リンゴにまつわるイタリア語のイディオム5選

5876

View

スポンサーリンク

聖書の根付く国イタリアではアダムとイブの象徴であるリンゴを用いたイディオムは生活のあらゆるシーンで登場します。ここではそんなリンゴにまつわるイタリア語のイディオムをご紹介します。

スポンサーリンク

ebook「英語フレーズ100選」を無料配布中!【期間限定】

留学生活、海外生活で実際に使う、英語フレーズ集を期間限定で無料配布しています。
ご希望の方はebookダウンロードページから申請ください。

La mela rubata ha più sapore.

「La mela rubata ha più sapore.(ラ メーラ ルバータ ア ピウ サポーレ)」は「盗んだリンゴは甘い」という意味のイタリア語のイディオム。まさにアダムとイブを想像させる、意味深いフレーズです。

Una mela marcia ne guasta cento.

「Una mela marcia ne guasta cento.(ウナ メーラ マルチャ ネ グスタ チェント)」は「1つの腐ったリンゴは100のリンゴの味を損なう」という意味のイタリア語のイディオム。日本ではみかんを用いて表すことが多いですが、イタリアでは同じ表現を「リンゴ」を使ってします。

Una mela marcia rovina tutto il cesto.

「Una mela marcia rovina tutto il cesto.(ウナ メーラ マルチャ ロヴィーナ トゥット イル チェスト)」は「1つの腐ったリンゴは籠の中のものをすべて台無しにする」という意味のイタリア語のイディオム。先述のイディオムに似たフレーズ。“籠”は、イタリア国内でも別の地域に行くと、違ったもので表されていることもあるので(樽等)それらもお楽しみください。

スポンサーリンク

Una mela al giorno toglie il medico di torno.

「Una mela al giorno toglie il medico di torno.(ウナ メーラ アル ジョルノ トッリェ イル メーディコ トルノ) 」は「1日1個の林檎で、医者要らず」というイギリスの地方に古くから伝わるイディオムのイタリア語版がこちら。ヨーロッパでは少しずつ言い回しを変化させつつ、この言葉が各地で人々の暮らしに根付いています。

I peri non fanno mele.

「I peri non fanno mele.(イ ペーリ ノン ファンノ メーレ)」は「梨はリンゴをつくらない」という意味のイタリア語のイディオム。日本語の「蛙の子は蛙」に似たフレーズです。

まとめ

クスッと笑ってしまうようなものから、おもわず「なるほど」と思ってしまうものまで。是非皆さんの毎日の生活にもエッセンスとして取り入れてみてください。

ebook「英語フレーズ100選」を無料配布中!【期間限定】

留学生活、海外生活で実際に使う、英語フレーズ集を期間限定で無料配布しています。
ご希望の方はebookダウンロードページから申請ください。

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談