どうしてタイに留学したの?タイ留学5つの魅力

2392

View

現在、タイ留学をはじめアジア圏へ留学する学生が増えています。今回は、留学といえば「アメリカ・ヨーロッパ」の考えから視野を広げるお手伝いとして、タイに留学をして生活する魅力を紹介します。

スポンサーリンク

1.物価が安い

タイのフードマーケット
Wikimedia Commons

留学する際に多くの学生が気になるのが金銭面での負担です。親元を離れて暮らす分、家賃や食費、交際費など、目に見えてお金が減っていくのは学生としては少なからずストレスになるものです。

そんな中、タイは欧米に比べればもちろん、アジアの中でも物価の安い国として有名です。日本の約1/3の物価と言われ、500ml飲料が70円を切り、200円もあればタイ料理をお腹一杯食べることができます。また、交通費も安いので週末旅行にも出かけやすいです。

留学に行きたいけどお金が足りないと悩んでしまうあなた、また長期留学をあきらめて欧米へ短期留学をしようとしているあなた。一度タイ留学を候補に入れてみてはいかがでしょう?

2.さまざまな訛りのある英語を聞くことができる

いろんな国の人たち

インターナショナルプログラムのある大学へ留学すれば、英語を流暢に話すタイ人たちばかりなので問題はありません。しかし、タイの公用語はタイ語です。ひとたび街に出れば、ローカルな人の「Tinglish(タイ英語)」にぶち当たります。観光客向けに英語を話すローカルもいますが、基本的にタイ語訛りです。また、留学に来た他国の学生からも、それぞれ母国の訛りを感じることができます。ドイツ訛り、フランス訛り、フィリピン、インドネシアと数え上げればキリがありません。

ただ、ここで重要なのは、英語を公用語として覚えても、訛りに対応できないと世界に出て働くときに大変だと気付けることです。自分自身がよりネイティブレベルで話せるようになることはもちろん大切です。しかし、世界で働く人がみんなネイティブの、さらにはアメリカ英語を話す保証はどこにもありません。

そして、訛っているから話さないとはいかないこのご時世、各国の英語の訛りを肌で実感できるのは良い経験ではないでしょうか。

3.国が発展していく様子を見ることができる

バンコクの様子
Wikimedia Commons

タイは2011年、世界銀行の定義により「Lower Middle Country」から「Upper Middle Country」に認定され、発展途上国から一歩抜け出したとされました。一方では世界で3番目に貧富の差が大きい国とも言われています。実際に街を歩いていても、豪華なショッピングモールがある中、物乞いがいて、一歩バンコクを出ると衛生面やインフラは決して十分なものとは言えません。バンコク中心部は安全なので、親御さんの心配なく発展途上国を見ることができます。

国際協力や貧困問題に興味のある学生にとって、タイは自分の目で貧困とは一体どうゆうことなのかを確認するのにもってこいの場所だと言えるでしょう。また、経済や政治を学んでいる人にとっても発展した部分と成長途中の部分を同時に見ることのできるタイは貴重な国ではないでしょうか。

特に、発展途上国である国の現状は今しか見ることができません。経済や政治もさることながら、街並みの変わりようにも目まぐるしいものがあります。毎日工事が行われ、古い建物が現代的な建物へと姿を変えます。現地の人によると、10年前のタイと今のタイを比べてもまるで違うとのことです。

今後成長するであろうアジアの国にとって、その過程である現在の様子を見ることは非常に勉強になります。

スポンサーリンク

4.近隣諸国へのアクセスが良い

飛行機の翼

タイと隣接する国はカンボジア、ミャンマー、ラオス、マレーシアです。またほかのASEANの国にも、飛行機で簡単に行くことができます。地理的にも発展度的にも中心部をいえるタイで、ASEAN国の現状について学ぶもよし、学校がないときに旅行をするのもよし、多くの世界からたくさんのことを学べる場所です。

5.独自の文化に触れることができる

タイの首長族

タイ料理をはじめ、仏教や祝祭などタイには独自の文化があります。また、中華系やマレー系の人などもタイに根付いているため、多民族国家の一面も垣間見ることができます。特に留学に来る際は富裕層の中華系のタイ人によく会いました。

タイの文化を知っている日本人は決して多いとは言えません。現地で過ごす中で、文化を感じながら学びタイへの理解を深めることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。英語を学ぶだけでなく、プラスアルファで自分が成長できるのがアジア留学だと思います。英語は話せて当たり前の時代に、留学にさらなる価値を見出してみませんか。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

ひろしまっこ
ひろしまっこ

広島出身、某東京の大学からタイ、バンコクに留学中の学生です。趣味はグルメ、旅、映画、音楽!楽しんでもらえる記事を書いていくのでよろしくお願いします!

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)