意外と知られていない事実とは?イタリア・ピサの斜塔に行く前に知っておきたいこと

1122

View

Wikimedia Commons

ピサの斜塔といえば、日本で最も有名なイタリアの世界遺産のひとつ。その割に観光ガイドではあまり詳しく紹介されていません。ここではそんなピサの斜塔の魅力やお得な観光情報について、筆者の体験談なども踏まえながらご紹介します。

スポンサーリンク

「ピサの斜塔」に関して意外と知られていない4つのコト

ピサの斜塔の写真
Wikimedia Commons

まずは観光ガイドにあまり載っていない、ピサの斜塔に関して意外と知られていないことを4つご紹介します。

1.実はピサの斜塔は「おまけ」

ピサの斜塔に行った人全員が驚くのが「ピサの斜塔」があくまで「ピサ大聖堂」の横にある鐘付き堂(鐘楼)だという事実です。

広場の真ん中にピサの斜塔だけが1本そびえたっていると思っている人も多く、実際目の前に行くとピサの斜塔のすぐ横に、ミラノの大聖堂に勝るとも劣らない巨大な白亜のピサ大聖堂が飛び込んで来るため、そちらの優美さや荘厳さに感動する人も多いそうです。

2.フィレンツェからたったの48分

ピサの斜塔のある「ピサ市」は、実は華の都フィレンツェから電車でたったの48分のところにあります。電車もフィレンツェから1000円以下で、数十分に1本間隔で出ている(予約も不要)ため、個人的には、フィレンツェまで行ったのに、ピサに行かないのは大変もったいないように思います。

3.ピサの斜塔のイタリア語は「ピザ」

「ピサの斜塔」はイタリア語で「Torre di Pisa」といいます。筆者の住む地域ではこれを「トッレ・ディ・ピサ」と読む人が多いですが、地元トスカーナ州では「トッレ・ディ・ピザ」と発音されます。

食べ物のPizza(ピザ)のことは、トスカーナ人は「ピッツァ」と発音するので、Pisa(ピザ)の発音とは区別できるのですが、日本人が言う「ピザ(Pizza)」は実はトスカーナの人からすると「Pisa」に聞こえています。

4.「そのうち倒れる!」・・・は、半分ウソ?

よく「倒れる前にピサの斜塔に行こう!」と言う人がいますが、実はそれはもうだいぶ過去の話。確かに1960年頃からピサの斜塔は倒壊の危険性については世界中で指摘されてきましたが、1990年から約10年に亘る公開停止・修復工事がなされたため、実は現在は少なくともあと300年は倒れないと言われるようになってしまいました。

スポンサーリンク

お得な観光情報3選

ここでは、これからピサの斜塔に行く方へ参考になる、ガイドブックであまり紹介されていないお得な情報をご紹介します。

1.ピサの斜塔は迷わずのぼるべし

個人的にはピサの斜塔には是非のぼって欲しいです。というのも、上からの景色が絶景なことも理由のひとつですが、それ以上に今までに味わったことのない体験ができるからです。

斜塔の屋上へと続く螺旋階段は塔の傾きによる独特の凹みが大変興味深いですし、屋上にのぼった後、いくら倒れないとわかっていても、ちょっと怖いようなスリリングな感覚を終始味わうことができます。

確かに入場料は2000円近くしますし、予約必須、階段は少々キツいですが、東京タワーやエッフェル塔など他の塔に上るのとはまったく違う体験ができます。もし急に行くことになって、入場予約できなくても、朝イチであればそこまで待たずに入場できますので、体力のある若いうちに是非チャレンジしてみてください。

2.インスタ映え写真は「先手必勝」

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

Torre de Pisa maravilhosa demais!!! ️ #pisa #italy #torredipisa

Giovanna Furlan Poyaneさん(@giovannapoyane)がシェアした投稿 - 2017 7月 21 8:35午前 PDT

ピサの斜塔の楽しみのひとつはなんといっても写真撮影!SNSには世界中から趣向を凝らした面白フォトが次々とUPされています。ピサの斜塔を足で蹴るも良し、ジェラートに見立てて舐めるも良し、面白写真を撮りたい方は是非、前の晩に研究してから挑んでください。

絶妙な角度・遠近法で撮れるエリアは人でごった返していますが、ピサの斜塔のオープンする朝9時台頃までであれば、人があまり映り込みませんので早起きマストです。

3.全国1位のジェラートもお忘れなく!

ピサの斜塔周辺にはピサ名物やフィレンツェ・トスカーナ名物の店が沢山並んでいますが、いずれも肉料理だったり、煮込み料理だったり、大きなケーキだったりと、ゆっくり時間を取らないと食べられないものばかりです。

もちろんそれらも是非召し上がっていただきたいですが、時間がなくても手軽に食べられて絶対ハズせないのが実は「ジェラート」です。

ピサはジェラートの隠れ激戦区で、中でもアルノ川沿いのジェラテリア「De Coltelli」は新聞などで全国人気ジェラート店のアンケートを取ると、必ずTOP5に名を連ねる有名店です。しかも、なんとDe Coltelliから徒歩1分のところには、同じく超有名店のLa Bottega del Gelatoもあり、気軽にハシゴすることができるのです。

いずれも、駅とピサの斜塔の途中にあり、アルノ川を一望できるとても素敵な場所に店を構えていますので、是非お見逃しなく!

まとめ

是非みなさんもゆっくり滞在して、ガイドブックには載っていない新たな魅力を体感してみてください。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 観光
  • ピサの斜塔

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)