迷ってるなら「大学2年の夏休み」に短期留学しちゃった方が絶対に良い理由

3035

View

University of Saskatchewan

「大学生の間に留学したい」ってよく言ってるけど、それっていつ…?サークルや遊び、課題に追われていたら、いつの間にか5月を迎えていた大学2年生の皆さん。もし留学を悩んでいるなら、大学2年の間に絶対しておくべきです!なぜなのか?その理由についてお伝えします。

スポンサーリンク

「留学したい」が口ぐせに?

大学の校舎 新緑
ykanazawa1999

まだまだ新入生が初々しい5月。一方で、余裕も楽しめるようになってきた、大学2年生の皆さんに質問です!

「あなたが大学生の間にやりたいことってなんですか?」

サークルで楽しい思い出をいっぱい作りたい!
バイトで貯めたお金で東南アジアの国を旅行したい!
あとは、大学生のうちに留学したいな…

なるほど、「留学したい」って言う大学生、最近とても多くなっていますよね。ですが、留学は「いつか」のままでは、いつまでたっても実現できません

もし迷っているのであれば、大学2年生の夏休みに留学することを強くおすすめします。

「いつか留学したい」なら、大学2年の夏休み!

就活スケジュール
photosteve101

なぜ大学2年の夏に留学すべきなのか。それは、留学したくてしなかった人たちが、それを深く後悔するタイミングこそ「就活の始まる3年の夏」だからです。

3年の夏、早くもインターンの選考が始まります。皆さんの中には、「3年生になったら留学すればいいや」と思っている人もいるかもしれません。しかし実際、就活は3年の夏休みからすでに始まっていて、早い人は内定につながるインターンを獲得しているのです。

もし、大学生のうちに留学できずに就活を始めることになったらどうなってしまうでしょうか…?

きっと、自己分析する時になって、本当にやりたかった「留学」にチャレンジしなかった自分に気が付きます。そして、本当の思いを実現できなかった自分のまま就活しても大丈夫なのだろうか、と不安を抱きながら就活を続けなければいけなくなるでしょう。

だから、今。大学2年の夏休みに留学するために、皆さんにはすぐに動き出してほしいと思うのです。

短期だからって敬遠しない

すぐに始める

「でも、夏休みだったら短期留学しかできないじゃん。」

そういう意見もあるかと思います。

しかし、長期留学となると費用もバカになりませんし、大学留学ともなればTOEFL・IELTSスコアと出願が留学出発の一年前から必要になります。

だから第一に、この夏休みを使って短期留学をして、自分が本当にやりたいと思った「留学」をやり遂げることに意味があるんです。

「せっかくなら」って延期すれば、後悔する

後悔する女性 学生

「うーん、でもこの夏すぐ留学って言われても、せっかくなら留学前にもっと英語力を上げてから行きたいし…。なら次の春休みか、3年の夏休みでもいいかな〜。」

そういう考えもあるかもしれません。

しかし、繰り返しになりますが「せっかくなら〜だし、」「いつかできるし、」と考えているうちは留学は絶対にできません

たしかに、留学をして英語ペラペラになりたいのであれば、留学前にしっかり英語力を上げたり、留学期間も長い方が良いかもしれません。

ただ、そうやっているうちに大学のサークルの幹部になったり、ゼミが始まったりして、結局留学のタイミングを逃してしまう人が、毎年たくさんいます。

デキる大学生はすでに注目してる

大学生 パソコンで調べる様子

忙しさからタイミングを逃す人だけでなく、金銭的な問題や就活スケジュールへの影響を心配する大学生が増えていることから、海外留学をする日本人留学者数は2004年の8.3万人をピークに2014年は5.3万人にまで減少しています。(※文部科学省『日本人の海外留学状況』

しかし一方で、夏休みに短期留学をする大学生の数は10年連続で増加しています。就活を見据えた大学生たちの間では、夏休み留学の人気は大きな高まりを見せているんですね。(※留学ジャーナル『2016 年夏休み留学動向』

つまりあなたの周りにも、あなたが気付かないだけで、夏休みに向けてすでに準備をしている2年生はたくさんいるということなんです。

2年の夏に留学すれば、その後の人生が色々と捗る

自分を変えるタイミング

2年の夏が良い理由は、すぐに動き出せるという点だけではありません。就活を見据えて、もう少し長い目で見てみましょう。

1年生でやるべきこと

1年の間は、サークルに遊びに、思いっきり楽しんで大丈夫です。むしろ、最初の1年間に作ったあなたのコミュニティが、その後の楽しい大学生活をしっかり支えてくれる基盤となります。

2年生でやるべきこと

2年の夏には、なりたい自分になるため留学に挑戦するべき時がやってきます。

夏休みに留学ができれば、語学力だけでなく異文化適応能力や積極性が身に付きます。その経験やスキルを強みに、2年の春休みは再び留学したり、ボランティアインターンシップといった自分の軸を深める経験に使いましょう。

3年生でやるべきこと

そして3年の夏休みにはサマーインターンが始まります。選考は6月頃からですが、2年の夏に留学して本当にやりたいことを実現し、さらなるスキル・経験も身に付けられたあなたは準備万端。

就活も胸を張って始められるでしょう。

短期留学におすすめの3都市はここ!

