バンクーバーは物価が高い!?節約生活するためのお勧めポイントカード5選

3155

View

留学は思ったよりもお金がかかります。それに、バンクーバーは物価が高くて留学生には厳しい街ですよね。だけどポイントカードを上手く使えば、日常生活で楽しく節約できちゃいます!今回は、バンクーバーで使用できるポイントカードをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1. スーパーマーケット編 -More Rewards Card-

スーパーの画像です

バンクーバーの食料品はやや割高です。そうは言えども、Costcoの会員になっても年会費はかかるし、量は多いし、結果として無駄にしてしまうことってありますよね。そして、結局はスーパーマーケットでお買い物することになってしまうのがオチです。

同じくお買い物するなら、このMore Rewards Cardが使えるお店で割引とポイントをゲットしちゃいましょう!入会料などすべて無料。オンラインまたはMore Rewards Cardが使えるSave of Foodsなどで即入会できます。また、食料品だけでなく、ホテルやガソリンスタンド等でも使えるようです。貯まったポイントで食料品を買ったり、布団・電化製品・ギフトカードなど色んな商品と交換出来ます。

使えるお店:Save on Foods, Urban Fare, Price Smart Foodsなど

2. 映画編 -SCENE® Card-

映画館の画像です

映画好きなあなたには、SCENE®Cardは必須です。毎回映画を見るたびにポイントを貯めて、ポイントで無料の映画やポップコーンをゲットしちゃいましょう。また、Scotia Bankにアカウントをお持ちなら、Debitカードを使うたびにSCENE®カードにポイントが貯まって、お買い物をしながら映画を無料で見ることができるポイントを貯めることができるんです。

使える映画館:CINEPLEX

3. ドラッグストア編 -Shoppers Drug Mart OPTIMUM Card-

ドラッグストアの画像です

日本ではドラッグストアのポイントは当たり前ですよね?留学生なら誰もが知っているLondon Drugは立地上とても便利ですけど、ポイントカード等はありません。トイレットペーパーなどの日用品や、ちょっとしたコスメを買うとき等、私はいつもShoppersに行ってポイントをガッツリ貯めるようにしています。

Shoppers Drug Mart OPTIMUM Cardの魅力は何と言っても、プロモーションが多い事!ほぼ毎週のように「$◯◯以上お買い上げてポイント20倍」などのボーナスがあります。貯まったポイントは、次回以降のお買い物で割引として使う事ができます。プロモーションを上手く使って貯めれば、消耗品も安く買えちゃいますよ。

使えるお店:Shoppers Drug Mart

スポンサーリンク

4. コスメショップ編 -Beauty Insider-

コスメの画像です

バンクーバー在住の女子に大人気のSEPHORA。なんとダウンタウンには2軒も存在し、その人気ぶりがよく分かります。SEPHORAのポイントカードBeauty Insiderは使えば使う程、レベルがあがって、受けられるサービスも変わってきます。

基本的なメンバー特典は誕生日月に無料でサンプルギフトがもらえたり、メイクレッスンを受けられます。また、レベルがあがるに連れて割引が増えたり、新商品がいち早く手に入ったり、サービスが豊富です。

コスメを買うなら一度、SEPHORAもチェックしてみてはいかがでしょうか?

使えるお店:SEPHORA(オンライン含む)

5. カフェ編 -My Starbucks Rewards-

コーヒーの画像です

スターバックスコーヒーにMy Starbucks Rewardsというポイントカードがあるのをご存知でしたか?カナダのスタバでは、1回のお会計毎に1個のスターを集められます。ゴールドメンバーになれば、集めたスター12個で無料のドリンクまたはフードをもらうことができます。

自分の名前とメールアドレスをオンラインまたはアプリから登録。携帯にアプリをダウンロードして、お会計の時にスキャンしてもらえばOK。また、スターバックスカードを登録しておけば、キャッシュレス(リロードして)でお買い物もできます。

使えるお店:スターバックス カナダ全店

まとめ

今回ご紹介したポイントカード、すでに使っていますか?まだという方は是非オンラインや店舗で登録してください。生活する上でどうしても必要なもの(食料品や日用品)が高いバンクーバーですが、ポイントカードや色んなキャンペーンを使って、楽しく節約しちゃいましょう!

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

おもち
おもち

学生時代にイギリス。東京で5年間、マーケティングの仕事をした後、バンクーバーへキャリアアップのため留学。帰国するつもりが留学中に出会ったカナダ人男性と結婚し、現在もバンクーバーで生活中。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)