サンディエゴ留学におすすめの語学学校3選【申し込み手順も解説】

689

View

スポンサーリンク

アメリカ・サンディエゴ留学を検討中の方に向けて、留学メディアが選ぶおすすめ語学学校を紹介します!サンディエゴの語学学校の申し込み手順と注意点も解説。

失敗しない!留学プランを【無料で】知りたい方

留学の個人手配サポート「ラングペディア」がオススメの語学学校を無料で提案します。

必須興味がある国(複数選択可)
必須予定の渡航時期
 年  頃
質問・ご要望
必須お名前
必須メールアドレス
携帯メールなどフィルタ設定をご確認ください

個人手配サポート「ラングペディア」の利用規約 及び プライバシーポリシー に同意する。

1営業日以内にラングペディア(support@langpedia.jp)から返答致します

サンディエゴのおすすめ語学学校3選

アメリカ・カリフォルニア州にあるサンディエゴは、年間通して気候よく、治安も安定しているので人気の留学先です。

そんなサンディエゴには魅力的な語学学校がたくさんありますが、とくにおすすめしたい3校を紹介します!

1. ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンディエゴ校(LSI)

Language Studies International, San Diego校舎の写真

LSIは長年の経験と実績がある語学学校で、中でもサンディエゴ校はLSIのメインキャンパスです!

平均200名ほど学生がいる大規模な学校ですが、アットホームな雰囲気があります。

授業について

一般英語コースは英語力を総合的に上げながら、コミュニケーション能力を磨くカリキュラムです。

また、12週間以上の留学生には、週2回の教師つき無料特別セクションが利用できます。

特別セクションでは苦手な分野の強化や、授業の予習・復習などさまざなサポートあり。

アクティビティについて

英語の授業だけでなく、アクティビティが盛んに行われています。

  • 野球観戦
  • バーベキュー
  • 映画鑑賞
  • サッカー
  • キャンプ
  • サーフィン
  • サンディエゴ動物園
  • シーワールド
  • ディスニーランド
  • ユニバーサルスタジオ
  • SixFlag

語学学校の設備

学生用の図書室、コンピュータールーム、学生ラウンジなど英語を学ぶのに最適の設備を整えております。

 

▼おすすめポイント

  • 国籍豊かな環境(日本人の割合も低め)
  • アクティビティも頻繁開催
  • 提携大学・カレッジの入学確認書を発行

LSI提携大学・カレッジへの条件付き入学確認書(LOA)を発行してくれます。

希望の進学先大学やカレッジで成功するための準備サポートがあるので、進学希望の方におすすめです。

語学学校の紹介動画

YouTube

語学学校の基本情報

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンディエゴ校のロゴです
名称Language Studies International, San Diego(ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンディエゴ校)
国・都市アメリカ / カリフォルニア州 / サンディエゴ
学校形態語学学校
住所1706 5th Ave, San Diego, CA 92101 アメリカ合衆国
電話番号+1 619-234-2881
公式サイトhttp://www.lsi.edu
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/10882/
料金・コースの詳細はこちら

2. Q インターナショナル・スクール(Q International School)

Q International School校舎の写真

環太平洋やメキシコの国境と接しているので、とても国際色豊かなエリアにある語学学校です。

語学学校の立地・周辺環境

Q International Schoolのキャンパスは、カルフォルニア州で治安の良い街、サンディエゴの「リトルイタリー地区」にあります。

トロリー駅「リトルイタリー」から徒歩3分の場所にあり、公共交通機関も整っているので毎週末の観光も満喫できる環境です。

ビーチがすぐ側にあるので最高のな気候とマリンスポーツなども楽しめます!

学校の特徴

キャンパスの2階に姉妹校のホリスティックカレッジがあり、現地学生も通っています。

カレッジとの共有ラウンジで合同イベントやアクティビティを開催しているので、地元のアメリカ人大学生との交流のチャンスも期待できます!

授業について

通常の語学学校では総合的な英語能力でのクラス分けになっていますが、科目によってのクラス分け(12レベル)をしている事が特徴です!

※授業は月曜日~木曜日までとなり、金曜日は授業はありません

リスニング&スピーキングクラスと、リーディング&ライティングクラスの2つに分かれており、自分に合ったレベルの授業を受講できます。 


コースについて

一般英語コース(週20時間)では、英語の基礎をしっかりと理解し、短期で効率的に習得したい方にお勧めです。

アメリカの生活で実際に使用される実用的なボキャブラリーの数を増やしレベルアップを目指します。

また、ファンダメンタルコース(週20時間)という英語初級の方向けの特別コースもあり、自信がない方も安心して学べるコースです。

アメリカでの進学を目指す方向けのアカデミックコース(週28時間)や、ビジネス英語コース、TOEFL/IELTS試験対策コースもあります。

▼おすすめポイント

  • 1クラス平均6~8名/最大人数12名までの少人数制
  • リスニング&スピーキングクラスでは、ディスカッションやプレゼンなど話すのがメイン
  • 現地の学生を交流する機会がある

英語を話す機会がたくさんあるのでで、スピーキングが苦手な日本人でも短期間でスキルアップが期待できます!