海外に行く女性

この夏に留学して、その後の人生色々捗るようにしたい!と思ったら、まずは留学したい国・都市を決めましょう。

「行きたい都市なんて特にないから、どう選べばいいんだろう…」という人も、ご安心を。これから紹介する、今年の夏休み留学におすすめの3都市の中から、行きたい留学先を選んでみてください

それぞれ全く違う国の都市ですが、どこも夏休みの短期間でもしっかり成果を期待できる、魅力的な都市です。

1.ロンドン

 
ロンドンの都市の風景

ヨーロッパを代表するイギリスの首都ロンドン。その美しい街並みに憧れをもつ日本人も多いかと思います。

その知名度とは裏腹に、ロンドンの語学学校は他の都市とは違い日本人比率が低い学校が多いのが大きな魅力です!

ロンドン留学のメリット

ヨーロッパの生徒が多いので、英語漬けの環境が簡単に作れるだけでなく、短期間の留学であってもヨーロッパ各国から集まった生徒と友達になれる経験もできます。

2.セブ

セブの風景

最近大学生から熱い視線を集めているアジアの急成長都市フィリピン・セブ。東南アジアだからと言って甘く見てはいけません。

数え切れないほどの語学学校がひしめくセブには、高いクオリティーを誇る老舗の学校から、ビジネス英語やITに特化した新進気鋭の学校、日本人の英語力向上に特化し快適な環境を整えた学校まであります。必ず自分に合った学校を選ぶことができるでしょう。

セブ留学のメリット

セブの語学学校は、マンツーマンレッスンがリーズナブルな料金で受けられたり、スパルタレッスンを徹底している学校も多く、短期間での集中的かつ効率的な英語学習が可能になるのがセブの魅力です。

3.バンクーバー

バンクーバーの風景

言わずと知れた語学留学の人気都市バンクーバー。自然あふれる美しい都市が多いカナダの中でも、都会の利便性と他文化共生社会の性格を併せ持つバンクーバーは、長く日本人に親しまれている留学先です。

バンクーバー留学のメリット

バンクーバー留学は夏がベストシーズンと言われています。その理由の一つに、快適な気候があります。バンクーバーの語学学校に留学すれば、ジメジメした暑い夏とはおさらばして勉強に集中することができます。

また、バンクーバーの夏はなんと夜10時まで明るく、放課後の活動も自由自在!勉強だけでなくアクティビティや友達と遊んだりする楽しみも充実するのがバンクーバーの魅力です。

お金を気にしてる時間はない?

お金

最後にお伝えしたいのは、大学2年の夏に留学するためには、お金の心配はできる限り吹き飛ばしたほうがいい、ということです。

短期留学とはいっても、費用はなかなか高くなってしまうもの。しかしだからと言って費用を稼げるまで留学しないのは、おすすめできません。

これまで話したように、皆さんには大学2年の夏に留学して自信をもって就活に臨んでもらいたいからです。さらに、留学して身に付く英語力を使えば、帰国後には今よりもっと良いバイトや有給インターンシップができ、今よりもっと効率的にお金を稼ぐことができるからです。

奨学金を探す、親や親戚にお金を貸してもらって帰国後に返す、お手頃な料金で留学できるプログラムを探すなど、できることはたくさんあります。お金のせいにして、このラストチャンスを逃したら本当にもったいないですよ!

ちなみに、最近は最低価格を保証している留学サービスもあるので、留学費用を抑えることが可能です。

ラングペディア
ラングペディア

「いつか」じゃなく、今動き出そう

スタート
airpix

「留学したい」のに何もできてない、焦るのに、なかなか行動に起こせない。その気持ち私にはとても良く分かります。しかし、「いつか」じゃ留学はやってきません!

大学2年の夏休みは、そんな自分を変える留学ができる、最初で最後の大きなチャンスです。

今、留学に向けて動き出せないなら、留学は本当に「いつか」になってしまいますよ。そうなると留学は二度とあなたの前にはやって来ません

まずはLangpedia(ラングペディア)などを使って語学学校の空き状況をチェックすることから!皆さんがこの夏、念願の留学を叶えて、一年半後の就活に大きな自信をもって挑めるよう、心から応援しています。

ラングペディア
ラングペディア

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

らいおん
らいおん

らいおんです。留学について伝えたいコトがたくさんあります。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)