スペインで物議を醸している日本食レストラン「UDON」に行ってみた

1348

View

daniel julià lundgren

商標登録問題で話題になったスペインの日本食レストランチェーン「UDON」が筆者の住むマラガにもオープンしたので、早速行ってみました。

スポンサーリンク

スペインの日本食レストランチェーン「UDON」とは?

スペインの日本食レストランチェーン「UDON」のロゴ
UDON Noodle Bar & Restaurant

スペインには「UDON」という名前の日本食レストランのチェーン店があり、近年人気となっております。しかし、このお店ですが、なんと「UDON」の名前をスペインで商標登録しており、その結果、スペインにあるうどん店が「UDON」の商標を使えず、うどんを提供できない事態に陥っております。この問題の煽りを受け、元Jリーガーで、スペインでうどん店を経営されていた石塚啓次氏が廃業の危機に追い込まれていることが話題にもなりました。

そんな話題の「UDON」が筆者の住むスペイン・マラガにもオープンしたので、早速行ってまいりました。

UDON Malagaの詳細情報

  • 住所:Calle Méndez Núñez, 5, 29008 Málaga
  • 電話:+34 951 57 01 45
  • 時間:【日〜木】12:00〜0:00【金〜土】12:00〜1:00
  • URL:https://www.udon.es/

「UDON」なのにうどん以外のメニューが豊富

スペインの日本食レストランチェーン「UDON」のメニュー

お店の名前は「UDON」ですが、うどん以外のメニューが多数あります。一般的な天ぷら、そば、焼きうどん、ラーメンなどもありますが、うどん寿司、カレーラーメンなど、日本人がびっくりするようなメニューもありました。

「味噌ラーメン」と「タンポポラーメン」というのがあったので、味噌ラーメンを頼んでみたところ、出てきたのは醤油ラーメン。店員さんに、味噌ラーメンを頼んだんですけど、と言うと「卵も海苔もチャーシューも乗っている、これが味噌ラーメンだよ」とのこと。

後でインターネットでメニューをチェックすると、チキンラーメンとタンポポラーメンとなっているので、ミスプリントだったのでしょうか。それとも、現場の店員さんは味噌の存在自体知らなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

気になるお味は?

麺は白くてストレート、乾麺のうどんよりやや細め、筆者の思う黄みのかかったちょっと縮れてつるっとした、東京ラーメンとはほど遠いものの、スープはそれなりにラーメンの味でした。ただし、ちょっとしょっぱめで、醤油の味が強い印象。卵は半熟ゆで卵で味なし、海苔は普通で、チャーシューと言うより豚肉のソテーが多めに入って9€程度でした。アサヒビールも4€前後で飲めました。

まとめ

いかがでしたか?ちなみにマラガには他にも何軒か日本食のレストランがありますので、余裕があれば色んなお店で違いを楽しんでみてください。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

bruja
bruja

スペインに親子留学をしたのがきっかけで、移住することに。1年近くいるのに、適当なスペイン語しか話せていません。それでも、スペインのいい加減なお国柄を最大限に利用して、楽しく自分らしく暮らしています。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!