スペイン・マラガのおすすめアイスクリーム店4選

848

View

Wikimedia Commons

東京都出身の筆者ですが、アイスクリーム屋さんと言えばBaskin Robins(サーティーワンアイスクリーム)が専門店としては主流でした。その他のお店はちょっとずつ閉店してコンビニで売られるようになりましたが、スペインはアイスクリーム屋さんの種類が豊富。筆者が住むマラガのアイスクリーム屋さんをご紹介いたします。

スポンサーリンク

1.Amorino

Amorinoのアイスクリーム

筆者が一番おすすめのアイスクリーム店です。お花のように盛り付けるのが特徴で、甘すぎず、自然の味で、他にはマカロン、クレープなども売っています。お値段は他に比べてちょっと高めですが、価値のあるアイスクリームです。

詳細情報

2.Casa Mira

Casa Miraのロゴ
Wikimedia Commons

マラガで一番古いと言われている老舗店。一番小さいのは2ユーロとお得な上に味も本格的。他のお店と違ってアイスクリームがガラスのケースに入っていないので、壁に貼ってあるメニューを見てオーダーするため、ちょっと頼みにくいかもしれません。

詳細情報

  • 正式名称:Casa Mira
  • 住所:Calle Marqués de Larios, 5, 29015 Málaga
  • 電話番号:952 223 069
  • 営業時間:【日〜木】10:30〜23:00【金】10:30〜0:00【土】10:30〜0:30

スポンサーリンク

3.Llaollao

Llaollaoの外観

ヨーグルト味のアイスがメインですが、果物やナッツ、ソースなどもトッピングできます。

Llaollaoの店内

詳細情報

4.Conico

Conicoの外観

店舗数が多いのはCONICO。購入してから自分でナッツやチョコレートスプレーをトッピングできます。アイスクリームの種類も豊富なので、どれを食べるかとっても迷います。

Conicoの店内

詳細情報

  • 正式名称:Conico
  • 住所:Calle Granada, 8, 29015 Málaga
  • 電話番号:952 608 324
  • 営業時間:11:00〜1:00

まとめ

チーノ(中国人経営の雑貨店)では1ユーロ程度で、いろいろな駄菓子系のアイスも売っていますし、スーパーでは500gのアイスが約2ユーロ。ワインとビールが安いスペインですが、アイスクリームの種類もとにかく豊富。ぜひ、多へ比べてみてください。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • アイス
  • アイスクリーム

この記事を書いた人

bruja
bruja

スペインに親子留学をしたのがきっかけで、移住することに。1年近くいるのに、適当なスペイン語しか話せていません。それでも、スペインのいい加減なお国柄を最大限に利用して、楽しく自分らしく暮らしています。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!