groups/progressibu/

不定期でランゲージエクスチェンジを行っているところなど、他にもまだまだたくさんあります。「伝言ネット」「GO豪メルボルン」「メルボルン掲示板」などのクラシファイドも活用してみてください!

最後に

英会話力を伸ばすには、いかに英語を話す機会を自分で創りだすかだと思います。英会話クラブやランゲージエクスチェンジに参加したら、話しかけるのを待つのではなく、積極的に自分から話しに参加して行きましょう!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • ハウツー
  • 語学
  • 英会話
  • 英語
  • 図書館
  • 無料
  • 語学学校
  • Japaneasy
  • クラシファイド
  • ランゲージエクスチェンジ
  • 教会
  • 伝言ネット
  • MEET UP
  • メルボルン掲示板
  • Progressibu
  • Learn Local
  • Free English Conversation Classes
  • GO豪メルボルン

この記事を書いた人

ちび
ちび

メルボルン滞在2年目。語学学校を終了後、ローカルの小さなコミュニティーセンターでボランティア活動に携わっています。趣味は、映画鑑賞とカフェ巡り。