語学学校の紹介動画

YouTube

語学学校の基本情報

Q インターナショナル・スクールのロゴです
名称Q International School(Q インターナショナル・スクール)
国・都市アメリカ / カリフォルニア州 / サンディエゴ
学校形態語学学校
住所1770 Fourth Avenue, 1st Floor San Diego, CA 92101
電話番号+1 619-450-2224
公式サイトhttp://qschool.edu/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/14266/
料金・コースの詳細はこちら

3. コネクト・イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート・ミッション・バレー校(Connect English Language Institute Mission Valley Campus)

Connect English Language Institute Mission Valley Campus校舎の写真

日本人率は10%前後で、かなり少なめの語学学校です。

語学学校の立地・周辺環境

トロリーの駅の隣に位置し、フリーウェイ(高速道路)から近いので便利です。治安も良く、女性でも安心!

授業について

英語の習得に集中すのに理想的な小規模クラスで、リラックスした雰囲気を提供しています。

学校の特徴

ヨーロッパ系の学生が多いため、アジア系学生過剰の周辺の学校とは一味異なる環境です。

英語だけでなく、さまざまな国の文化に触れる機会も多くあります。

コースについて

一般英語コースは、週に18〜30時間から選べます。

ボキャブラリー、スピーキング、リスニング、リーディング、発音、ライティングといった総合的にスキルをに教えるのが特徴です。

クラスで習得した事の理解を深めたり保持するために、定期的にクイズやテストがあります!毎週、宿題もあります。

IELTEとTOEEFLの試験対策クラス、マンツーマンクラスも選択可能です。

アクティビティについて

とてもユニークなアクティビティも定期的に行っています

  • バーベキュー
  • サッカー
  • 学生対抗テーブルサッカートーナメント

▼おすすめポイント

  • 無料の会話クラスあり(現代的なトピックを中心に会話)
  • 総合的に英語を伸ばせる
  • 日本人が少ない環境

語学学校の紹介動画

YouTube

語学学校の基本情報

コネクト・イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート・ミッション・バレー校のロゴです
名称Connect English Language Institute Mission Valley Campus(コネクト・イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート・ミッション・バレー校)
国・都市アメリカ / カリフォルニア州 / サンディエゴ
学校形態語学学校
住所4560 Alvarado Canyon Rd, San Diego, CA 92120 アメリカ合衆国
電話番号+1 619-283-2811
公式サイトhttp://www.connectenglishsandiego.com/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/13959/
料金・コースの詳細はこちら

スポンサーリンク

サンディエゴ留学・語学学校の申し込み手順&注意点

サンディエゴのビーチ

サンディエゴ留学の語学学校を決めるところから、申込みまでの手順を確認します。

入学申し込みの期限は?

手続きの開始は必ず早めに行うことが鉄則です。

出発の3ヶ月前には入学手続きをしましょう。

1.コースと期間を決める

受講するコースと、期間を決めます。サンディエゴ留学は最短1週間からの留学が可能です。

もちろん、6ヶ月以上の留学も可能ですが、途中で変更やキャンセルをしたくなっても返金されないリスクもあります。

留学中に英語のレベルや目的も変わりやすいので、途中で延長やコースの変更をする方法もおすすめ。

  1. 期間やコースで迷ったら、申し込み前に語学学校のスタッフや留学エージェントに相談してみよう!

    キリン先輩

【注意点】事前に祝日を確認する

学校の長期休暇となる期間を必ずチェックして、申し込む期間と重なっているかどうかの確認を忘れずに!

例えば、1週間コースを申し込んだのに、学校の休暇と重なって授業が3日しかない、なんて事態にもなりかねません。

長期留学の方も、基本的にアメリカの祝日は休校になるので注意が必要です。また、サンディエゴがあるカルフォルニア州独自のお休みがないかも確認することをおすすめします。

  1. 学校に確認すると教えてくれるよ!

