観光客も少なく狙い目!ロンドンの景色を一望できる穴場3選

1131

View

スポンサーリンク

観光地の定番となっている観覧車「ロンドン・アイ」など、ロンドンの景色を楽しめる施設はありますが、チケットが少し高めであったり、入るのに長い列に並ばなければいけなかったりします。そこで今回は、ロンドン在住の人なら知っている、ロンドンの景色が楽しめる穴場についてご紹介します。観光客も比較的少なめな場所なので、週末にゆっくりと過ごすのにもちょうど良い場所です。

スポンサーリンク

1.大火記念塔(The Monument to the Great Fire of London)

The Monument to the Great Fire of London
Wikimedia Commons

大火記念塔は、1666年にロンドンで起きた大火事がきっかけで建てられた塔です。パン屋から出た火事がロンドン中に広がり、3日間に渡ってロンドンの3分の2のエリアを燃え尽くしました。当時はほとんどの建物が木造であったため、火の勢いを止めることができず、その教訓として建てられた塔になります。

地下鉄、モニュメント(Monument)駅のすぐそばにあり、塔の近くには記念碑や火事の説明書きなどが置かれています。塔は61mの高さがあり、上に登ることができ、タワーブリッジやシティの景色を一望することができます。

観光客が少ないため、比較的並ばずにすんなり入ることができます。

大火記念塔の詳細情報

  • 住所:Fish St Hill, London EC3R 8AH
  • 時間:【夏】9:30〜18:00【冬】9:30〜17:30
  • 料金:【大人】4.5ポンド【子供】2.3ポンド【学生・シニア】3ポンド
  • URL:http://www.themonument.info/

2.プリムローズ・ヒル(Primrose Hill)

Primrose Hill

リージェンツパークの北側に位置し、中に少し小高い丘のある公園になります。一見、低く見える丘ですが、一番上に登るとビッグベンやロンドン・アイ、セント・ポール大聖堂などのロンドンの景色を一望することができます。

天気のいい日は、芝生に寝転がったり、犬の散歩をしている人でにぎやかになります。

プリムローズ・ヒルの詳細情報

  • 最寄駅:チョーク・ファーム(Chalk Farm)駅、カムデン・タウン(Camden Town)駅

スポンサーリンク

3.ケンウッド・ハウス(Kenwood House)

Kenwood House
Wikimedia Commons

ロンドン北部に位置する、とても大きな公園、ハムステッド・ヒースの中にある美術館になります。

ケンウッド・ハウスは、17世紀の貴族の大邸宅がそのまま美術館になったもので、絵画だけでなく各部屋に置かれている家具なども素晴らしいものばかりです。有名な絵画では、フェルメールの「ギターを弾く女」が飾られています。

ロンドンの景色は、ケンウッド・ハウスからというよりは、周辺の芝生やベンチから眺めることができます。ロンドン中心から少し離れていますが、晴れている日はとてもきれいな景色をパノラマで楽しむことができます。

ケンウッド・ハウスの詳細情報

まとめ

いかがでしたでしょうか。定番の観光地以外にも、ロンドンの景色を楽しみながらリラックスできる場所がありますので、休日などを利用してぜひ訪れてみてください。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 穴場
  • Kenwood House
  • The Monument to the Great Fire of London
  • Primrose Hill

この記事を書いた人

ぴゅぴる
ぴゅぴる

ロンドンで語学留学の後、日本に帰国し就職。でもイギリスが恋しくなり、またこちらに戻ってきました!今はロンドンの一般企業で働きながら、毎日の生活を楽しんでいます。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!