カナダ滞在者必見!タダで映画が見られてお得な「SCENEカード」

3158

View

Luxt Design

日本人のように(?)ポイントカードが大好きなことで有名なカナダ人。ここでは、そんなカナダで生活するならぜひチェックしておきたい、お得な「SCENEカード」についてご紹介します。

スポンサーリンク

「SCENEカード」とは?

「SCENEカード」とは?
Scene

「SCENEカード」とは、大手映画館Cineplexと、カナダの銀行ScotiaBankが共同で提供しているポイントカードシステムのこと。Cineplexで映画を見たり、提携先のレストランやショップでお買い物したり、ScotiaBankのデビットカードを利用するとポイントが貯まります。

貯まったポイントは提携先でお買い物に使うことができる他、Cineplexの映画館では「1000ポイント=好きな映画を1本無料」で見ることができます(映画のチケット引き換えの案内ページ)。

どうやって申し込むの?

SCENEカードは、以下のいずれかの方法で簡単に申し込むことができます。

① ScotiaBankで口座開設時に、オプションで同時に申し込む
オンラインの申し込みページから手続きする
③ Cineplexの映画館窓口で直接申し込む

スポンサーリンク

ポイントはどうやって貯めるの?

SCENEポイントは以下の方法で貯まります。ポイントを貯める方法は他にもあるので、SCENEカードの公式ウェブサイトでチェックしてみるとよいでしょう。

① Cineplexで映画のチケットを購入(通常の映画であれば1枚につき100ポイント)
② 提携先(レストランのMilestones、スポーツ用品店のSportcheckなど)でお買い物
③ ScotiaBankのデビットカードでお買い物(5ドルにつき1ポイント)
④ ScotiaBankのデビットカード/クレジットカードに申し込む(各2000ポイント/4000ポイント)
⑤ ScotiaBankで給料のDirect Deposit(口座振込)などを申し込む

カードを持っているとどんな特典があるの?

ScotiaBankのデビット/クレジットカードだけでなく、口座開設の必要のない無料の一般SCENEカード会員でも、以下の特典を受けられます。

① Cineplexの映画館で毎週火曜日は映画が10%引き!
② Cineplexの映画館で購入するスナック類が常に10%引き!
③ 申し込み後に初めてカードを使うと、250ボーナスポイントをゲット!

まとめ

いろいろな方法で貯めることができ、また映画も無料で見れる、とってもお得な「SCENE」ポイント。特に、ScotiaBankに口座開設をすれば、あっという間にポイントが貯まります。カナダに滞在する方は、ぜひチェックしてみてください。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3607 view
  • 「diet」が国会?同じ形でも全く違う意味!英語の同形異義語まとめ

    同形異義語とは、同じ形でも全く意味が違う単語のペアのこと。見た目は同じなのですが意味は異なり、発音は意味によって同じだったり違ったりします。ここでは、イギリス英語とアメリカ英語の違いという観点ではなく、「英語内での同形異義語」に注目して、まとめてみます。

    eplm 5744 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3022 view
  • なぜフィンランドと台湾の2ヶ国へ留学!?ーートビタテ!留学経験者インタビュー Vol.2 前編

    トビタテ!留学JAPAN日本代表としてフィンランドと台湾に留学した大学生。日本と海外の社会における女性の立ち位置や役割の違いを比較し、これからの日本をより良くしたいと語る彼女の留学を2回に分けて紹介していきます。今回は、どうしてフィンランド?なぜ台湾?といった「Why」について紹介していきます。

    運営チーム 533 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。