出前なのに店と同じ値段?イタリアで使えるフードデリバリーサービス3選

554

View

日本でもピザやお弁当などのデリバリーサービスがありますが、イタリアにも同様のサービスがあり、多くの人が利用しております。ここではそんなイタリアでのデリバリーサービスの利用方法や代表的なサイトなどをご紹介します。

スポンサーリンク

オンラインでのデリバリーサービスの利用方法

スマートフォン

基本的に注文方法は日本のデリバリーサービスと同じで、どのサイトでもトップページに住所を入れる欄があり、そこに住所を入力するだけ。あとは配達可能店一覧から、好みの店を選び、食べたいものを選んでお会計をすれば注文完了です。

配達時刻を指定して予約をすることも可能ですし、すぐに配達して欲しいときは現在の待ち時間もリアルタイムで更新されています。そして、イタリアでは意外にも(?)ちゃんと時間通りにオーダーしたものを適温で綺麗に包んで配達してもらえます。

配達手数料は500円未満程度、最低注文料金が設定されている場合も1000円前後と安いのも魅力です。

主にデリバリーできる料理は、ピザを始めとしたイタリア料理全般、中華料理など各種アジア料理、ケバブなどのファストフードを始め、パンや各種スイーツなどもあります。

イタリアで代表的なデリバリーサービス3選

続いて、イタリアで代表的なデリバリーサービスをご紹介します。

1.JUST EAT

JUST EATのロゴ

イギリス発のデリバリーサービスJUST EATは、イタリアで最も定番のデリバリーサービスのひとつです。スマホアプリを登録している人も多く、街でもポスターや「JUST EAT利用可能」のステッカーが貼られたレストランをたくさん見ます。

JUST EATのおすすめポイント

圧倒的な掲載店の件数と種類

レストランだけでなく、ジェラート店や有名なベーカリーも多数掲載されています。

店ごとに利用者の声(レビュー)画面がある

気になっているけれど行ったことのない店にチャレンジしたいときの参考になります。

店でもデリバリーでも価格が同じ場合が多い

他の出前サービスの場合、一般的に少し上乗せされた価格設定になっておりますが、JUST EATはは筆者がこれまで利用した店は全て店で食べたときとデリバリーで食べたときの値段が一緒でした。

JUST EATウェブサイト

スポンサーリンク

2.Deliveroo

Deliverooのロゴ
Deliveroo Facebook

ロンドン発のDeliverooは、JUST EATと並ぶ人気のデリバリーサービスです。こちらもスマホアプリを入れている方が多く、注文すると店の人ではなく「Roo-boys&girls」と呼ばれる配達員が料理を持って来てくれます。

Deliverooのおすすめポイント

店が厳選されていて選びやすい

例えば筆者が自宅から検索するとJUST EATは約200件、Deliverooは約40件ヒットします。JUST EATは網羅性がありますが、Deliverooは話題の店や人気店に絞って掲載されているので、滞在歴は短い方はハズレの心配が少なくおすすめです。

食べたいものが選びやすい

写真が多く、オススメマークが付いていたりと、食べたいものが選びやすいサイトになっているので、行ったことのない店でも安心して注文することができます。また、英訳サイトがあるのでイタリアに来て間もない方も安心してオーダー出来るでしょう。

少量の注文もOK

最低金額に満たなくても追加料金2.5ユーロでデリバリーが可能ですので、一人暮らしの方にも使いやすいでしょう。

Deliverooウェブサイト

3.foodora

foodoraのロゴ
foodora Facebook

ベルリン発のデリバリーサービスであるfoodoraは、JUST EATと同じく店で食べるのと同価格で、店の人ができたてを配達してくれる上、サイトが使いやすいのが特徴です。

foodoraのおすすめポイント

感覚的にオーダーができる

画面全体に写真が出てくる上に文字が少なめになっているので、感覚的に食べたいものを選んでオーダーすることができ、イタリア語も英語も自信がない方にもおすすめです。

店に取りに行くことも可能

トップページに「ASPORTO(店に取りに行く)」というボタンがあるので、そちらをクリックすれば、店に取りに行くこともできます。筆者も一度foodoraで注文し、店に取りに行ったことがありますが、ちゃんと時間通りにアツアツの料理が用意されていました。

写真が美味しそう

とにかく写真の撮り方が上手でどれもとっても美味しそうに掲載されています。実際、注文してみたら実物は…ということもありましたが、写真にうっとりして、ついつい注文しすぎてしまうこともあるくらいです。

foodoraウェブサイト

まとめ

いかがでしたか?なお、配車サービスでお馴染みのUberが開始したデリバリーサービスのUBER EATS https://www.ubereats.com/は、現在イタリアでは、ミラノではサービス提供されています(2017年8月現在)。

今回ご紹介したサイトもどんどんサービス提供エリアも掲載店も拡大しておりますので、是非使ってみてください。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • アプリ
  • JUST EAT
  • foodora
  • デリバリー
  • Deliveroo
  • 出前

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)