絶品!バンクーバーのこだわりアイスクリーム屋さん3選

6276

View

Earnest Ice Cream

夏といえば、やっぱりアイスクリーム!という方も多いのでは。私の住んでいるバンクーバーにも、手作りにこだわる美味しいアイスクリーム屋さんがたくさんあります。ここでは、その中でも特におすすめの3つをご紹介します。

スポンサーリンク

1.濃厚なアイスクリームなら♪Earnest Ice Cream

濃厚なアイスクリームなら♪Earnest Ice Cream

2012年にオープンしたEarnest Ice Creamは、バンクーバー市内に2店舗を構えるアイスクリーム屋さんです。こちらのお店がこだわっているのは、厳選したこだわりの材料を使うこと、そして毎回少量の新鮮なアイスクリームを作ること。例えば、コーヒーフレーバーのアイスクリームは、バンクーバーで人気の自家焙煎カフェ「Matchstick Coffee」のコーヒーを使用しています。

自家焙煎カフェ「Matchstick Coffee」のコーヒーを使用するEarnest Ice Cream

お店の人に聞いた一番人気のフレーバーは、「Whiskey Hazelnut」(商品紹介ページ)とのこと。さっぱりとした甘さで、クセがまったくなく、なめらかな舌触りのとっても美味しいアイスクリームです。他の2店と比べると、Earnest Ice Creamのアイスクリームはしっかり濃厚なものが多いので、濃厚なアイスクリームが好きな方におすすめです。

また、お店ではステンレス製のスプーンやガラスの器などを使うことによって、環境にも配慮しています。

環境にも配慮するEarnest Ice Cream

Earnest Ice Cream【Fraser Street店】の店舗情報
住所:3992 Fraser Street, Vancouver, BC
電話:604-428-0697
時間:毎日 朝10時~夜10時
URL:http://earnesticecream.com/

Earnest Ice Cream【Quebec Street店】の店舗情報
住所:1829 Quebec Street, Vancouver, BC
電話:778-379-0697
時間:月~金 朝8時~夜11時 / 土日 朝10時~夜11時
URL:http://earnesticecream.com/

2.さっぱり甘すぎないアイスクリームなら♪Rain or Shine

さっぱり甘すぎないアイスクリームなら♪Rain or Shine

Rain or Shineも、バンクーバーに2ヶ所のお店を持つアイスクリーム屋さん。晴れの日のお昼すぎに行くと、いつもお店の外まで行列ができている人気店です。こちらのキーワードは、「ナチュラル、ローカル、フレッシュ」な何から何まで手作りのアイスクリームです。追加料金で頼めるワッフルコーンも、もちろんその場で手作り&焼きたて。サクサクでパリパリのコーンは、他のお店には絶対に敵いません。

追加料金で頼めるワッフルコーンが美味しいRain or Shine

私のおすすめフレーバーは、断然「Cracked Mint」!普通のチョコミントとは一味違うこのチョコミントフレーバーは、ミントがすっきり爽やか、くどくなくて口当たりがとってもいいんです。季節限定フレーバーを含む、全てのフレーバーはこちらの公式サイトで確認できます。

Rain or Shineの店内の様子

Rain or Shine【West 4th店】の店舗情報
住所:1926 West 4th Ave Vancouver, BC
電話:604.428.7246
時間:昼12時~夜10時
URL:http://rainorshineicecream.com/

Rain or Shine【Cambie Street店】の店舗情報
住所:3382 Cambie Street Vancouver, BC
電話:604.876.9986
時間:昼12時~夜10時
URL:http://rainorshineicecream.com/

スポンサーリンク

3.暑いときにはやっぱりジェラート♪D’oro Gelato and Coffee

暑いときにはやっぱりジェラート♪D’oro Gelato and Coffee
D'oro Gelato e Caffè

2000年にDenman Streetのお店をオープンした老舗(?)ジェラート屋さん「D’oro Gelato and Coffee」。シシリア風ジェラートのレシピを使った、新鮮な材料で作るジェラートは、素材の味と香りが存分に生かされています。バニラ、キャラメル、チョコレートなどの定番フレーバーももちろんとっても美味しいですが、暑いときにはやっぱりフルーツ系のさっぱりとしたジェラートがおすすめ。

飲食店が立ち並ぶDenman Streetのお店は、English Bayにほど近く、ビーチに遊びにきたついでに寄るのにぴったりのロケーションです。

D’oro Gelato and CoffeeのDenman Street店はビーチついでに寄るのにぴったりのロケーション
D'oro Gelato e Caffè

D’oro Gelato and Coffee【Robson Street店】の店舗情報
住所:1222 Robson Street, Vancouver, BC
電話:604-694-0108
時間:日~木 朝7時~夜10時 / 金~土 朝7時~夜11時
URL:http://dorogc.com/

D’oro Gelato and Coffee【Denman Street店】の店舗情報
住所:1094 Denman Street, Vancouver, BC
電話:604-647-6638
時間:日~木 朝7時~夜10時 / 金~土 朝7時~夜11時
URL:http://dorogc.com/

まとめ

どれも、こだわりの材料で作るアイスクリームやジェラートが大人気のお店です。それぞれ特徴があって、つい「また食べたいな…」と思ってしまう美味しいアイスクリーム。夏のバンクーバーに滞在する方は、ぜひ3つのお店全部制覇してみてはいかがでしょうか。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学が高校生に与える影響とは?高校生で留学を経験する意味

    大学で留学をすればいい、または留学は必要ないと考えている人が少なくない世の中で、高校生で体験した留学は人生において大きな意味をなすのは間違えないだろう。ここでは、高校時代に留学を経験した著者の立場から高校生で留学を経験する良さを紹介したいと思う。

    smile_haruka 3433 view
  • 海外でミシュラン獲得!世界で活躍する2名の日本人シェフ

    海外でミシュランの星を獲得したレストランの中には、日本人シェフが経営する店も多数あります。その中から2名の日本人シェフをピックアップしてご紹介します。

    ケン 3910 view
  • 英語作家を目指してイギリスへーーグリニッジ大学の留学経験者インタビュー

    「書くことが好き」「ライティングを学びたい」という方もいるのではないでしょうか。日本語で書くのもいいですが、英語で書く方法もあります。今回は、グリニッジ大学でクリエイティブ・ライティングを学んでいる佐藤さんにインタビューをしました。

    運営チーム 768 view
  • 痛みをスペイン語で説明できる?病気や怪我に関するスペイン語フレーズ28選

    スペイン語圏へ行くことは、英語圏へ行くことより言葉の関係で勇気がいるかもしれません。でも、病状をスペイン語で表現できる術を知っていれば、だいぶ安心できるのではないでしょうか。今回は、病気や怪我に関するスペイン語での言い表し方をご紹介したいと思います。

    トキワガシ 3866 view
  • 魅力あふれるオーストラリア留学!アナタに合う都市はどれ?

    治安も良く、教育大国としての信頼もあるオーストラリアは、近年留学先としての関心が高まっています。比較的近く、時差も2時間以内、日本文化に親しむ国民も多いということで、どんどん身近な国になっています。ですがひと口にオーストラリアと言っても、いくつか主要都市が存在し、どこにいけばいいのかわからない!という方もいるかもしれません。今回はあなたに合った都市を見つけられるよう、各都市の特徴をご紹介します。

    運営チーム 826 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • スイーツ
  • Matchstick Coffee
  • Earnest Ice Cream
  • D’oro Gelato and Coffee
  • アイス
  • Rain or Shine

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。