「薄味」や「濃い味」は英語で何という?味にまつわる英語9選

2911

View

スポンサーリンク

Good Free Photos

「甘い」「辛い」「酸っぱい」など、基本的な味の英語表現は、海外でレストランに行ったときや英語のレシピを見るときなどに必要となってきますよね。ここでは、そんな味にまつわる英語での表現方法をご紹介します。

スポンサーリンク

基本的な味にまつわる英語

1.甘い

甘いは英語で「Sweet」といいます。「お菓子」のことも英語では「Sweets」というため、覚えやすい単語のひとつです。「とっても甘いわ!」というときは「It's so sweet!」または「It tastes so sweet!」といいます。

Sweetは「甘い」や「お菓子」以外でも、さまざまな場面で使う単語です。例えば「可愛らしい」や「愛くるしい」といったことを表現する際も使いますので、街中で、可愛い赤ちゃんを見かけた時はぜひ「So sweet!」と声をかけてみてください。

このときは「甘い!」ではなく「なんて愛くるしいの!(超可愛い!)」といった意味になります。可愛い動物などを見たときなどにも同じ表現が使えます。

2.塩辛い(しょっぱい)

塩辛いは英語で「Salty」といいます。「これ、ちょっとしょっぱいなぁ」と言いたいときは「It's so salty」と言えばOK。「塩」の英語が「Salt」のため、こちらも覚えやすい単語のひとつです。

3.酸っぱい

酸っぱいは英語で「Sour」または「Tangy」といいます。「このミルク酸っぱい感じがする」というときには、「This milk tastes sour.」といいます。

4.辛い

辛いは英語で「Spicy」または「Hot」といいます。香辛料が効いていて辛いという時にはSpicyを使い、単に辛いという時にはHotを使います。香辛料が効いた辛い食べ物が好きという場合には、「I like spicy food.」となります。

5.苦い

苦いは英語で「Bitter」といいます。「60%ダークチョコレートでも私には苦すぎる」という場合には、「Even 60% dark chocolate is too bitter for me.」となります。

スポンサーリンク

食事の席で良く使う表現

続いて、味にまつわるものではないものの、食事の席で良く使う表現をご紹介します。

6.薄味

薄味は英語で表すならば、「Light(あっさりした、さっぱりした)」が良い意味で使用れます。それに対し、味が全くない、薄味すぎるというネガティブな意味で使われるのが「Bland」です。「全然が味がない」というときには、「This is so bland.」と言います。

7.濃い

濃い味を英語で表すならば、胃がもたれるような「Heavy(こってりした)」や、スープの味を表現するときに使う「Rich(コクのある、うま味のある)」や、肉などの脂肪分が多い食べ物に対して使う「Oily・Greasy(脂っこい)」といった単語があります。

例文

It's too heavy.
これは胃がもたれる。

This is too oily for me.
これは脂っこすぎる。

8.熱い

熱いは英語で「Hot」といいます。日本では「熱い」と「暑い」は区別されますが、英語ではどちらも「Hot」を用いて表現します。

ただ、間違えても「I'm hot!」と言わないように気をつけましょう。これでは、「私はセクシーだわ!」という意味になってしまいます。暑いと言いたいときには、「I feel hot.」と言いましょう。

また「これは熱くて飲めない!」というときには「It's too hot to drink!」と言います。

9.ぬるい

ぬるいは英語で「Lukewarm」といいます。また、冷めてしまった場合は「Cold」を使います。「ぬるいビールは大嫌いだ」と言いたい場合は、「I hate lukewarm beer!」といいます。

まとめ

以上、味にまつわる英語をご紹介しました。味にまつわる表現方法はインターネットのレストランレビューなどを使っても楽しく学ぶことができます。是非チェックしてみてください!

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

海外に住みたいなら

海外に住んでみたいと思ったことはないですか?
海外で働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『海外生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

海外で働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(5/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Satomi
Satomi

トロント在住9年目。トロントニアンの健康志向に影響され、カレッジにて栄養学を専攻。現在は病院にてDiet technicianとして働いてます。趣味は読書、洋裁、ガーデニング、バレーボール、ジムで体を動かす、ラテン音楽を聴くことです。毎日心と身体のケアを心がけ、ストレスフリーの生活を送っています。これから色々なトロントに関する情報を発信していきたいと思います。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談