【日本でも購入可能】本場イタリアで定番&人気のパスタ5選

3085

View

スポンサーリンク

イタリア人のソウルフードといえばパスタ!本場イタリアではさまざまな種類のパスタが販売されていますが、どれを選んだら良いか分からない?という方も多いかと思います。そこで、ここでは現地在住者の視点から日本人の口にも合う、おすすめのパスタメーカーを厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

Barilla(バリッラ)

 
Amazon.co.jp バリラ No.5 スパゲッティー 5kg(並行輸入品)
Amazon.co.jp バリラ No.5 スパゲッティー 5kg(並行輸入品)

激安スーパーから高級スーパーまで、Barilla(バリッラ)の置いていないスーパーはないのでは?というほどイタリア人の生活に欠かせないパスタメーカーです。

日本ではやや高級品として輸入食材店などで扱われていますが、イタリアでは最も大衆的なパスタメーカーのひとつで、1ユーロ前後でほとんどの商品を購入することができます。

パスタソースも販売しているので、パスタとソースを買えばいつだって絶品イタリアンを作れちゃいます!パスタソースも1ユーロ台〜で購入できます。

De Cecco(ディ・チェッコ)

 
Amazon.co.jp ディ・チェコ No.11 スパゲッティーニ 500g×4個(正規輸入品)
Amazon.co.jp ディ・チェコ No.11 スパゲッティーニ 500g×4個(正規輸入品)

バリッラと人気を二分するのがDe Cecco(ディ・チェッコ)で、バリッラが藍色のパッケージなのに対し、ディ・チェッコは南イタリアの青い空のような水色のパッケージが特徴です。

バリッラとディ・チェッコはよく「どっちが美味しいか?」なんて話題にあがりますが、そこまで味にうるさい方でない限り、ほとんど両者の違いは感じられないでしょう。

筆者は店に行ったときに安かった方、もしくは欲しい種類・形があった方を購入しています。

Garofalo(ガロファロ)

 
Amazon.co.jp ガロファロ オーガニック スパゲティ 500g×8P(1.99mm)
Amazon.co.jp ガロファロ オーガニック スパゲティ 500g×8P(1.99mm)

既出の2社に比べると扱う店や商品ラインナップは少ないものの、ちょこっとだけ料理にこだわりを持っている方や、味にうるさい方が好んで買うことの多いのがGarofalo(ガロファロ)です。

値段はバリッラ&ディ・チェッコと同じか数十円高い程度なのに「グラニャーノ(Gragnano)」というパスタ発祥の地の小麦を使用したパスタを味わうことができるので、普段使いのパスタとしてコスパ抜群な点が人気の秘密です。

スポンサーリンク

Afeltra(アフェルトラ)

イタリア人のように毎日パスタは食べないので、たまに食べるときは、とびきりおいしい物が食べたい!という方にはAfeltra(アフェルトラ)がおすすめです。イタリアでは大手食材店Eatalyに行けば購入可能です。

とにかく、ただ茹でただけなのに、料理上手になってしまったかのような錯覚に陥るありがたい一品です。既出のパスタより1.5〜2倍ほどの価格で、茹で時間も10分〜長い物だと20分以上かかるものもあるので、普段使いにはちょっと難しいかもしれませんが、小麦の香りと食感は段違いです。セール品を狙うのも手ですよ!

Alce nero(アルチェ・ネロ)

 
Amazon.co.jp ALCE NERO(アルチェネロ)有機スパゲッティーニ 350g
Amazon.co.jp ALCE NERO(アルチェネロ)有機スパゲッティーニ 350g

Alce nero(アルチェ・ネロ)は1970年に誕生したイタリアの中では新進気鋭のメーカーです。有機農法に強いこだわりを持っているため、オーガニック食品にこだわりのある方にはおすすめ!特にほとんどの商品でグルテンフリー版を出しているのでアレルギーのある方から絶大な支持を得ています。

商品ラインナップは少ないですが、パスタもパスタソースもあるので小麦アレルギーなどがある方などへの贈り物へも良いでしょう。価格はアフェルトラと同じくらいでEatalyやビオショップを中心に販売されています。

まとめ

以上、イタリアのおすすめパスタメーカーをご紹介しました。全て日本でも通販サイトなどで購入可能なものを中心にご紹介しました。是非イタリア料理に興味がある方もチェックしてみてください。

その他にもパスタ料理に欠かせないトマトの選び方オリーブオイルオイルに関する情報も公開しています。合わせてチェックしてみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

「1週間の留学」を無料プレゼント中(1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • パスタ
  • スパゲッティ

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談