英国の春の風物詩!ブルーベルの森へ行ってみた

564

View

Wikimedia Commons

日本では春になると桜の木下でお花見をしますが、イギリスでは春になるとブルーベルという多年草の観賞を楽しみます。今回はこの時期に見頃を迎えたブルーベルの森をご紹介します。

スポンサーリンク

ロンドン近郊のブルーベル園「Ashridge Estate(アッシュリッジ・エステイト)」

森まで続く山道

ブルーベル園はロンドン近郊に何ヶ所かありますが、今回はAshridge Estate(アッシュリッジ・エステイト)に行ってきました。アッシュリッジ・エステイトは、ブルーベルの森として有名な自然保護地区であり、映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」の撮影地としてもおなじみです。

最寄りのTring駅は、ロンドンのEuston駅から国鉄で40分のところにあり、Tring駅からアッシュリッジ・エステイトへ向かう道の途中までバスも走っておりますが、私は田舎の空気と自然を楽しみたかったので片道30分ほど歩きました。

ちなみに入園料は無料です。

Ashridge Estate(アッシュリッジ・エステイト)の詳細情報

  • 住所:Moneybury Hill, Ringshall, Near Berkhamsted, Hertfordshire HP4 1LT
  • 電話:0144 285 1227
  • 時間:10:00〜17:00

スポンサーリンク

紫色のカーペット

アッシュリッジ・エステイトのブルーベル

森の入り口にはカフェや案内所があり、多くの家族連れや観光客で賑わっていました。ブルーベルが生い茂っている場所は何ヶ所かあるようで、案内所ではハイキングコースが示された地図を£1で販売しています。森の中に入り少し歩くとすぐに辺り一面、ブルーベルの紫色のカーペットが広がりました。

倒木に腰をかけ、お茶と本を手にしながらまるで不思議の国のアリスのような気分が味わえました。どこを切り取っても画になります。

鳥のさえずりを聞き、きれいな空気を吸って、よい気分転換になりました。

まとめ

毎年、春になると日本の桜とお花見が恋しくなるのですが、今回初めてブルーベルの森に行って英国ならではの春の楽しみを見つけました。ブルーベルは4月中旬〜5月下旬が見頃だそうで、来年も是非足を運びたいです。

皆さんもブルーベルの森に行ってみてはいかがでしょう。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • Ashridge Estate
  • ブルーベル

この記事を書いた人

Jazzy
Jazzy

初めまして、私は現在ロンドンの大学に留学をしています。新しいことの発見も楽しいですが、日本と同様に島国のイギリス。お茶の文化や列に並ぶことが好きというような共通点を発見することも日々の楽しみです。ここでは英国、ロンドンの魅力を皆さんにお伝えしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)