    キリン先輩

2.滞在方法を決める

留学中の滞在方法を決めます。サンディエゴ留学はホームステイ、学生寮、ルームシェアが一般的です。

基本的に語学学校が紹介しているのは、ホームステイと学生寮です。

【注意点】滞在先の立地を確認

語学学校との距離や周辺の治安も聞いておくと安心です。

現地に行ってから慌てないように、通学にどれくらいかかるのか、公共交通機関を利用するのかを確認しましょう。

3.見積もりを取り寄せる

コースと期間、滞在方法を決めたら、語学学校に見積もりの依頼をします。実際に何にどれくらいの費用がかかるのかを明確に把握します。

留学エージェントを利用する場合は、語学学校の費用以外に仲介料やオプションサービス、為替レートの確認が必要です。

4.入学申し込み

現在、ほとんどの語学学校は、ウェブサイトからオンライン申し込み可能です。

Apply、Registration、Register、Enrollment Information といった項目から入学申し込みフォームに飛べるので探してみましょう。あとは必要事項を入力するだけ!

入力の仕方は、「留学手続きを解説!実はとってもカンタンな語学学校の申込書の書き方」を参考にしてください。

【注意点】規約・キャンセルポリシーを確認

申し込みの際に絶対に確認してほしいのが、語学学校の規約と、キャンセルポリシーです。

いつまでのキャンセルなら全額無料でできるのか、必ず把握しておきましょう。

  1. 留学エージェントを利用する場合は語学学校ではなく、留学エージェントの規約・キャンセルポリシーが適用されるよ

    キリン先輩

5.請求書の受け取り・学費の支払い

入学許可証を受け取るためには、申し込みと同時に申し込み金を払う必要があります。

この時に授業料全額を請求する語学学校と、入学申請料と滞在手配料のみの語学学校があります。後者の場合は入学許可証・請求書を受け取ったあとに、残りの金額を支払いします。

一般的には、クレジットカード番号で支払うか、銀行窓口での海外送金での支払いが多くなっています。

【注意点】入学許可証の内容ミス

語学学校から送られる各種書類はすべて、内容にミスがないかを確認しましょう。

  • 名前のスペル
  • 申し込んだコース名
  • 留学期間
  • 飛行機の到着時間
  • 滞在方法

早めに気づかないと、後からの変更が難しくなりトラブルが生じる可能性もあります。

6.ビザ申請

アメリカに90日以内の滞在かつ、週18時間未満のコースの場合は学生ビザ申請は不要です。ESTAの申請だけになります。

週18時間以上のコースを受講する場合は、F-1ビザ(学生ビザ)が必要です。

入学許可証が降りたら、ビザを申請します。数日から数週間かかるケースもあるので、早めに申請しましょう。

7.航空券を購入する

語学学校の申し込みが完了次第、航空券を購入します。早めに購入すればするほど、安価なチケットが手に入ります。

【注意点】スケジュール変更に要注意

日本からサンディエゴ行きの直行便はJALが運航していますが、便数が少ないです。

経由便の場合は、経由先やトランジットの時間をよく確認しましょう!

また、新型コロナウィルスの影響で運休・減便されている可能性があるため、選択肢が限られている可能性があります。

8.留学保険に加入する

何が起こるか分からない留学には、留学保険の加入は欠かせません。

クレジットカードに付帯されている保険もありますが、滞在先でのトラブルもカバーさたり、医療面でのサポートも付いてくる留学保険の加入をおすすめします!

おすすめはオンラインだけで申し込みができ、保険料金も良心的な「たびほ」です。

9.念願の語学学校での留学スタート!

ここまでの留学準備、よく頑張りました!
あとは留学生活をとにかく楽しみましょう!!

サンディエゴ留学のおすすめ留学エージェント

アメリカおすすめ留学エージェント11選!アメリカ留学のエージェントを比較」では、下記の項目も解説しているので参考にしてください。

  • 留学エージェントの特徴
  • 留学エージェントの注意点
  • 留学エージェントの選び方

個人手配のサポートサービスがおすすめ

ラングペディア

学校を決めるところから、入学まで。初めての留学だと、やっぱりちょっと不安も残るのが正直なところかなと思います。

「語学学校、結局自分に合うのがどこなのか分からない…」
「ミスなく入学申し込みができるか不安…」

そんな人でも、留学はできます。

特におすすめなのは、全てのステップを日本語でサポートする留学の個人手配サポート「ラングペディア Langpedia」です。

学校診断・留学相談から、入学手続きの書き方チェックまで、丁寧なサポートを行います。語学学校からお金を頂く仕組みなので、利用は完全無料です!

  1. 新型コロナウイルスの感染拡大により、学生数や国籍比率、料金等が変動しやすい情報についても聞けるよ!

    キリン先輩

参考記事

手っ取り早く自分に合う学校を知りたい、一押しの学校だけをカンタンに教えて欲しい方は、下記の無料の学校診断やLINE相談を利用されることをおすすめします。

\ LINE相談 /

【無料】留学の相談をしてみる
学校診断(無料)

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • アメリカ留学
  • コネクト・イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート・ミッション・バレー校
  • ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンディエゴ校
  • Q インターナショナル・スクール

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!