「わかりました」が「わかりません」を意味する?あいまいなドイツ語の裏表現5選

1691

View

スポンサーリンク

日本語でも「大丈夫です」や「結構です」といったフレーズは、肯定と否定、両方の意味を持っており、話の筋や状況によって判断しなければいけない表現ですが、実はドイツ語にもそのような表現が幾つかあるのをご存知ですか?ここでは、ドイツ語のネイティブスピーカーがよく使う、あいまいなドイツ語の表現についてご紹介します。

スポンサーリンク

1.Können Sie mir eine E-mail schreiben?

これは学生課や教務課など、事務所のようなところでよく使われる表現のひとつです。文字通りの意味だと「私宛にメールを書いてもらえますか?」ですが「今はその件に関して話す余裕はないから、後ほど話します」もしくは「あなたが相談したい件はこちらでは無理なことなので、詳細はメールで教えます」といった、拒否の意味を持つようなフレーズです。

筆者もかつて、とあることについて学生課に相談しました。まずはメールを送ったものの、返信は一切来ておらず、気になって実際に事務所に行ってみたら、このフレーズで返答されました。

その当時、筆者はこの意味を知っておらず、粘り強くその場で相談を続けたところ、最後には「無理です」とはっきり拒否されました。

2.Bist du dir sicher, dass das eine gute Idee ist?

このフレーズの意味は「それはいいアイデアだと思いますか?」ですが、実は「私はあなたの提案には賛成しない」ということを意味します。大学の勉強でグループ議論や友だちとの日常の外出プランなどで使われることがあります。

特に旅行などのプラン作成のとき、もしこのフレーズを聞いてしまったら、空気を読んで「改めて考えます」と察してあげましょう。

3.Ich verstehe.

このフレーズは「私はわかりました。」を意味しますが、本当の意味は「あなたが言っていることは全く理解できなかった」という、まさに逆の意味を持つフレーズです。

筆者のドイツ語スキルがまだ浅かったときのことです。友人とドイツ語で会話をしていて、相手の言っていることの意味が殆ど理解できないとき、日本語の「はいはい、わかりました」という感覚でこのフレーズを使っていましたが、逆に相手は優しくなって、またゆっくりと話してくれる経験が何度もありました。

もし相手が自分のドイツ語レベルを全く気にせずマシンガントークをして来て困ったら、このフレーズを使ってみましょう(ドイツ人はマシンガントークになりがちです)。

ちなみに、本当に「わかりました」という意味で表現したいときには「verstehen(わかる)」ではなく「alles klar(アーレス クラー:すべて了解)」や「Klar(クラー:了解)」を使いましょう。

スポンサーリンク

4.Ja Ja

ドイツ語を勉強している方でしたら「Ja」は「はい」という意味なのは分かるでしょう。しかし、Jaを2回連続して使うと、うんざりしているニュアンスになってしまいますので注意が必要です。相手の話が長くて退屈だったり、本当は全く理解できないけど空返事するときなどによく使われます。

筆者は先入観の強い人と話すときや、偏った意見の話題に付き合わされて面倒なとき、議論を避けるためにこのフレーズを使って会話を簡単に終わらせてしまうことが正直たまにあります。

5.Ich melde mich bei dir.

このフレーズは「また連絡します」を意味しますが「もう連絡しなくてもいいです」と言った意味合いを含んでしまうこともありますので、絶対に注意すべき表現のひとつです。

日本でも「また連絡するね」と言ったきり全然メッセージをしないケースがありますが、まさにそのような感じです。間違ってこのフレーズを使ってしまうと、逆に仲が悪くなる可能性があるので要注意です。

ちなみに本当に「また連絡するね」という気持ちをドイツ語で表すなら「Wir schreiben uns:ウィアー シュライベン オンス(またメッセージ書くね)」というフレーズになります。

まとめ

以上、ドイツ語におけるあいまいな表現や裏の意味を持つフレーズをご紹介しました。ここでご紹介したものは、外国人がめったに使わないようなネイティブが使うフレーズが多いので、参考になれば幸いです。

本記事以外にも、会話のきっかけで使える!ドイツ語の質問フレーズ30選や、ドイツ人は挨拶で「グーテン・ターク」と言わない?ドイツのローカル挨拶フレーズ5選など、実践的なドイツ語のフレーズをご紹介している記事もありますので、チェックしてみてください!

ドイツに住みたいなら

ドイツに住んでみたいと思ったことはないですか?
ドイツで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『ドイツ生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

ドイツで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Sissi
Sissi

Sissiと書いてシシーです。ドイツ・ミュンヘン在住の文系大学院生です。大学時代のドイツ留学でドイツでの学生生活に憧れ、大学卒業直後に渡独。ドイツ語力ゼロからドイツ語試験合格までの一年間の語学留学生活を経て、大学院生になりました。カフェで勉強するのが大好きで、ファッションやメイクも大好きです!ドイツの現地の情報が分からずに困ってる方に向けて、生活情報や学生情報などをたくさんお届けしていきます!

https://www.facebook.com/sissi.yang.37

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談