あまり知られていない?シアトルの穴場の観光地3選

2057

View

Roshan Vyas

シアトルの夏は短いので夏の間に色々な所を見て回りたいですよね。シアトルといえば「スペースニードル」「スターバックス1号店」など有名な観光名所が沢山あります。しかし、今回はその中でもシアトルにあるマイナーの穴場的な観光地をご紹介します。

スポンサーリンク

1.Gum wall

Gum wall
evelynquek

はい、ガムの壁です。といってもガムでできた壁ではなく、無数の噛み終えたガムが壁中に貼り付けられているのです。パイクプレイスマーケットのすぐ近くにあり、劇場待ちの若者が貼り付けたのが始まりらしいです…。写真は撮りたいけど触りたくないです。ちなみに、臭いなどは全くなかったので心配ありません。

住所: 1428 Post Alley, Seattle, WA 98101

2.Fremont Troll

Fremont Troll
Roshan Vyas

巨大なトロール像です。オーロラ橋の下にいて、左手には本物のミニクーパーが握られています。現地の人たちに親しまれていて、年に1度の誕生祭まであります。また現地の人の話では行くたびに瞳の色が変わるそうですよ。義母の情報では、今はシルバーの瞳をしているそうです。

住所: North 36th St., Freemont District, Seattle, WA

スポンサーリンク

3.Seattle Great wheel

Seattle Great wheel
tour geek

観覧車ですね。この観覧車、日本と同じ動きではありませんでした…。スピードが速いのです!早い速度で2~3周した後、お客さんを順に入れ替えるというやり方。日本のようなムードのある雰囲気はあまりありません。そして、結構揺れて怖かったです。

住所: 1301 Alaskan Way, Seattle, WA 98101

まとめ

まずは有名な観光名所から回りたいですが、シアトル生活も長くなるとネタ切れしてしまうものです。そんな時の強い味方が現地の人!現地の人はガイドブックよりも詳しく知っているし、新しい情報もキャッチするのが早いです。積極的に聞いてみましょう。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

マルコ
マルコ

英語が全然できない状態でアメリカ生活が始まり今でも四苦八苦しています。勝手の違うアメリカで得た情報を共有できたらいいなと思っています。