「イケア」じゃ通じない!英語だと全く違う発音の海外ブランド5選

10389

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

日本でも多く海外ブランドがありますが、実は日本語での発音と英語の発音が全く異なるブランドもあること知っていますか?今回は、そんな英語では意外な読み方をする海外ブランドを紹介します!

スポンサーリンク

IKEA

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

IKEA Part2 #ikea

LINAさん(@__l.717__)がシェアした投稿 - 2018年 7月月2日午前3時53分PDT

日本でも有名な北欧発の家具ブランドのIKEA。日本語では「イケア」といいますが、英語の場合「アイキア」と発音します。

ビジネス関連の授業で事例紹介のひとつとしてIKEAが出てきたのですが、教授が「次回はIKEA(アイキア)についてやります」と言ったとき、一体なんのことかさっぱりでした。

Costco

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

Next stop? #Costco.

Costcoさん(@costco)がシェアした投稿 - 2018年 5月月10日午後3時24分PDT

アメリカならではといった、大容量の食料などが売ってる大型スーパーのCostco。日本語では「コストコ」と読みますが、英語では「コスコ」と発音し、tは発音しないようになっています。

ZARA

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

An easy white t-shirt is ideal for a casual yet luxe look. Which fit is your favourite?

ZARA Officialさん(@zara)がシェアした投稿 - 2018年 3月月27日午前7時56分PDT

スペイン発のファストファッションブランドのZARA。日本語では「ザラ」ですが、英語では「サラ」と発音します。スペインのブランドなのでスペイン語寄りの発音になります。

完全なサの発音ではなく、英語のTHの発音に近い感じのサになります。

スポンサーリンク

adidas

ドイツ発のスポーツ用品ブランドのadidas。これは読み方にはそこまで違いはありませんが、強調するアクセントが日本語では冒頭のAなのに対し、英語ではDIなので、a-DI-dasと発音します。

Godiva

ベルギー発のチョコレートブランドのGodiva。日本語では「ゴディバ」と読みますが、英語では「ゴダイヴァ」と読みます。初めて聞いたときは、一体なんのことかさっぱりでした。

まとめ

以上、身近にある海外ブランドの意外な英語での発音をご紹介しました。

ちなみに、紹介したのはあくまでもアメリカ英語での発音なので、もちろんイギリス英語だったり発祥した国の言語によって発音は違ってきますが、おもしろいと思っていただけたら幸いです!

日常会話の英語が聞き取れないのはナゼ?「省エネ発音」を克服する《モゴモゴバスター》では、リスニング教材のモゴモゴバスターをご紹介しています。英語の発音に自信がない方はチェックしてみてください!

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

ヒロアキ
ヒロアキ

現在アメリカの四年制の大学に通っているヒロアキです。最新のアメリカ情報やリアルな大学生活を発信していきます!また、上海や香港にも住んでいたのでそちらのおもしろい海外生活情報もシェアしたいな、と思っています。よろしくお願いします!

https://www.instagram.com/hiroaki_tony/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!