抹茶味が大人気?韓国人にあげると喜ばれる日本のお土産7選

4000

View

韓国でも日本のものは手に入りますが、意外なものが無かったり重宝されたりします。ここでは韓国に行くときに持参して喜ばれる日本のものをご紹介します。

スポンサーリンク

1.抹茶のチョコレート

「日本=緑茶」というイメージが強いので、抹茶系のものは基本的に何でも喜ばれます。ちなみに筆者がよく買っていたのはキットカットの抹茶味です。

2.日本のカレールー

韓国にもカレーのルーというか、カレーの粉はあるのですが、日本のものに比べると味や色が薄く日本のように種類も多くはありません。筆者は何度か日本のカレールーをお土産に持って行ってますが「日本のカレーは美味しい」と、とても喜んでくれます。

あとは、カレーはあるのですが、シチューやハヤシライスなんかも韓国にはないので喜ばれるかもしれません。

ちなみに、筆者は以前韓国の知人にホワイトシチューを作ってご馳走したら「何これ?甘っ!キムチキムチ!」といって気に入って貰えませんでした。もしあげるなら「今まで味わったことない物だと思うけど日本ではよく食べるんだよね。試してみて。」と一言告げるのが良いかもしれません。

3.スティックタイプの抹茶ラテ

韓国では普通コーヒーは1回分のスティックタイプの物を使います。ただ、砂糖やミルクが入っているか入っていないかくらいの違いの種類しかありません。ですので、スティックタイプの抹茶ラテや紅茶ラテ、キャラメルマキアートなど、日本の色々な種類の物をあげると良いでしょう。

4.日本の文房具

韓国の文房具は日本のものに比べると可愛くて安いです。そして思ったより種類も多いのでいらないかな、と当初思っていたのですが、韓国人の友人曰く「日本のペンはとても書きやすい」とのこと。勤勉家が多い韓国。勉強のしやすい良いペンを貰えるとすごく喜んで愛用してくれます。

中でも気に入ってもらえたのは0.38mmの細いペン、こすると消えるペン、シャーペン機能付のペンでした。ただし、ペンを貸したつもりが「これ使い易いね!」なんて言って自分の物にされちゃったこともしばしば。

スポンサーリンク

5.ふりかけ

ふりかけ韓国ではほとんど見かけないので喜ばれます。特に個包装になっていてアニメのキャラクターが描いてあるものなんかは好評でした。

6.お茶漬けの素

ふりかけと同じく、韓国ではお茶漬けの素はほぼ見かけないです。これも1度あげたらえらく気に入ってもらえ、日本に帰る際「お茶漬けのもと買ってきて!」とよく頼まれたりしていました。

7.プリン

韓国にヨーグルトやゼリーはあるのですがプリンは殆どないです。たまに見かけますがすごく高いです。プリンの素を持参し作ってあげたら喜ばれました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?日本では当たり前のようにあり、しかもそこまで高くないものが韓国人にとって嬉しいお土産となったりします。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

sayorano
sayorano

韓国に留学経験ありsayoranoです。趣味は読書、映画鑑賞、三味線を弾くこと。旅行も大好きです。ちなみにダーリンは韓国人です。2017年4月より韓国に移住します。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!