旅行者も必見!チケット購入の際に使えるイタリア語20選

1649

View

スポンサーリンク

美術館・劇場・サッカースタジアムなど、イタリアではチケットを買って楽しむアクティビティがいっぱい!ここではイタリアでチケットを購入する際に便利なイタリア語の数々をご紹介します。旅行者の皆様の是非、旅のお供にお役立てください。

スポンサーリンク

チケット

チケットはイタリア語で「Biglietti(ビリエッティ)」「Biglietto(ビリエット)*単数形」といいます。

チケット売り場

チケット売り場はイタリア語で「Biglietteria(ビリエッテリア)」といいます。

料金

料金はイタリア語で「Tariffe(タリッフェ)」「Tariffa(タリッファ)*単数形」といいます。

予約

予約はイタリア語で「Prenotazioni(プレノタツィオーニ)」「Prenotazione(プレノタツィオーネ)*単数形」といいます。

オンライン購入

オンライン購入はイタリア語で「Acquisto online(アクイスト・オンライン)」「Acquista online(アクイスタ・オンライン)」といいます。オンライン等のネット用語は、イタリアでも英語を用いるケースが多めです。

一般料金

一般料金はイタリア語で「Intero(インテロ)」といいます。

割引料金

割引料金はイタリア語で「Ridotto(リドット)」といいます。詳細が補足で書かれているハズですので合わせてご確認ください。

例文

  • 6 > 26 anni(6~26歳は割引対象)
  • Da 6 a 26(6~26歳は割引対象)

グループ料金

グループ料金はイタリア語で「Tariffe gruppi(タリッフェ グルッピ)」といいます。個人旅行で利用することは稀かと思いますが、万が一の際は、詳細も合わせてご確認ください。

例文

  • Minimo 20 persone(最低20人から)
  • Massimo 25 persone(最大25人まで)

無料

無料はイタリア語で「Gratuito(グラトゥイト)」といいます。利用時は詳細も合わせてご確認ください。

例文

  • Fino a 18 anni (18歳以下無料)
  • Il primo mercoledi del mese(毎月第1水曜日無料)
  • Ingresso gratuito per gli alunni delle scuole(学生無料)
  • Per persone con disabilità(障害者同伴)

午前券

午前券はイタリア語で「Mattina(マッティーナ)」といいます。以下のような詳細も書き添えてあるハズですので合わせてご確認ください。

例文

  • fino alle 12:30(12時30分まで)

スポンサーリンク

午後券

午前券はイタリア語で「Pomeriggio(ポメリッジォ)」といいます。以下のような詳細も書き添えてあるハズですので合わせてご確認ください。

例文

  • dopo le 12:30(12時30分以降)

2日券(2日通し券)

2日券はイタリア語で「2 giorni(ドゥエ・ジョルニ)」といいます。連続する(Consecutivi/コンセクティーヴィ)という語が付くこともあります。

年間パス

年間パスはイタリア語で「Abbonamenti(アッボナメンティ)」「Abbonamento(アッボナメント)*単数形」といいます。

大人

大人はイタリア語で「Adulti(アドゥルティ)」といいます。ほとんどの場合「Intero」と同義です。

シニア

シニアはイタリア語で「Senior(セーニオル)」といいます。対象年齢は65歳以上の場合が多め。必ず書き添えられていますので合わせてご確認ください。

小人

小人はイタリア語で「Ragazzi(ラガッツィ)」といいます。対象年齢は必ず書き添えられています。

幼児

幼児はイタリア語で「Bambini(バンビーニ)」といいます。詳細の対象年齢は必ず書き添えられています。

ガイドツアー

ガイドツアーはイタリア語で「Percorso guidato(ペルコールソ・グイダート)」といいます。

ワークショップ

ワークショップはイタリア語で「Laboratori(ラボラトーリ)」といいます。

オーディオガイド

オーディオガイドはイタリア語で「Audioguida(オウディオグイダ)」といいます。

まとめ

イタリアでは若者は26歳くらいまで。シニアは65歳以上を指すことが多いです。対象者はお見逃しなく!また、日本のようなお誕生日割引やアフターファイブ割引などもありますよ!イタリア語が上達するほど、お得に利用できると思います。是非頑張って覚えてみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(9/30締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談