会話の質問で使える!「どのくらい」にまつわるイタリア語10選

540

View

スポンサーリンク

ここでは様々なシーンで使える「どのくらい?」と質問する時に使うフレーズの数々をご紹介します。

スポンサーリンク

頻度(回数)

「Quante volte(クアンテ ヴォルテ)」を使うと頻度を聞くことが出来ます。英語の「How often(ハウ オッフン)」に相当するイタリア語で以下のように使います。

会話例

Quante volte vai al cinema durante l'anno?(クアンテ ヴォルテ ヴァーイ アル チーネマ デュランテ ラ ァンノ)
君は年に何回くらい映画館に行くの?

Quante volte al mese andate a cena fuori?(クアンテ ヴォルテ アル メーゼ アンダーレ ア チェーナ フオーリ)
貴方たちは毎月、どのくらい外で夜ご飯を食べますか?

期間(現在~未来)

「Quanto tempo(クアント テンポ)」を使うと予定に関する期間を聞くことが出来ます。

会話例

Quanto tempo ti fermi in città ?(クアント テンポ ティ フェルミ イン チッタ)
君はどのくらいこの街に滞在するの?

Quanto tempo devo aspettare?(クアント テンポ デーヴォ アスペッターレ)
私はどのくらい待たなければいけませんか?

期間(過去〜現在)

「Quanto tempo」の前に前置詞の「Da(ダ/英語の“Since”にあたるイタリア語)」を加えると「どのくらい前から」という、過去から現在までに関する期間を聞くことができます。

会話例

Da quanto tempo abiti qui?(ダ クアント テンポ アビティ クイ)
君はどのくらい前からここに住んでいるの?

所要時間

「Quanto tempo」の後ろに「ci vuole(チ ヴオーレ/英語の“You need”にあたるイタリア語)」を加えると、どのくらいの時間が必要なのか聞くことができます。

会話例

Quanto tempo ci vuole per guarire completamente?(クアント テンポ チ ヴオーレ ペル グアリーレ コンプレタメンテ)
どのくらいで良くなりますか(回復しますか)?

Quanto tempo ci vuole?(クワント テンポ チ ヴオーレ)
どのくらいかかりますか?

「置く」を意味するイタリア語の「Mettere(メッテレ)」を使ったフレーズです。

会話例

Quanto zucchero metti nel caffè?(クアント ズッケロ メッティ ネル カッフェ)
君はコーヒーにどのくらい砂糖入れる?

スポンサーリンク

値段

「お金がかかる(コストがかかる)」を意味するイタリア語の「Costare(コスターレ)」を使ったフレーズです。

会話例

Quanto costa questo libro?(クワント コスタ クエスト リーブロ)
この本はどのくらいするのですか?

大きさ

「Quanto è grande 〇〇(クアント エ グランデ)」で大きさを聞くことが出来ます。

会話例

Quanto è grande il pacco?(クアント エ グランデ イル パッコ)
小包はどのくらいの大きさですか?

Quanto è grande la tua macchina?(クアント エ グランデ ラ トゥア マッキナ)
君の車はどのくらい大きいの?

距離

「Grande(グランデ/大きい)」を「Lontano(ロンターノ/長い)」に変えると距離を聞くことができます。

会話例

Quanto è lontano la stazione ?(クアント エ ロンターノ ラ スタジオーネ)
駅までどのくらい(の距離)ですか?

高さ

「Alto(アルト/高い)」に変えると高さを聞くことができます。

会話例

Quanto è alto il palazzo?(クアント エ アルト イル パラッツォ)
宮殿はどのくらい高いのですか?

難易度

「Difficile(ディフィーチレ/難しい)」に変えると難易度を聞くことができます。

Quanto è difficile creare un'app?(クアント エ ディフィーチレ クレアーレ ウン ァップ)
アプリをつくるのはどのくらい難しいのですか?

まとめ

質問文は会話を弾ませるためのお役立ちアイテム。是非色々なパターンを暗記して、コミュニケーションの輪を広げてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談